2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自板・環境破壊メーカーボイコット宣言

1 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 19:58
頻繁に自転車に乗る者であれば、去年のいまごろよりも今年のいまごろはより温かくなっている
ことに気付いていることでしょう。
農業、漁業に従事していない者でさえ、環境が変化していることに気がつく段階にまでわれわれ
は到達してしまったのです。
大量生産、大量消費は利子生み機械である資本主義社会にとって不可欠であり、それが(一部の)
人類の日常生活の向上、発展に貢献してきたことは否めません。

しかしもう100年も経たぬうちに環境破壊は決定的な段階に進むこともまた間違いありません。
遥か先の話だと鷹を括っていた地球最後のときは確実に近づいてきているのです。

焦燥と、そして手遅れだという絶望を胸に、われわれはここに抽象論や認識論を排してアクション
を起こさなくてはなりません。
なるべくモノを買わず、なるべくモノを捨てず、なるべく化石燃料を使わずに移動し、環境をみだり
に乱費しないよう心がけようではありませんか。
そしてnike、gap、マクドナルドは言うに及ばず、極端に安価なモノを製造し(させ)ては売り捨て
、あつかましくも「必要悪」の概念を盾に態度を改めない企業とそれを擁護するメディアをわれわれ
は断固拒否し、少なくともわれわれからは収益を上げられないようにしようではありませんか。

人任せにしては何も始まりません。
自板から世直ししていきましょう。

2 :ちゅね ◆2vDQN//7W2 :04/02/25 19:59
2だぬ

3 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:02
だったら自転車買えねえな。

PCも買い換えストップ

みんな今のってる自転車を死ぬまで乗り続けて
環境保全につとめよう。

チューブラー派もパンク修理してのりつづけること。

4 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:05
カーボンなんてもってのほか、
たんげNo2より柔いフレームは禁止

5 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:08
ウンコ禁止
余計なモノを出すな!

6 :USポスタル ◆Lance.J3TI :04/02/25 20:14
チェーン掃除なんかするなよ。

ってか、日本人一人の地球環境に対する負荷は、アフリカ人の600倍なのだとか。

世界でもアメリカ人、日本人、は飛びぬけて環境負荷が高い。

ということで皆さんとっとと死にましょう。

7 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:18
一人で死んでろカスやろう

8 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:20
>>6
お前は染んでいいよ。負荷が高そうだから。

9 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:22
ロードのフレームはともかく、問題は放置して撤去されても受け取りにも
行かないような安物の自転車なんだよね。
ジャスコとか西友で売ってる1万円しないママチャリとか、売れるからって
作りゃいいってもんじゃないでしょ?

易々と自転車が捨てられてる現状はほんとに異常だよ。

10 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:28
シナ製自転車には関税をかけるべし。
環境保護の第一歩

11 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:31
じゃあ徒に消費を増やす100円ショップとユニクロもNGだな。

12 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:31
ママチャリの内装変速機が壊れると工賃+部品代で10000円くらいになる。それに
加えてタイヤ・ブレーキも減っていたら交換費用の総額が新しい自転車の値段を
上回ってしまうので、ママチャリが車両ごと使い捨てされてフレームなどまだ使える
他の部品が無駄になってしまう。ママチャリもルック車も、部品を交換しつつ何十年でも
乗れるように、ホームセンターでフレームやハブなどを買えるようにしる!

13 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:39
ママチャリは結局メンテナンス性なんて考慮しないで設計されてるだろ。
自転車の認定基準を厳しくして、あとはちゃんとした技術者のいない店舗
では自転車は販売できないようにすれば街の自転車屋も存続できる。
そのせいでワイズが無くなってしまう恐れはあるけどな。

14 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:42
>>13
漏れもその考えには賛成だが、納入業者が名前貸し等で売り場を確保しつづけるに1000元

15 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:48
そういうスーパーはボイコットしましょう。

16 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 20:53
age
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727

17 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:17
しかし、自転車乗ってる奴のほとんどが
車ももってるんじゃないのか?

オレなんか車なかったらレースいけねえよ。

だから自転車乗ってるから地球環境に良い!
ってことは、全然ないと思う。
土に分解できないしょうもないパーツが
部屋にてんこ盛りだわ、。

18 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:21
>転車乗ってる奴のほとんどが
>車ももってるんじゃないのか?

ドキ! 家2台。

19 :ジュラ10:04/02/25 21:24
>>1

俺の主張に似ているが、俺の場合は環境はあとづけ、
あくまでメインは無駄な買い物や無駄な労働したくないの。

できればシマノは永遠にAXを、カンパはスーパーレコード
だけを作り続けて欲しい。全く進化しないで欲しい。

別にメーカーもあれだろ。何も変化しないで売れ行きが落ちなければ、
無駄な開発しないで済むから、世界中の人が働かなくてすむだろ。

とにかく人類は無駄な進化やめて、労働時間を減らそうぜ。

20 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:26
>>17
環境問題での自転車とレースの自転車は別物だろう。
環境問題で語る自転車ってのは交通手段としてのものだから。レースの自転車は競技の種類として

自転車レースは総じて田舎でやるからトランポとしての自動車とは切っても切れない関係なのは同意

考えようによってはゴルフやゲレンデスキーと同じくらい環境の敵かも>自転車競技

21 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:27
>>19
もまいは学校行き直せ。進化を止めればいずれ飢え死にするぞ

22 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:27

  (  ・∀・) (祭) < ローディ祭りの次は環境祭りかい?
 /`___У__」つY
 ゚ |_|__|
  (__)_)


23 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:29
1台10マソ以下の自転車は販売禁止にするとよい。
そうすると安易に捨てるヤシは居なくなるよ。
修理して使うし。環境に優しい。

24 :ポッキヲの丘:04/02/25 21:30
>20
ここの板みるほとんどの奴は、
環境の意味の自転車を考えてない奴じゃないのか?

競技ヲタかパーツヲタの集まり。

で、チャリ乗らない奴に
自転車は環境イイ!!とほざく。
オレ。



25 :ジュラ10:04/02/25 21:36
>>21
年収30万円を越えれば、貧困(飢え)から脱出できるらしい。
実際に世界の国を見れば、欧州で日本の半分ぐらいの年収だ。

アメリカ>日本>英国>フランス=ドイツ=イタリア>以下略

って感じらしいぞ。

日本はとにかく世界でももっとも働かされる国らしい。
だから自殺者が多いのだ。

国の政策でやっているのだから、楽したいと思っても
誰も楽ができない環境になっているのだ。

公務員になりゃよかたよ。

26 :ポッキヲの丘:04/02/25 21:38
公務員も自殺者結構おおいぞ。

国1っていうのか、いわゆるキャリア。

えせ共産国日本にマンセー。


27 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:38
ものを大切に食べ物はのこさず、ひとつのものが出来るまではかなりの
労力エネルギーが費やされている、無駄にしないように。
自転車うんぬんにこだわるな、買った物を死ぬまでつかえ!
時代の流れを変えることは、難しい、一人一人ができることは、物を
大切にすることだ、すりきれるまで使えタイヤを!


28 ::04/02/25 21:42
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)


29 :へだま ◆7JLFh7E/wI :04/02/25 21:42
俺は働くのが大嫌いだ。

30 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 21:59
>>17
どうかな。
都心の月極駐車場なんて、7万/月とかだし。

31 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:35
>>25

>アメリカ>日本>英国>フランス=ドイツ=イタリア>以下略

>って感じらしいぞ。

もまいはほんとに経済ド素人だなwこの手のデータはネット上に腐るほどあるからもう一度勉強して来い。


>日本はとにかく世界でももっとも働かされる国らしい。

ほんとにもまいバカだなww年間労働時間1800時間を無理やり政策で罰則規定を設けてゴリ押ししたのはほんの10年ほど前
の話だぞ。ただでさえ不景気になっているときに、消費税アップにこの政策で火に油どころかガソリンに火薬ぶち込んだわけだが。
おかげで先進国でももっとも働かない国になりつつあるのに。

無駄な進化が嫌ならもまいだけ怠惰な生活をおくれ。だけどデュラエースもTOEIも付加価値の塊で、一生懸命の塊で手に入れるのも
これまたもまいのいやな労働をしないと手に入らないものだがwww

32 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:42
キャリアはねかなり働いてるよ
っていうか霞ヶ関で働いてる人たちはかなりハードよ
害無省の一部みたいのが国を食いつぶしてるのは事実だけど他の省庁は
雑務に追われる日々

33 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:42
このスレは吉田のにほひがする。

34 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:43

  雑  務  か  よ  !

35 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:49
いや、仕事なんてほとんど雑務だ

36 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 22:53
逆にいえば、

合理化すれば働かなくても生活できるはず、

ってことだよな

37 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:08
忙しいふりをするのに慣れてしまっている人は大勢いる

38 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:13
>>36
働かなくたって生きていけるよ!
新宿西口地下通路には人生の勝利者がいっぱい
いるよ!(夜は追い出されるよ!)

39 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:16
>>38
そういう意味じゃねぇよ、バカ。

>>35で「仕事の大部分が雑務」と言っているから、
その大部分の雑務を合理化できれば、ホンのわずかの
労働で今と同じ生活が維持できるはず、って事だ。

40 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:17
地下通路ってまだいるのか。
都庁の隣は大繁盛らしいが。

41 :社長:04/02/25 23:19
>>39
そうだね。君の毎日の雑務は田中君にやってもらうから、
君は明日から来なくていいよ。

毎日が夏休み!

42 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:22
>>41
アホか、雑務の合理化ができてねぇぞ。
人件費は一緒だろ。テメェんトコそのうち潰れるぞ。

43 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:25
>>42
どうやら君のとこはもうつぶれたようだね

44 :ジュラ10:04/02/25 23:25
>>36-39
いや、合理化というより、余計なことをしないこと。

結局働かないこと。

資産家は不動産収入だけで暮らすだろう。
世界の資産だけで日本人が暮らせるようにすべきだ。

どっちかと言えば、むしろ日本の1/100程度の収入の
国の労働時間が短かろう。

45 :ポッキヲ:04/02/25 23:30
ジュラ10よ。
自転車に対してのレスは、
的を得ているが、
その他は、ダメだ。

いま不動産では、喰ってけんぞ。


46 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:33
>>1

環境破壊をしていない企業を教えてくさい。

47 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:33
>>45
金持ち父さん貧乏父さんはうそっぱちなのか?

48 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:33
>>42>>44
全く、どうしようもねぇな。

最も大きな支出が人件費、次にファシリティー(建物、不動産)・・・
それらを全て最適化したら、残るのは畑耕して食い物作ってくれる百姓や
えっちら鉱石掘ってくれる鉱夫や、自らの手で現実にモノを作り出している人
しか残らないんだよ。最も先に合理化されるべきは>>41のような無駄飯喰い
だよ。

俺はそうした中でも個人で独立してるから、潰れないんだよ。

49 :ジュラ10:04/02/25 23:34
体使う人には組合があって、労働時間の制限があるのに、
大卒には何で時間制限が無いんだよ〜〜。

会社って合議制だから全体主義かまたは北朝鮮にいるみたいなんだよね。

キムジョンイルと管理職の何が違うのかわからんし。

まあ、とにかく組合が弱いというか無いも同然ってことだ。

50 :父より:04/02/25 23:35
>>47
その本を書いた父さんは金持ちになったぞ。

てゆーか、買うなよ。みっともない…

51 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:36
>>46
環境NGO・・・



も怪しいか・・・

52 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:37
>>46

ペーパーカンパニー

53 :ジュラ10:04/02/25 23:37
>>48
現実的には高次労働者というか、
サービス業に近く、実務からより離れれば離れるほど儲かる。

つまり文系的な付加価値をつけた方が儲かるわけだ。

農業や鉱山じゃ儲からん。経営者じゃないとな。

54 :ポッキヲ:04/02/25 23:39
不動産収入も時期がピッタとあえば
喰っていけるが、日本の現状では、無理。


55 :1 :04/02/25 23:46
なんだか話が壮大で観念的な方向に進みだして
いるが言いたかったのは、日常生活でできる
方法で抵抗しようってことだったんです。

デュラ7800を買うことや車で自転車レースの会場
に行くことや、カーボンフレームを買うことは
とりあえず置いといて、むしろ日常的にマクドナルド
やスターバックスを利用したり、週末にナイキ
ショップやGAP、ユニクロやダイソーで買い物したり
することで、彼らのシステムが成立するのを手伝って
いる訳で、それをまずは止めようという話なんです。

56 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:47
>>53
ほう、経営者が”製品に”どんな付加価値を生み出している?
それは実質儲かってない底辺労働者から搾取した分に
付加価値という都合のいい名前を付けているに過ぎん。

資本主義はそもそもその根底から「富は無限に生産できる」と言う
観念に基づいている。人の生活が物理的リソースに制約されている
以上、有限の地球上で、それは有り得ない。
なら宇宙開発が軌道に乗るまでは、資本主義を制約する何かが必要だ。
現状では環境意識しかないがね。環境問題を現在の経済システム上に
問題なく適応させる方法を考えないといけないんだよ。

例えばこれ
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727

57 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:50
>>1
ふ〜ん。
自転車関連は棚に上げて、キミがあまり逝かない
マックやスタバを攻撃することが環境破壊を抑制
することにつながると…

すごいね〜

58 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:52
いくら儲かっても、TVのチャンネルを600チャンネル視聴する事は難しいし
年間365着以上の服を着るのも難しいし、毎日高級レストランのメニューを
全て食べるのも難しいんだよ。

59 :1 :04/02/25 23:54
>>57
自転車産業とは規模が違うからね。

60 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:54
自転車のリサイクルシステムってどうなんだろ?
放置自転車をキレイにして中古販売って奴ではなくて
バラして溶かして原料化して再生産っていう自動車み
たいなヤツ


61 :フィリピーナ:04/02/25 23:55
>>58
履きもしない靴を何千足も宮殿に隠し持ってた大統領
夫人ですが何か?

62 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:56
そいうった不必要なサービスを提供する労働者は確実に居るにも関わらず、な。

63 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:59
必要なサービスを必要なだけ提供する時代はとうの昔に終了
しています。彼らが提供する(できる)サービスを必要だと
思いこませることにより、成熟した資本主義社会はさらに肥
大化できるのです。

てゆーか今更なにいってるのこいつら?
山ごもりでもしてた? 30年くらい。

64 :ツール・ド・名無しさん:04/02/25 23:59
>>60
バラす際の人件費と溶かす際のエネルギーコストが環境負荷

65 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:00
ボーキサイト掘って運んでくる環境負荷は?

66 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:01
>>63
>>56で指摘したけど、
そのために労働者が搾取され、環境問題がばら撒かれているんだよ。
それを解決しようつう、意図だろが、このスレは。


67 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:02
>>65
具体的な数字を挙げて比較してください。

68 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:04
>>63
てゆーか未だになにいってんのこいつ?
30年前しかしらねぇのかよ?30年先を見ろ。

69 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:04
今さらっていってなにもしない人はべつに読まなくていいんじゃ?

70 :65:04/02/26 00:07
>>67
数値ねぇ… わからん

ところで67は、古びた自転車を再生するより、原料から新たに
作ったほうが環境に優しいという仮説に基づいているんですか?

ま〜 そうかもしれんな。粗大ゴミは田舎の方にじゃんじゃん埋
めればいいもんな。それで田舎も結構潤うらしいしな。井戸水は
飲めなくなるだろうけど。

71 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:14
>>69
すげー迷惑だがな

72 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:20
でなにをかえばいいのでぶ

73 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:20
>>70
製造にかかる分より、原料として使える程度に分ける作業
にかかる分の方がデカイと思うぞ。手作業でバラすと、
そのバラす人の生活全てが環境負荷なんだから。
チャリを丸ごと投入すると、ヤバイ排ガスを
出さず、原料になって出て来るようなシステムが有れば
リサイクルした方がいいんでない?


74 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:22
粗大ゴミは北朝鮮に送っちまえば

75 :1:04/02/26 00:23
こういう問題っていうのは理屈じゃなくてそれが映像や
感覚としてイメージできるかが重要だと思うんですよ。

確かに問題提起は何十年も前からされてきていたけれど、
その頃はまだ科学者など一部の専門家だけだった。
次に第一次産業に従事する人たちからも同じような声が上がる
ようになり、それからチリの沖合いなど、特定の地域に住む
住人に、そして最終的には日本も含め、世界中で異常気象が
体感できるようになり、その怖さをイメージとして内面化
できるようになったわけです。

そしてナイキやギャップのような企業が東南アジアなどの
現地企業に製品を製造させている現場についても様々な
映像や文章などの情報が伝えられ、そもそもは不透明だった
実体が今ではイメージとして掴み易くなっています。

問題は何十年も前から存在したとしても、それを語る環境は
当初と比べて劇的に変化しているわけです。

そして内面化していない人にとってはこういった問題がとても
退屈で、そして偽善的な響きのするもののように感じるのも
理解できますし、それも仕方のないことだとは思いますが。

76 :65:04/02/26 00:25
>>72
そうかなあ…
例えば自動車産業南下だと、完全リサイクル目指してる
よね〜(果てして可能かどうかは別にして)
あれは環境負荷を高めてるの?

ところで環境負荷に、人間の生活も入るわけ!?
人間の呼吸によるCO2は京都議定書の範囲外だよね!?

77 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:26
60億個以上の脳みそがあるんだ その中には天才がたくさんいる なんとかなるだろ

78 :65:04/02/26 00:27
↑まちがえた

>>73 でした。スマソ。

79 :1:04/02/26 00:28
でも人任せだと先に進まないんですよ。

80 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:32
環境破壊なんか気にするな
エクソダス実行して他の惑星に住めばよい

81 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:35
さあ資本主義の終焉が見えてきたぞ。
資本主義の終焉は人類の絶滅。

82 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:38
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727
ここ読めよ。
何か”新しいモノ”を作って解決しようと言う方向ではおそらく
解決しない。経済・環境全体が最適に保たれるようなフィードバック
を作るしかないよ。制御工学の応用だよ。

>>75
>感覚としてイメージできるかが重要
ただイメージするだけなら誰でも出来る。
だけど、全く偏り無く全体を俯瞰するには環境も経済も大規模で
複雑すぎる。これら全体をネットワークとしてイメージできるのは
一部精神病患者か天才しか無理だろう。そのイメージを一般の
人に「簡単に」説明できるかどうか・・・「複雑だ」と言うのがその
最たる特徴だって言うのに。

>>72
廃熱の問題を無視すれば可能だよ。
工場内で発生する環境負荷は一般人には見えないからね。
あと自動車の売上が落ちた分、再生した自動車を使いつづければ
全体の売上は一定に維持できる。
そして「リサイクルできるからイイじゃん」と自動車が売れる。石油
消費することは変わらないのに。

83 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:38
ここは凶酸党スレでつか?

84 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:38
戦争が始まってマッドマックスの世界が到来するぞ
今のうちに北斗真拳を身につけといた方がいいぞ

85 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:39
間違えた
>>76


86 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:40
>>1
それより牛のゲップをどうにかしようぜ!!!

87 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:41
>>83
近いがね。
違うのは「計画経済」ではなく「自由主義経済」で
その目標を達成しようと言うところだ。

88 :かみさま:04/02/26 00:43
会議で人間滅ぼす事に決めました

89 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:43
>>85
オヤジの酒臭い吐息も何とかしてくれ。
今日も満員電車で俺の耳元に優しく吹きかけやがる。
耳は弱いんです

90 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:44
>>86
てめぇの屁もな!!!

91 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:45
環境への負荷をへらすために自分でできることから
やればいいのでは。

自動車のかわりになるべく自転車を使う。
これだけでもいい。


92 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:46
大量消費反対!!!
おなにー自粛しよう!!!

93 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:46
>>86
古文の先生が仁丹臭くてかないません。

94 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:47
困ったことに、こういう問題に鈍感な人間が多すぎる。
他力本願でもない、直接的な利害しか考えることのできない人間。
それはそれでいいんだが。

社会貢献とは何か?
働いて給料もらって資本主義社会の一歯車になることではない。
どうすれば社会がうまく成り立つかを考え、自身が動力になることも必要だ。

95 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:48
>>92
むしろセクース規制した方が効果的!!!

96 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:50
自転車=環境にやさしい というのも気になる。
もちろんクルマよりは良さそうだけどね。
上の方にもあったけど製造過程での環境負荷っつーのが
いったいどうなっているのか。
ピナレロとコルナゴでは一体どっちが環境に優しい塗料
を使っているのか!?(もちろん今現在はわからん)など。
今後はそういう観点からのメーカー批評も必要だ。

自転車以外ではすでに始まってるよね。

97 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:50
牛のゲップは本気で問題にされてるらしいな

98 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:51
>>91
お説はごもっとも。
しかし、スレタイとの関係がいまいちピンと来ないのだが。

99 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:51
セクースはダメだ。
近藤(ry

100 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:52
>>94
で、実際貴方は何してるの?

101 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:53
>>100
資本主義社会の悪魔と戦いつつ、地球環境を守るため
自転車で古紙回収してるよ。
2800マソほすぃ…

102 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:55
>>101
それじゃ、力のあるやつに負けちゃうじゃん
悪魔と戦う前に餓死するかもしれないし

103 :94:04/02/26 00:56
ものをそまつにしない、大切にすることを実行している。

104 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:56
2800マソあれば大丈夫

105 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:57
>>100
大学で環境分野、情報分野等々の研究職。
講義講演で、ひしひしと感じる。

106 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:58
>>97
ゲップもそうだけど、肉を作るには、人が必要とする10倍の穀物
を餌として与えなければならず、食糧不足を加速するから。
しかも穀物より肉喰う奴が増えて、わき腹に贅肉つけて、医療費を
押し上げ、車でスポーツジムに通うと。

107 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:58
>>104
あれ、ゴミ盗んだから窃盗にあたるんだってね
世の中には税金対策でお金捨てたい人いるから探してみたら?

108 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 00:59
>>105
篭ってたんじゃだめだべ
動かなきゃ

109 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:00
>>105
学者(の卵か?)なら具体的な話汁!

110 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:01
>>106
日本人全員が肥満を解消したら、
何百億という医療費が削減できるらしいよ。
保険会社だったかな、試算してたな。

111 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:02
>>105
マジで?!教える側?
おいらはそれプラス工学分野、生産分野の教わる側。
お友達になって(はーと
つうか近所の人?

112 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:03
っていうかね世の中の人間の8割は馬鹿なわけ
その8割に期待するのが間違いなんだよ

天才さんがんがって下さい

113 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:03
>>110
無駄遣いされた年金で補填してくれ

114 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:06
全員出家汁!
煩悩を捨てる!
自転車も捨てる! 高くても捨てる!



そのホイールもだぞ。

115 :坂口君:04/02/26 01:07
>>113
無駄遣いしちゃったんだからもうないよ。

116 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:07
おまいら未来の心配はするな
近いうち彗星落ちるから

117 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:08
>>112
アリ社会の話。
6:3:1=あまり働かん:働く:とてもよく働く
そんなもんだよ。

118 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:09
人が食べて肥満になるのはまだいいが、食べずにすてられる
食品がいかに多いかしってるか。
コンビニ、スーパーで聞いてみな。

119 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:10
なんかみんな暗いぞ!
自転車乗り=貧乏=ハゲ=引きこもりぎみって決まってるわけだから
少なくとも俺たちに環境破壊するだけの能力はない
明るく行こうぜ!

120 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:11
>>96
製造時、廃棄時に環境負荷にならない原料を使うこともそうだけど

洗車に使う洗剤、チェーンへの注油、磨り減るタイヤにブレーキパッド、
直ぐにダメになるワイヤー類、これらも環境負荷だから、よりメンテナンスフリー
なチャリを作ったらどうか、
と思って、メンテスレでそういう話題振ったら、
手に余るから他所でやれ、て言われた・・・しくしく

121 :でんこちゃん:04/02/26 01:11
>>119
パソコンが浪費する電気がムダ

122 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:13
>>117
選ばれた物の為に多くの犠牲者が居るってのがアリの社会
今の社会は正にそれ

123 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:13
「現在の経済システム」上に
「環境問題が問題なく適応」できると思うか?
太陽電池や風力で今と同じ生活水準が保てると思うか?
文明的な生活を営みながら地球にやさしいわけねえだろが。
アルミの自転車乗ってパソコン使って夜電気つけてコーヒー飲んで毎日風呂入って洗濯して車や飛行機乗って



地球のためにマック食うなだぁ?

124 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:13
>>118
スーパーの「見切り品コーナー」の売れ行きはいいぞ

125 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:14
っていうか、そんなに環境が気になるなら死ね
人類が滅べば問題解決

126 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:15
>>119 >>121
いらん煽りを打ち込むエネルギーが無駄。電気消して寝てなさい。
ふと思ったんだが朝まで生テレビってなんで徹夜でやってるんだ。
人間の頭の回転は午前4時ごろがイチバンにぶってるらしいのに、
何でそんな時間にえらいさんたち議論してるんだよ。

127 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:15
>>120
自転車に関して、洗車、注油、消耗品の交換など…
確かに環境負荷はあるわけだけれども、
メンテすることによってモノが長持ちして
環境保護につながればいいなあと

そうはいってもチャリヲタのメンテ頻度は度を超え
ているわけで…

128 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:17
>>126
現代人は自律神経がおかしくなってる人が増えてるので大丈夫です。

129 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:17
>>112
そう、統計的には(笑)どんな集団でも8割〜9割はバカ、そして利己的。
テメーさえ儲かれば、発展途上の人が餓死しようが関係なし。

なら、環境に悪い製品をボイコットしよう!とか言っても、その方が得になるなら、辞めようとはしない!
”自分の利益の為には”環境に悪くない物を”選ぶしかない”方向に持っていかなきゃダメだ!

130 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:18
>>126
エンデューロです

131 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:18
外食産業のデータで4割は捨てられてるそうです

132 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:19
でも環境問題に金をイチバンつぎ込んでるのは大企業だよな。
まあ破壊しているのも自分らだけど

133 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:20
>>129
馬鹿だから誘導するのも簡単かもね
でも、欲ってのを制御するのは難しいだろうね

134 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:20
>>123
おまえみたいなやつがいるからみんな困ってんだよ
素直になれよ 共通の意識が大切なんだよ
環境問題が経済システムに適応できないことなんてみんな分かってんだよ
解じゃない近似解でいいんだよ

135 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:22
>>132
だって環境問題って企業イメージ上げれるもん

136 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:23
だねえ。ISO取得でバンバンザイ。

137 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:25
>>123
>文明的な生活を営みながら地球にやさしいわけねえだろが。
そうじゃ無いと言ってる。
その一つの方向性、アイデアがコレ↓
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727
ちゃんと読んでから批判しやがれ。

あと俺は毎日風呂に入らんし、毎日洗濯もしない、着替えもしない。
どこか他所に出かけるときか、もしくは、やたら不潔ならない程度の期間
でしか行わない。多少汚くたって死にゃしねぇ。毎日風呂に入るなんて
贅沢な習慣は戦後でさえ一部にしか無かった、極最近の贅沢だ。

・・・おかげて普段の俺を知ってる奴は、外出時の俺との差にビックリする・・・
みさとさんの比じゃねぇw

138 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:27
ずるい賢い奴ってさ
いかなる時でも己の欲の為に世の中を利用するのよ
良い方向に持っていったとしても又利用されるだけ

139 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:28
>>1は大企業が諸悪の根元みたいな言い方だけど、
地球環境問題を解決するにあたって大企業の力は
無視できないでしょう。

原始農耕社会に戻りたいなら別だけど、そこそこ
現状維持で押し通すなら大資本の後ろ盾による技
術開発は不可欠

壊すのも奴ら 守る(これ以上壊さない)のも奴ら


140 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:28
>>136
ISOもシステムさえ作ればOKで、実際環境負荷が減ったかどうか
は問題にしない。どんなシステムにも抜け穴は間違いなく有る・・・

141 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:30
>>140
排出権の取引とか逝ってます。
エライ人たちの考えることって素敵

142 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:32
>>139
大企業は、自社製品の売上が落ちる事はたとえ環境に良くてもやらない
また”経営者が”損をする事もしない。

逆にいえば、そこが突込みどころ。そこに新規参入すれば、大企業と
競合する事は有り得ない。

143 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:32
ISOは金食い虫

144 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:35
最近の政治や裁判なんか社会を見ると、
すごく消費者保護、個人保護の意識が強いよね。
これって環境問題にどう影響するだろうか?
消費者全体が環境問題に敏感になればとてもよい方向に向かうと思う。
逆に鈍感なままで、とかく利便性を追及するなら
使い捨てはさらに広まって深みにはまってしまうと思う。
大企業の環境に対する姿勢なんて消費者意識、社会情勢にあわせてるだけでしょ?
というこで、大切なのは消費者意識だと思う。


145 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:38
>>138
それはもう人間の本質として、
優生学が遺伝子工学で弄らない限り
どうにもなら無いだろう。
しかし>>56で指摘した通りこのままではヤバイ。
少なくとも宇宙開発が軌道にのって、際限なく拡大できる
基盤を得るまでは、時間を稼がなきゃいかんのよ。
それに、それによって不利益を蒙っている人を蔑ろにしていい
という言い訳には成らないし。

146 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:39
人間なんて大きな危機が無いと変らない
消費者なんかあてにしてもダメだと思う
まあ、どのみち何かが起こって目が覚めるんだろうけど

147 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:41
ISOは無意味、それを理解できないバカが多すぎる

148 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:43
>>147
まあ、ハヤリだからね。
他がやってるからウチもやらないと!
他のメーカーのお茶にオマケが付いたからうちも付けないと!
…ゴミを増やすな





…釣られて買った俺は回線で首(ry

149 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:46
>>146
過去の公害なんかも、真剣に考えれば事前に予測する事が
出来なかったとは思えない。しかし、実際は起こって見るまで
誰もその可能性に気付かなかった。

グローバルな視点での問題は起こって見るまで気付かないでは
手遅れの可能性も有る。だから、事前に必死こいて考えて、
んな事まず起こらないだろ、なんて事でも真剣に考慮して
いかなければならない・・・環境問題はそれくらい複雑なんだよ。

150 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 01:55
>>149
それはわかる。
でも、多くの人にそれを解らせる事は非常に難しいと思う。
頭で解っていても現実に直面しないと動かないものだからね。
人間は崖っぷちでしか問題解決できないのかもしれない。

151 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:05
だから
>>129

152 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:23
>>137風呂に入ってないくらいでいばるな。
俺だって入ってネーヨ。マンドくせーだけだけどな。
つうかね、「ある程度文明的な生活をしたい」
てのがそもそもダメダメなわけ。
そんなものご都合主義的西洋的環境はコントロールできるみたいな
自然征服型バカ発想でしかないのよ。もう根底から間違い。

たぶん原始人みたいに暮らす以外に今のところ道はない。
北朝鮮のような社会に暮らすか?緑の党支配のな
チャリヲタ趣味なんかにうつつを抜かしてられない世界だ。



153 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:51
>>146
日常自分が直面している問題が一体何に起因するモノなのか
分からなくなっているのが問題だろう。だから一部の人が大衆を
騙して利益を得る。経済や環境に内包する問題点が自分の
身近な問題を生んでいても、それを知ることが難しい。
>>82であげたように、こういった問題を意識できる人がそもそも少ない。

多くの人は
>>152
のように資本主義、共産主義、原始人の3択しかイメージできない。
それらは既に過去に存在しており、分析することも可能だし、
どのように作用するかも分かっている。だったらそれを含みつつ
より良い作用をするようなシステムを考えるだけのこと。


>>152
威張るなとか言うなら
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727
コレの批判はどうした?!

154 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:53
さらに実際に稼動するシステムも考えているが
それは俺の研究であり、飯の種だ。表ざたになるまで
待て。もしくは当ててみろw

155 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:56
似非共産国の日本こそこういったシステムを
生み出す基礎が充分に有るように思うがね。

156 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 02:59
もしくは中国に抜かれるかw

157 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 04:28
ところで1はいつエアコン、自動車、テレビ、携帯電話、パソコンを手放すのだ?
俺は上にあげた5つのうちパソコンしかもっていない。しかも5年前の代物。
ウチで一番電気を食っているのは冷蔵庫だな。
外食も滅多にしない。月に一度行くかどうか。

でも、
自転車は5台。ナイキの靴はもっていないけれどクリートのついた靴なら何足もある。
本は一部屋占領。ご飯はマキじゃなくてガスで炊いている。
なんて無駄の多い暮らしなんだろう。ごめんなさい。

158 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 08:43
資本主義、共産主義、原始人の3択しかイメージできないよう
なヤツが全体の8割を占めてるバカの一員だってことに、当の
本人が全く気づいていないのは絶望的だ。

159 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 08:48
ここまで読んで、















自転車板には馬鹿とガキが多いことが、よっくわかりますた。

160 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 08:48
日本が似非共産国っていうのがまったくもって意味不明なのだが
ちゃんと説明できんの?

161 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 08:53
>>159
なにがそんなに悔しいの?(w

162 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 09:02
>>49

会社って合議制だから全体主義かまたは北朝鮮にいるみたいなんだよね。

ジュラ10は中学校の公民から勉強やり直せ。


163 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 09:18
こんな自作自演指摘厨とかのクソばっかしの自転車板でも、
趣味のために覗かざるを得ないことは悔しいかな。
このスレはたまたま開いただけだが。
以前も書いたけど、湯船いっぱいのゲロにクソが浮かんでる風呂にあごまで浸かってる気分だわ。
湯温40℃。立ち上る湯気が目にしみる。浴槽の底でケツがぬるぬる滑る。
でも出らんない。そんなイメージ。


あと、馬鹿ですって宣伝してるようなもんだから、
(w
は止めよう、ホントに。
自己申告しなくても、馬鹿は透けて見えてるし。

164 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 09:53
>>157のように細部に視点を持っていって、全体から注意を反らせる
のが最も悪い。全員がそうすれば解決することは確かだが、そうしない
奴が大多数だって事ははっきりしているから。

>>158
当の本人とは誰を指している?
残り2割がそれらを越える上位の思想を持てばすむことだろう?

165 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 09:55
>>163
(wが有ろうが無かろうがバカは透けて見えるがなw

166 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 10:19
>以前も書いたけど、湯船いっぱいのゲロにクソが浮かんでる風呂にあごまで浸かってる気分だわ。
>湯温40℃。立ち上る湯気が目にしみる。浴槽の底でケツがぬるぬる滑る。
>でも出らんない。そんなイメージ。

仕事クビになって家に引き篭もってれば誰でも病んできちゃうよね。
解るよ、そのキモチ。
でも絶対自分を責めちゃだめだよ、悪いことはすべて周りの奴らが原因なんだから。

167 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 10:42
>>133
なんで欲を制御する必要がある?
欲の赴くままに行動すると、環境に悪い物を排除する
方向に行ってしまうように、誘導するってことだろ。

168 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 10:48
>>1

スレタイの話に戻るが、「環境破壊メーカー」ってのはなにを基準にしてるんだ?

そのメーカーの生産物が環境を破壊するとゆうことか?
だとしたら週間金曜日みたいなアサヒ崩れの極左雑誌に任せとけばいいんじゃないか?

それともISOとかで規定されている生産の際に出てくるゴミを燃やしたりして、リサイクルさせてない
メーカーを貶めるとゆうことなのか?

1のカキコを読むだけだと週金の受け売りっぽいんだが。

169 :1:04/02/26 11:47
集金は読んでないのでよく解りませんが、任せておけばいいっていうのは
何についてのことなんでしょうか?

「任せておけばいいもの」というのが「議論すること」を指しているのであれば、
ここでは議論は主要な目的ではなくアナウンスすること、実行することがそれな
わけです。
たとえばナイキやギャップ、マクドナルドやスターバックスがそれぞれの競合他社
と何が違うかというと、業種における圧倒的なそのシェアなわけです。

彼らは国外の人件費の安い東南アジアなどの国で製品を生産していますが、現地に
子会社を作っているわけではありません。
その代わりに現地企業に製品を作らせておいて、人件費が上昇して採算性が悪化
すれば契約を切って他の国の現地企業に乗り換えるようなやり方を繰り返して
います。
労使間の問題を回避できるし、契約する現地企業が安い賃金に抑えるために子供を
就労させていても親会社は感知していない、という立場が取れるから都合がいい
わけです。
採算性向上のために幼児売買までもが行われていたとしても、です。

そして競合他社や他業種の企業でさえ、同じようなシステムを構築してきている
わけです。

そんなことが行われた結果としてできたとんでもなく安価な商品を、その事実を
知っていながら、ただ安価だというだけで買う気になどなれません。

「世の中そんなものだ」「それがどうした」と思う人もたくさんいるだろうし、
そういう人には何を言っても無駄だとは思いますが、そうでない人が僅かでもいる
ならば実際に対抗手段としてそういった企業に対して何ができるか、どうすれば
流れを変えれるかを提案をし合えたらなと思い、スレを立てたわけです。

でも、そもそも最初に企業の話とエコロジカルな話をごっちゃにしてしまったのは
わたしのミスでした、申し訳ありませんでした。

170 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 12:24
>でも、そもそも最初に企業の話とエコロジカルな話をごっちゃにしてしまったのは
それほど悪くも無いぜ。
一部に、大企業は下請け含め多くの人間が関わっているし、技術力も有るし、
金も持ってる、だから大企業に迎合した方がイイ、つう輩も居るが、
>>142で指摘されているように、大企業には大企業であるが故の弱点がある。
その点を突けば小企業でも充分に太刀打ちできる。幸い自転車に限って言うなら
自転車は、凄い技術力が無いと作れないと言う物でも無いし、大規模な設備が
無いと出来ないという物でも無い。
>>144で言われるように、超小企業(ビルダー)や消費者、店舗がそろって
上手く大企業の弱点を突くことが出来れば、逆に大企業を牛耳ることが出来るかも
知れない。それには誰にも否定できない環境問題と言う追い風も充分に利用できる。
これらの問題は無関係じゃ無い。

171 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 12:30
>>160
>>162
会社に限らず、日本も実質階級制度が残っているし、全体主義の共産国家だ。
たとえ違うシステムの上で違う名前が付いていても、実態が同じならそりゃ同じ物だろ。
日本にはそれを意識している人が多いって事じゃないか。

172 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 13:32
>>171
会社に限らず組織=階級だぞ。それが明確じゃないと機能しない。
たまにアフォが階級=悪と勘違いするが。

173 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 14:03
>>171 意味不明w
会社やめたいならやめりゃいいし。上に上がりたいなら必要なことやればいいし。
自分で会社起こして経営できるなら、理想の経営すりゃいいし。
ごろごろしたいならすりゃいいし。

ごろごろしたまま上の階級と同じ待遇をよこせって言ってるようにきこえるw

174 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 14:44
>>169

>集金は読んでないのでよく解りませんが、任せておけばいいっていうのは
>何についてのことなんでしょうか?

週刊金曜日だな、失礼。
連中が何年か前「買ってはいけない」だか「食べてはいけない」だかタイトルは忘れたが出した本が売れた。
内容的には>>1が書き込んだことと同じような内容だった。
もちろん書かれた企業の中には反論したところや名誉毀損で訴えたところもあったようだし、実際風評だけ
で書かれたと思しき内容あった。
まあ週金自体、問題の多い出版社ではあるのだが。

>たとえばナイキやギャップ、マクドナルドやスターバックスがそれぞれの競合他社
>と何が違うかというと、業種における圧倒的なそのシェアなわけです。

いちいち反論するのは著しく板違いな内容になるので控えるが、もまいの思い込みが相当あると思うぞ。
少なくとももまえが書いた企業で「圧倒的」なところは一社もない。ナイキはアディダスソロモンより小さい(はず)
マックもアメリカじゃ全然圧倒的じゃない。海外進出とゆう意味ではもまいの言うとおり。
ギャップはハッキリ言って世界的には中小企業にすぎん。おまけに日本では展開に失敗して縮小路線。
スタバは今の段階ではなんともいえんだろう。




175 :へだま ◆7JLFh7E/wI :04/02/26 14:45
   (´-`)  ごろごろしたまま
    ゚しJ゚    上と同じ待遇きぼんぬ


176 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 14:52
...結局、俺はどうしたらいいの? 上で難しい話している人たち教えてくれよ。わかんねーよ。

177 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 14:56
>>169

>彼らは国外の人件費の安い東南アジアなどの国で製品を生産していますが、現地に
>子会社を作っているわけではありません。
>その代わりに現地企業に製品を作らせておいて、人件費が上昇して採算性が悪化
>すれば契約を切って他の国の現地企業に乗り換えるようなやり方を繰り返して
>います。
>労使間の問題を回避できるし、契約する現地企業が安い賃金に抑えるために子供を
>就労させていても親会社は感知していない、という立場が取れるから都合がいい
>わけです。
>採算性向上のために幼児売買までもが行われていたとしても、です。

ここはまさに受け売りの部分だなw
確かに採算性重視のビジネスはもまいの書いたような弊害があるのは事実。否定はしない。
しかしそれらの企業が人件費だけで進出しているのではない。各国がインフラ整備に金を掛けて
(その金は日本のODAだったりする)経済特区を設けて盛んにしているってのも忘れるな。
それらの目的はなにかとゆうと彼の国の雇用のためだ。東南アジア各国は自国産業の育成より
先進国製造業誘致が手っ取り早い雇用の確保と税収確保になるとゆうことを知ってるんだ。

それと幼児売買は漏れの知る限り、因果関係はないと思うぞ、なぜならそんなことする必要のない
ほど労働力は豊富にあるからね。
ただ疲弊したある産業従事者家族が食うために子供や娘を売るといったことは洋の東西を問わず
未だに世界で行われている。
これを進出企業に無理やり結び付けようとしても漏れは無理があると思う。

178 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 14:59
>>177
訂正

盛んにしているってのも忘れるな。→盛んに誘致しているってのも忘れるな

179 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 15:02
176も177も食べもは、残さずたべなさい。ママヨリ。

180 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 15:05
どっちが上祐さん?

181 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 15:06
>>169
>そして競合他社や他業種の企業でさえ、同じようなシステムを構築してきている
>わけです。

で、そのシステムはメーカーが造っているわけじゃなくて介在する商社の仕事なの。
だから競合各社が似たようなシステムになるのも不思議じゃない。

>そんなことが行われた結果としてできたとんでもなく安価な商品を、その事実を
>知っていながら、ただ安価だというだけで買う気になどなれません。

そんな考えの人が日本人の中多数をしめていたら、今みたいな不景気にはならなかっただろうね。
NIESショップってしってる?昔、東南アジア製の物産を専門に扱うお店があったんだ日本中に
そのくらい、日本製と、東南アジア製には差があった。アメリカ、ヨーロッパマンセーしながら、心底
では日本製に誇りをもって、それを買うのがある意味当たり前で意識する対象ですらなかった。
それがここ10年ぐらいで今のざまだ。情けないやら。


182 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 15:13
つーか、それが自転車板とどう関係があるんだ?

台湾や中国、シンガポールにある各メーカーを叩くのか?
確かに中国の工場じゃ有機溶剤なんか垂れ流しっぽいけどな。
あの国は人が死ぬくらいなんとも思ってない歴史があるからな。

183 :1:04/02/26 15:36
うーん、確かにわたしの認識不足や誤りもありますね、すいません。
(ナイキはスニーカーにのみおけるシェアで確か7割ぐらいだったように思いますが
これもうろ覚えで出処不明ですが・・・)

で、なぜ自転車板でこんなスレを立てたかというとこういうスレを見つけたからです。
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1077588271/l50
こんなのがあるなら環境に関するスレも自転車板にあってもいいかなぁと。

わたしの場合、ロードで峠にもう10年ぐらい行ってるのですがここ数年、特に夏の天候
異常が著しいんですよ。
昔見た綺麗な夏の空じゃないっていうか・・・。
ちょっと人里離れたところに行くと、都市部よりも変化が顕著で解り易いんですよ。

それで環境のことを考えると、ちょっと胸が痛むような感覚を憶えるようになってきて
それで買い物しないようにしたり、買うところを選んだりするようになったんです。
むかしはぜんぜん何も考えてませんでしたが、これも歳のせいですかね。。。

で実際のところ、皆さんは環境の変化についてはどう感じてるんでしょう?


184 :へだま ◆7JLFh7E/wI :04/02/26 15:42
最近、冬が無くなって秋の次が春になった。

185 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 15:46
>>183
そのスレは自転車とか関係なく、
2chのいろんなところにあるんだけど…。

186 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 16:53
>>183
>ナイキはスニーカーにのみおけるシェアで確か7割ぐらいだったように思いますが

それはいくらなんでも.....。

>わたしの場合、ロードで峠にもう10年ぐらい行ってるのですがここ数年、特に夏の天候
>異常が著しいんですよ。
>昔見た綺麗な夏の空じゃないっていうか・・・。
>ちょっと人里離れたところに行くと、都市部よりも変化が顕著で解り易いんですよ。

そは漏れも同感。だけど、それがなぜメーカーに向かうのか理解できん。
異常気象は企業活動だけが原因ではないだろ。

世界的に見ても中国、ロシア、米国、途上国自体の環境破壊と排出ガスが緊急の問題になっている
わけで、日本で企業いじめしても本質的な解決にはならんぞ。



187 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 17:13
746 名前: こすりつけ最高 ◆kosri3D. 02/03/03 21:52
ほんまじゃ!
729 名前:こすりつけ最高 ◆kosri3D. 投稿日:02/03/01 02:43
完全休養日
チングリ返しに四つん這いの連続技で肛門を責められ
正直顔を両手で押さえて恥ずかしがった キャッ!
堺出身の水泳やってるお姉ちゃんで
トライアスロンに興味があると
ゲーム関係にも精通してて俺のやってるゲームでも話ができて
めちゃめちゃオモロカッタ
カプコン系ではヴァンパイア系でもりあがり
彼女自身大阪のミナミでは名の知れた人らしく
モリガン(サキュバス)使いの彼女にダークネスイリュージョンを極められたぐらい
チモキヨカッタ
最近2回連続逝けなかったから
今回は逝けてホッとした
今年はこれでやめようと思ってたけど、レースの回数を減らしてでも逝きそうな予感
これ読んでないんか!



188 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 18:47
なんかいいなここ

189 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 23:02
>>172
>>173
いいよな、視野狭窄起こして自分の身の回りしか見えない奴は、気楽で。
それが階級の上の奴が階級の下の奴から搾取している事の否定に
成っていない事に気付かないんだから。

190 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 23:20
>>186
インドネシア辺りの木材を紙の原料としてさんざん伐採しているのは日本だがな。
その代わり植林してる?土壌の栄養素は木材と言う形で日本に運んでしまっている
のに、そこへ木を植えれば解決、なんて片腹痛い。
日本で出た償却灰やンコをもう一度木材の原産地へ返して肥料にしないと無意味だよ。
日本で企業を叩く事が無意味とは思えないが。

>>176
自転車ユーザー、自転車業界で圧力団体でも作って、
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1058193601/727
にある税制を実現するように働きかけてくれ。

そうすれば、
>>38
のように僅かな労働で今の生活が維持できるはず。
>>173
の言うように
>ごろごろしたまま上の階級と同じ待遇をよこせって言ってる
訳じゃ無い。本当に今の生活に不満なら、必死で働け。
下の者から搾取するのではなく。

191 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 23:21
つうか、性懲りも無くまた視点を細部に持ってゆこうとするなよ

ダメだコリャ。

192 :ツール・ド・名無しさん:04/02/26 23:24
>>172
>会社に限らず組織=階級だぞ。それが明確じゃないと機能しない。
嘘だね。だったらお前の体の中でトップに立つ細胞はどれだ?(w
実際、階級組織じゃない企業体は実在する。テメェの狭い知識で判断するなやw

193 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 00:06
>>190
>>38じゃねぇw
>>39だw

ダメダメw

194 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 01:10
152だけどな。遅レスすまんな。仕事がいそがしくってな
>>153 与損者負担ねぇ・・
生産行為をどう計算するのかと期待したら道路だけじゃねえか。
ガソリン高くするんじゃだめなのか?今の百倍とか。
電気代10倍なら電力消費はそりゃ激減するだろう。
じゃ、なんでしないんだ?政治家と国民の8割が馬鹿だからか?
>>多くの人は資本主義、共産主義、原始人の3択しかイメージできない。
ああ、少なくとも俺はそうだな。(封建主義とか宗教主義とかもイメージできるけどよ)
今までにない新しい考え方(主義)が出てくる可能性は想像できる。
が、カルトじゃあるめーし誰が信用するかっつーのw
>190が 僅かな労働で今の生活が維持できるはず。
と言っているが、そういう発想がうんこだといっとるのだよ。
今の社会の価値観の中でエコ生活がしたいんだろ?ちゃらちゃら楽しく?
まー物質的欲求がどうでもいいことにみんなが思いはじめれば、
本当にエコかもしれんがな。超不景気だろうけどな

195 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 02:41
>生産行為をどう計算するのかと期待したら道路だけじゃねえか。
製造工程で製品にかかるエネルギーコストも含まれるんだよ。
(”行為”と言う主観的な判断基準がそもそも間違いだと言っている。
基準は物質的に設けないと、結局”無限に価値のある行為”が有ると
錯覚させる。そんなモノは無い)
購入時に価格上乗せで税金取るより、廃棄時に処理費として
取った方が良さそうな部分は有るがな。製品寿命にかかる税金だ。

>ガソリン高くするんじゃだめなのか?今の百倍とか。
>電気代10倍なら電力消費はそりゃ激減するだろう。
いくら高くするかとか何故10倍100倍なのかに合理的な根拠が無いから、反対しやすい
んだよ。利益を生んでいる側面が無い訳じゃ無いし。それも含めて俺が言っているのは、
全ての製品に一律に税金かけろ、と言っているんだよ。その製品の実態に合わせて。

>カルトじゃあるめーし誰が信用するかっつーのw
カルトにしろ何にしろ、「信用してください、お願いします」なんて言って勧誘する
わけネェ。それを実行する事が自分の利益(心の安寧)に繋がるから、自発的に
入信するんだよ。最初からそういう方向で進めるべきだ、と何度も言っている。

>今の社会の価値観の中でエコ生活がしたいんだろ?ちゃらちゃら楽しく?
>まー物質的欲求がどうでもいいことにみんなが思いはじめれば
違う。そう言った選択肢を提供しはするが、本来それは単に、不要な製品を
大量に作って売りつけたり、見えないところで環境問題バラ撒いたり、
そういった経済活動を”やり難く”するだけだ。
生活を向上させるためにはそれらをクリアするモノを作り出すだけの事。
真っ先に超不景気になるのは、ろくに働かず(付加価値のある”製品”を生み出さず)
そのくせ給料はイイと言う一部の上流階級だ。大部分の人に不利益は無い。
むしろ経済活動は活性化する。

で、統計的には(笑)はどんな集団でも8割は頭がいい。残り2割のどうしようも無いバカ
は自分で価値のあるモノを生み出せないだろうから、そういう奴は経営者に搾取されながら
今まで通りの会社を運営してくれw

196 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 03:02
ちゅうかなぁ、大学の国際産業構造や新ビジネスモデルが専門の
教授とも議論してるんだけどさ。どうにも俺の逝ってる事、理解して
なさげナンだよな。

さ〜て、よってらっしゃいみてらっしゃい
俺は大学教授を超える天才か、はたまた既知外が。
お代は見てのお楽しみ。






まあ、ヒキコモリのメンヘラーなんだけどさ。

197 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 03:18
>>196
がんばって書け
読むから

198 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 03:22
>>195
頭のいい方が2割だよ


199 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 04:50
>>197
違うよ、ベル曲線の両端だよ

200 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 04:53
1つズレた

201 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 07:21
チューブを使い捨てにしろとかゆうやつは死ね破裂して市ね

202 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 07:39
>>192

>嘘だね。だったらお前の体の中でトップに立つ細胞はどれだ?(w

お前学生だな?就職ないぞそんなお頭じゃw

>実際、階級組織じゃない企業体は実在する。テメェの狭い知識で判断するなやw

階級組織じゃない会社ってヒラ社員や新入社員にも決裁権限が与えられてるの?
株主に対する経営責任も取るのか?
もいちど勉強しなおせ

俺がしらないだけかもしらんから 、どうゆう経営形態か教えて欲しいwww


203 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 08:11
>>202
>お前学生だな?就職ないぞそんなお頭じゃw
残念、院生です。似たようなモンだけどw
俺に就職先が無い事によって、
>会社に限らず組織=階級だぞ。それが明確じゃないと機能しない
事が証明されない事は自明だ。そこに考えの及ばないお頭をもった奴の
居る所には死んでも逝きたくない。

>階級組織じゃない会社ってヒラ社員や新入社員にも決裁権限が与えられてるの?
>株主に対する経営責任も取るのか?
そう。勉強しなおしてねw
そもそもヒラ社員は居ないしw

204 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 08:12
再度言っとくが、

細部に視点を持っていって全体から注意を逸らす奴が最悪。

205 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 08:23
>>203
>>会社に限らず組織=階級だぞ。それが明確じゃないと機能しない
>事が証明されない事は自明だ。そこに考えの及ばないお頭をもった奴の
>居る所には死んでも逝きたくない。

心配すな、漏れの会社は所詮零細企業(但し人事担当者だ漏れは)院生なんて雇うとこじゃない。
まあがんばって勉強して大企業にでも就職してくれ。

で、どう証明すればいいんだ?商法や法人を規定する法律のことを語ればいいのか?それとも
会社内での上下関係のこと?親会社子会社、オーナーと雇われ、発注主と受注業者などなど
色々あるけど。

>そう。勉強しなおしてねw
>そもそもヒラ社員は居ないしw

なんの話?もまいの脳内法人?



206 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 09:07
>>190
>インドネシア辺りの木材を紙の原料としてさんざん伐採しているのは日本だがな。
>その代わり植林してる?土壌の栄養素は木材と言う形で日本に運んでしまっている
>のに、そこへ木を植えれば解決、なんて片腹痛い。

インドネシアは東ティモールの問題も含め日本のマスコミに色々ネタ元提供している場所なのよ。
木材の伐採は確かに問題だが資源利用をすること自体を否定しても問題解決にはならない、ただの
クレーマー。
それに森林資源の問題はインドネシアだけでない。東南アジアだけでも資源利用としての伐採以上に
焼畑農業が原因での森林資源荒廃がもっと切実な問題。

それに日本は歴史的にも世界一植林大好き民族だ。森が持つ保水や地表保持力に大昔から着目して
いたことも忘れないで欲しい。日本人主導の植林運動は官民の区別なく世界中でやってる。
もまいが「片腹痛い」のはかまわんが世界中から評価されているのは事実だよ。

例えば日本の西に隣接する某半島の北半分(w
あそこの異常気象による表土流出と凶作の連続の問題だけど、元々日本統治時代に植林をしまくって
育った樹木を、某独裁親子が外貨獲得のため片っ端から木炭の加工して中国に輸出して、跡地に植林
をせず統治前のはげ山に戻してしまったからだと言われてる。
もちろん連中からすれば日帝の敵性資産だから取っ払うのは当然かもしれんが、跡地を保持する思考
が無いわけだな。

>日本で出た償却灰やンコをもう一度木材の原産地へ返して肥料にしないと無意味だよ。

それが理想なのは理解できるけど、地球全体で環境問題を考えた場合、相対的にそのことが上位に来ること
はありえない。中国やロシアの問題が優先度は数百万倍上

>日本で企業を叩く事が無意味とは思えないが。

もれも全く無意味とは言わない。だけど(以下同じ)


207 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 10:54
日本は法律や条令で環境問題ガンジガラメよ。
漏れはメーカーの人間だがいまや工場内に焼却炉すら置けないだぜ。
いろんなゴミにべらぼうな処理費用負担をしなきゃいけないし、モグリの産廃業者が後を立たない
のも判らんでもない。
ゴミ一つに役所の連中が事細かに指導に来るし、これ以上日本のメーカーになにしろって言うんだyo!

そんなことよりアメリカ、中国、ロシアの環境破壊三馬鹿トリオにもうちょっと圧力掛けろや自称市民団体!
アメにはともかく中国、ロシア相手にはダンマリ決め込むんじゃねえ糞環境保護NPOが!
だからおめーらアカだの左翼だの糞チャンコロの回しモノとか呼ばれるんだろうが!
マジメな日本企業脅すより先にやることあるだろうが!
環境破壊大国中国からの輸入品に関税かけろ日本政府!










あースッキリした

208 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 10:58
とあえずアメリカだな

209 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 11:02
>>208
いや、中国、ロシア、それからアメリカだ。

アメには国内に環境問題を扱う民間団体は過激派から穏健なとこまで色々いる。

チャンコロが一番ヤバイ。もともと人名軽視の歴史があるし、揚子江だか黄河だか忘れたが、あのダム
の影響を考えるだけでガクガクブルブル(AA略)

210 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 11:07
ダムは国内問題だからべつにいいけど
あいつら石炭燃やしてるだろ

211 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 11:31
>>210
>ダムは国内問題だからべつにいいけど

良くないyo海洋魚の生態系にまで影響は必至だそうな

>あいつら石炭燃やしてるだろ

森林破壊(植林なし。日本の民間団体が植林運動やってるが焼け石に水)つーか
GDP世界第七位の核兵器大国が、テメエらでぶった切った森林ぐらいテメエらで元に戻せや!
日本のODAに頼るな!金返せ!

それに石炭(だけじゃないが)燃焼によるガス垂れ流しによる環境破壊が先の森林破壊にも繋がる

212 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 12:28
パーツを捨てるときにいつも考えるが、アルミの部品が圧倒的に多い。
アルミはリサイクルのするメリットは大きい。
ボーキサイトから精錬するには大量の電力を必要とするが、リサイクルで
アルミを溶かして再精錬するにはそのわずか3%の電力でいいらしい。
リムとかクランクは超合金ばかりでアルミの純度も高いから、
リムメーカーやシマノはショップ経由でリサイクルのルートをつくってほしい。

213 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 12:30
今まででてきた普通自転車でいちばん超寿命、消耗品も少ないのは実用車だな。
というかロッドブレーキ車。
ワイヤーなんざ駄目駄目。

214 :へだま ◆7JLFh7E/wI :04/02/27 14:02
レースではできるだけブレーキかけないようにしています。
そうすれば脚を残せるし、地球にもやさしい。

215 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 19:31
しかしよく考えると日本に昔からあった産業は、押しなべて、リサイクル性が自然と考慮され、環境に
やさしいのだが、戦後アメ公が持ち込んだものはだいたいろくなものはないな。

216 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 19:32
>>212
あぁ、自転車廃棄するときもアルミリム単体だと喜んで別に 持ってゆくね。


217 :ツール・ド・名無しさん:04/02/27 21:32
房以外で車もってない自転車やシいるのかな?

218 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 01:03
>>217
イパーイいるでしょ

219 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 08:17
>>218
漏れの兄弟もそうだけど、都心部生活者は駐車場代が馬鹿にならんから
必要なときレンタカーで済ますのは多いかと思う

220 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 09:19
日本だって、
石炭輸入して使ってるだろうに…

221 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 09:56
>>220

燃やし方が違う。日本の場合は燃料用としてはあまり需要が無く、製鋼用(専門なエロイ人のフォローきぼんぬ)
が大半。
チャンコロと露助燃やしてそのまま大気中に煙モクモク状態。日本の40年以上前と一緒。
日本は公害問題の取り組みが早かったから、化石燃料を燃やす業種に対する法的圧力は凄まじい。
中国へ工場移転の原因の一つになっている。同じ企業でも日本国内と中国では、ゴミや煙など排出物
に対する取り組みは全く違う。中国は政府自体がその問題は野放しに近い。国が広いから問題になりそうに
なると地域住民を強制移住させる。あの国は住民の権利やら命やらは虫けら同然。SARSだって、国際機関
の圧力が無かったら放置プレイだった。


222 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 10:35
環境問題を考えている人は、まず車に乗ることをひかえましょう。
自転車ブームを作ることに専念しましょう、自転車大国日本に
なるまで。

223 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 12:27
>>222
自動車産業を見捨てるような政策は取れない国なので
無理です。
車を買えないような貧乏な国になるのを松しかないです。

224 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 13:07
>>223
自動車産業を見捨てれば、周辺産業関連業界も含め、国が崩壊しかねないほどの失業者が発生します。
どの政党が政権とろうとも、そんなチャレンジャーはおらんだろ。
車自体の排ガス規制といい、生産現場のISOの取得度合いといい、日本の自動車業界はそれなりにちゃんと
やってると思うが。
環境問題を語る場合、日本国内でやれそうなことはすでに誰かが呼びかけて行動に移してるでしょ。
それらから情報収集してやればいいと思うよ。

問題はチャンコロ、露助、ヤンキーの環境破壊三馬鹿大国。政府からして環境問題に関心が薄い。
企業はやりっぱなしだし。露と中は公害問題が深刻化しているのに、シラを切り続けてる。

225 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 13:34
>>220

そだね、石炭は燃料用には使わん。火力発電所では普通石油を使うね。
あと40数年で地球から石油がなくなるとか言われているけど、石油を最も使うのはエネルギー関係なんだよね。
服やプラスチックやビニール等はすで石油以外のものから合成することに成功しているから、
エネルギー問題さえ何とかすれば石油を使うこともなくなるであろうから、
大気汚染云々はちっとはまともになると思っている。

226 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 14:01
大気汚染のない原子力発電をすすめよう。

227 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 15:59
>226
原発の廃棄物の汚染の方がよっぽど問題。


228 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 16:12
>>227

究極の選択だが「どっち?」といわれたら、大気汚染のほうが深刻
低レベル廃棄物でトラブルはまだおきていない。しかし、チャンコロ、露助がちゃんとやっているか
ってゆうととてもじゃないだろうな。

229 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 16:16
しかしだな海洋投棄された核廃棄物とか、
放射能が消えるまで何万年もかかるわけだが。。

結局今ごまかしても未来の世代に大きなツケを払うことになるよ

230 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 16:19
>>229
どっちに転んでも化石燃料は有限
ウン万年たつ前に原子力に手を出さないと間に合わなくなるのは間違いない。
まあ燃料電池とか太陽熱発電がさらに進化して原子力への依存度が少しでも減るのが理想なのは
当然だけど。

231 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 16:53
俺としても炭素税(ガソリン値上げ)大賛成なんだが、キミ達は?

232 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 16:59
>>229
放出された二酸化炭素が産業革命以前のレベルに戻るには何千年もかかるわけだし、
石油が生成されるまでには数百万年かかるわけだが。

理想は衛星太陽電池発電+メーザー送電か?

233 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 17:18
石油に代わるエネルギー開発が進まないのは単に技術的な問題というより
オイルマネーに群がる一部の資本家の陰謀だな。

資本主義がすべてを破壊する。

234 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 17:20
そんなことより温暖化による、様様な問題のほうが深刻らしいよ。
環境破壊阻止より、逃げ場をさがす時代になりそうよ。

235 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 17:36
数千年に及ぶ人類の歴史の中で、科学の発達と環境破壊、急激な人口爆発が
生じたのは、ほんのここ百年ほど。この急激なカーブの行きつく果ては破局
しかないよ。

子供つくらないでよかったよ・・


236 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 17:51
みんなを待ってる未来

戦争とテロ 
国家破産と経済危機(国家予算の半分近くが国債だもんねいやはや)
新種のウイルス 
人口爆発と食料危機(ちなみに日本は先進国最低の自給率)
天災

わしの予想では2012年ごろ終末がくるでしょう。


237 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:00
わかった。じゃ短い人生皆好きなことをしよう、楽しもう。
でなにをする?

238 :へだま ◆7JLFh7E/wI :04/02/28 18:05
自転車ツーリング

239 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:05
死を受け入れる準備

240 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:09
エッティ

241 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:46
>>236
>>戦争とテロ
おう、望むところだ。日本に攻め込むとすれば、中国くらいか?露助、北チョソは海を渡ってくる艦船航空機がない
からな。おもしろい、日本海の海の藻屑にしてくれる。
 
>>国家破産と経済危機(国家予算の半分近くが国債だもんねいやはや)
竹中や木村の口車にだまされるな。国債といっても対外債務じゃない。むしろ日本はそれ以上の対外債権を
有している。なんならそれを引き当てて国家会計から消してしまえ。ついでに債権回収機構をつくって竹中と
木村に諸国漫遊をして回収して回ってもらおうw
だいたい景気が悪くて、税収が2/3位に落ち込んでいるのに、均衡させろとゆうのが無理な話だ。
小泉が経済音痴なのが諸悪の根源だが。

>>新種のウイルス
日本人の潔癖症はこうゆうとき役に立つな。第一抗菌グッズが売れる国は他にはないからなw
しかし、東南アジアの肉取引はすごいもんがあるからな。漏れも初めて見たときは気分が悪くなって数日間
食欲がうせた。
 
>>人口爆発と食料危機(ちなみに日本は先進国最低の自給率)
人口爆発はアフリカの話だな。たしかにそれが食料危機を招きかねない懸念はある。自然を破壊しながら
食料増産をすることが出来ない日本国民は結果的にコストの高い食料しか作れないのは仕方が無い。
要は国民が高い国産品を食べてくれるかだな。野菜は国産嗜好が最近アップしたようたが。中国野菜の
信用が極端に落ちているからな。

>>天災
地震大国ニポーンだ。富士山がアボーンするかもな。

漏れの予想では近々に中国がアボーンして最強製造業国家日本が復活すると見ている。
円安で、ピナレロのドグマが1000万位になってだれも買えんようになるが、そのときはTOYOで我慢してくれwww


242 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:51
中国人が全員一斉にジャンプするとその破壊力は
アメリカ西海岸がディープインパクト状態

243 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 18:55
いま、屁したので地球の自転速度が少し上がりました。

244 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 19:07
放射能って何万年もしないと消えないっていうけど、
広島・長崎は人が住んでるようだけど・・・

廃棄物と爆弾はまた別なのか?

>>242
中国人なので全員一斉になんてできないだろうね。


245 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 19:46
>>244

放射能ネタは左翼が捏造しまくりだからな。229はそうゆう系統の影響を受けているのだと思う。
他所の人間でも原爆資料館を訪問した事のある香具師は多いがそれで被爆したなんて話は
ないもんな。

246 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 19:47
>>244

>>>242
>中国人なので全員一斉になんてできないだろうね。


檄藁 本質を突いているw

247 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 20:16
電気なんざ自転車に発電機付ければ委員でないの
自転車板なんだからさ。
家族4人で頑張りながら、自らの発電でテレビを見るのも
おつなもの。

国営の自転車発電会社もええで
3交代制でガソガソ自転車こいで発電しまくる
1日8時間こぎまくる!エエデー


248 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 21:16
>>244
> 放射能って何万年もしないと消えないっていうけど、
> 広島・長崎は人が住んでるようだけど・・・
>
> 廃棄物と爆弾はまた別なのか?

量が比較的少ない&拡散した ってことで住めるようになったってことではないかと…。
チェルノブイリとか今だにむちゃくちゃやばいっしょ。



249 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 22:26
半減期なんか放射元素によりまちまちだぜ

コバルト60:5.3 年
ヨウ素131:8.0 日
セシウム137:30.4 年
ウラニウム239:24,000 年
ウラニウム235:7 億年
プルトニウム238:44.4 億年

下3つは絶望的な数字だな

250 :ツール・ド・名無しさん:04/02/28 22:27
訂正
放射性元素

251 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:04
放射性廃棄物はマントルに捨てろ。
日本の地球科学の研究者が地殻突き抜けてマントルまでボーリングして直接マントルの
サンプルを取るとか言ってるぞ。その穴から捨てろ。

未だに温泉に入れるのも深海の生態系が維持されて居るのも地震が起きるのも、地球中心部に
沈んだ放射性元素のおかげだ。放射性廃棄物はマントルの沈み込み部分に捨てて地球中心部
に戻せば廃棄も出来るし、地球が冷えるのも遅らせられる。これこそリサイクルてもんだ。

252 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:11
今251がナイスアイディア。

253 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:11
>>205
それはつまり、煽っただけで、そこまで頭が回って居ない、事を自ら認めたと?w

>で、どう証明すればいいんだ?
「組織は組織=階級が明確じゃないと機能しない」
事を証明するのに「組織=階級が明確な組織が機能する」事を証明しても意味がない事は分かるよな?
「組織=階級が明確じゃない組織が機能しない」事を示してもトートロジーなだけという事は分かるよな?
証明するには「組織=階級が明確じゃない”全ての組織が機能しない”」事を示さないとダメだぞ?
言い切ったのはあんた、俺に説明義務は無いから気楽だw


254 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:12
>>251
SF小説でそういうネタがあったよ。
海溝に廃棄すると、何万年もかけてマントルに飲み込まれるのな。

ところで、放射性廃棄物と自転車がいったいなんの関係があるんだと小一時間(ry

255 :不明なデバイスさん:04/02/29 00:19
>>248
そこに生物(人間)が住んだ事による、”生体濃縮”の線も捨てられないがな・・・

256 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:23
>>254
ボーリングして捨てれば何万年もかからない。
その分漏れ出す心配が無くて安全。

257 :不明なデバイスさん:04/02/29 00:31
>>224
ISOは無駄とすでにあれほど・・・
いくら排ガス規制しても自動車への依存度が増えたら無駄とすでにあれほど・・・

258 :大変珍しい本物のアレ:04/02/29 00:38
木を植えるなと言っているのでは無い。
木を切るな、と言っている。
(木を植えても多様性を持った生態系を復元するのはメチャ大変

そう言う話をするなとは言わないが、
結局おまいの話している事はつまり、2人で環境のごく一部の
しかも限られた一面について話してる、と言っている訳だ。
そう言った議論をいくら重ねても問題が解決されるとは思えない。
そう言う議論をふっかける人は何故それで問題が解決するのか
その根拠を上げて欲しい。

259 :大変珍しい本物のアレ:04/02/29 00:42
いまのは
>>206

260 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 00:47
>>256
ボーリングって、いったいどれぐらいの大きさの穴か知ってる?
膨大な量の放射性廃棄物を、すさまじい圧力に抗して押し込むのにいったいどれほどのエネルギーが必要だと思う?


261 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 01:04
>>260
それでもボーリングのプローブは押し込まれて行くんだろう?
穴から押し込んでもいいし、先端に廃棄物詰めて置いてきてもいいし。
それにかかるエネルギーが、そこで捨てられる廃棄物がもたらしたエネルギー
を上回ら無ければ、充分意味が有るぞ。

262 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 01:23
>>261
はるかに上回ると思われ。
普通、ボーリングの穴の直径は太くても20センチ程度。
直径20センチの穴に、廃棄物を数千メートルも押し込むのにどれほどのエネルギーが必要だと思う?
ボーリングはパイプがストローみたいに刺さっていくんであって、棒が突き刺さるんではない。
もろい放射性廃棄物を上から押し込むのとはわけが違う。

ちなみに、放射性廃棄物の量は、
http://www.fepc-atomic.jp/basic_study/waste/
ここを参照。
改めて見ると、気が遠くなるような量だな。

その点、海溝に捨てる方法ならそこまで持っていって沈める以外の手間はかからない。
問題は、数万年も漏れ出さないような容器を作れるかという点だけだな。

263 :大変珍しい本物のアレ:04/02/29 01:30
>中国、ロシア、アメリカ
具体的な解決案は思いつかないが、この点に付いてはより広い視点を提供するしか無いだろう。
俺の言っている解決策は言うならば、仏教的、多神教的、ネットワーク的世界観に基づいている。
アメリカも中国もロシアも一神教や社会主義の基独裁に近い社会や資本主義や階級組織の基
成り立ってる。中国、ロシアは支配者(実在の人間)さえ心を入れ替えれば(誘導できれば)
解決するが、アメリカはその信仰も経済も、実体のないモノ(無限の付加価値等)に基づいている。
アメリカの方が根が深い。

タリバンがバーミアンの石仏を爆破して非難を受けたが、あの石仏を作るのに必要な物的リソース
を想像して見ろ。石を削るのに必要なノミ、タガネ、ハンマー・・・それに使う金属を精製するのに必要な
燃料としての薪、作業を行う人足が必要とする家に食料・・・石仏を作るのに一体どれほどの量の
”木材”を必要としたか。いま石仏が砂漠に立っているのは、石仏を作る段階で、まさにそのために周囲が
砂漠化してしまったからかも知れない。タリバン(と言うか偶像崇拝の禁止)がその時の環境破壊で
住む場所を追われた者で有あったのなら、それでも非難できるか?
ちなみにキリスト教は砂漠化し、食糧難や略奪等ひどい状況になったところから脱出し、”約束の地”へ
至った者が作った。で、再びそこを砂漠化させた。再び約束の地へ至れば救われるから。
(参考資料、環境と文明の世界史
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896915364/qid=1077984435/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/250-8880724-5560266



264 :大変珍しい本物のアレ:04/02/29 01:31
どこかで聞いた話だよな。

いまは資本主義と言う形で偶像崇拝がまかり通っている。
>>63が言うように、有りもしない需要のために働くのが資本主義。
付加価値を生み出すと言っても、その価値はどこから沸いた?
労働の対価と言っても、判子押すのが一体どんな価値を生み出して居る?
全く同じ事を繰り返しているんだよ。
中国、ロシアは、上層部がどうしようも無いバカじゃ無い限り、共産主義の悪かった点を改良しつつ
資本主義の良い点を取り込んで行くだろう。アメリカはその一神教的世界観で突っ走る。
総合的に見て問題が大きいのはアメリカ。今日本に与えている問題が大きいのは中国だがなw

より広い視点を持って、環境破壊をもたらす社会的な構造を見つけだし、それらを解決しない限り
この問題は解決しない。


265 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 01:33
某社は堺市の排水基準強化から逃れるために市内の下請け鍍金業者を切った話は本当でつか?

266 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 01:39
放射性廃棄物専用ボーリングも開発されるだろう。
事業としてやるならそこにかかるエネルギーは少ない方が得をする。
放射性廃棄物がもろいなら高圧ではほぼ液体として扱える。
地殻がもっとも薄い所はたしか海嶺の周辺で数キロ。
高レベル廃棄物、ウランそのもの等はマントルに捨てるにしても、
低レベル廃棄物なら地表に出てこなくなれば充分だから浅くても良い。
本当に得られるエネルギーを上回るか?

実際そのエネルギーを上げて比較せず、イメージだけで否定するのはどうかと思うぞ。
俺は何万年も持つ容器を作るのにかかるエネルギーの方が大きいように思う。

267 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 01:44
エントロピーの増大はもう止まりません。

一度、破滅を向かえたところからしか未来はない。

268 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 02:13
>>267
地球は閉鎖系じゃ無いから50億年弱くらいならエントロピー増大は止まるよ

269 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 09:41
>>253
まずは社会に出れ、働け。そうすればおのずと判るw

270 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 09:45
>>253
それよりもまいの脳内法人のことを教えてくれwww

271 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 10:50
>中国、ロシアは、上層部がどうしようも無いバカじゃ無い限り、
>共産主義の悪かった点を改良しつつ
>資本主義の良い点を取り込んで行くだろう。

あなたは1989年前後からタイムスリップしてきた心情サヨクですか?

272 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 18:50
>>271
ロシアはドロドロの資本主義(的)社会になっちまったし、中国は共産党の強権政治が
弱まればたちまち崩壊

273 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 18:51
エセ環境保護を標榜している イオングループも不買の対象にしようよ

エセ環境保護を標榜している イオングループも不買の対象にしようよ

エセ環境保護を標榜している イオングループも不買の対象にしようよ

274 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 18:55
>>273
日本企業を個別に晒してもなんにもならん。

275 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 19:04
ベロタクシーがんばれ


276 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 21:00
>>274
おまえは何をしたいの?
このスレ何なの?

277 :ツール・ド・名無しさん:04/02/29 21:10
>>276
>>1

日本国内の自転車産業で環境破壊をしている企業があるとは聞いたこはないが、逆にそうゆうネタがあるなら教えてほすい


278 :ツール・ド・名無しさん:04/03/01 09:35
>>258

>木を植えるなと言っているのでは無い。
>木を切るな、と言っている。

それは日本人に言うんじゃなくてオンドルで暖を取る極東三馬鹿国家に言ってくれ
香具師らは某半島を禿山にしてシナ大陸を砂漠化しようとしている。現在の半島の飢饉や洪水の多発
の原因は何か、マスコミは避けたがるがもまいも判っているだろ。
木を切るなと言うのは簡単、しかし焼畑農業に従事する現地住民の問題や三馬鹿国家の生活習慣
などを無視してもやはり解決にはならん。
少なくとも日本は切りっぱなしではないのはもまいも知ってるだろう。それとも日本の住居はこれからは
泥をこねた家に住めとでも?

これだけ人間が増えた以上殺すことは出来ないのだから、人口増を抑えつつ(これも先進国の勝手な
言い分だが)資源は有効に利用する必要がある。そのためには植樹を前提にした伐採は必要だと思う。
第一その国にとって材木輸出は重要な外貨獲得源で、国をあげて売り込みしている事実を無視しちゃいかん
日本が無理やり剥ぎ取っているわけじゃない。


279 :ツール・ド・名無しさん:04/03/01 11:53
缶ジュースなんかの自動販売機多すぎるとおもわないか?
電力の無駄使い。

280 :ツール・ド・名無しさん:04/03/01 11:53
あれは確実に無駄だね

281 :ツール・ド・名無しさん:04/03/01 13:06
自販機より缶そのものが無駄だろ。
そういやペットボトルのリサイクルも最初は醜かったな。プラントが立ち上がっても、
国内の回収物はコスト高とか言って、ペットボトル自体を輸入して運用していたんだよな。
今ではどうなんだろ?

しかしそうゆう連中にプロのロードレースのビデオを見せるのが怖いな。ボトルをバンバン路肩に
捨てるからな。

282 :大変珍しい本物のアレ:04/03/02 09:19
>>269
信じれば救われますか?w
”本当の事”を言うと名誉毀損で訴えるような奴がやってる”信用取引”・・・
まったくもってカルト以下ですな。

>>278
「オンドルで暖を取る」「焼畑農業」で消失する森林と、日本が紙などで消費する
森林を数値で比較しないとこの議論は無意味。
「植樹を前提にした伐採」は「多様性を持った生態系を復元」出来る技術が前提。
それまでは控えろ。

それで、そう言う極一部の一面的議論で問題が解決するという根拠は?

>>271>>272
つまり上層部はどうしようも無いバカだと?

>>277
>>265参照

>>262
工業系高校にあるようなプレスでも地球深部の圧力は作れる。
高い圧力を作るだけなら、油圧装置を使ってエネルギーはほとんどかけずに出来る。
ただそれだと静圧なんで、その圧力下に放射性廃棄物を順繰りに投入する構造を
考えにゃいかん。うまくやればエネルギーをほとんど投入しなくても(場合によっちゃ
手動でも)実現出来るように思う。誰か設計してみれ。一財産作れるぞ。


283 :大変珍しい本物のアレ:04/03/02 09:32
いくら薬漬けでヒキコモリでも、24時間2chに張り付いてるのは無理w
久しぶりに睡眠取ったら丸一日寝てたよw

>それよりもまいの脳内法人のことを教えてくれwww
「組織=階級が明確じゃないけど機能している組織」の具体例を挙げても良いけど、
与損者負担についても、その考え方ではなく、どうでもいい細部を突っ込むだけな奴
が下らない細部をつついて終わる気がする。

俺の考えている具体的な案を教えろと言うなら、教えても良い気がする。どう考えても
俺の案に大して「対策」することは不可能なように思えるから。オープンソースにして
改善を図った方が良い気がする。でもまあ、今のところ大学の教授からも返答がなく
(年度末で忙しいらしい)理解しているのは俺だけのようなので、最低限検証出来たところ
から発表することにしよう。

てゆーか、これだけヒントをばらまいて、誰も思いつかないなんて、信じられん。
更にヒントをばらまいてみようw
ピーターFドラッカーの著書を全部読め。
まさに俺の言っている事について書いている部分が有る。


284 :ツール・ド・名無しさん:04/03/02 09:43
>>282

まあ、がんがって研究続けれ。共感する香具師いるだろうし。
ただ、現実に目をつぶっても駄目だぞ。

285 :ツール・ド・名無しさん:04/03/02 10:19
>>282

>>>269
>信じれば救われますか?w
>”本当の事”を言うと名誉毀損で訴えるような奴がやってる”信用取引”・・・
>まったくもってカルト以下ですな。

訳わかんないyo!

>>>278
>「オンドルで暖を取る」「焼畑農業」で消失する森林と、日本が紙などで消費する
>森林を数値で比較しないとこの議論は無意味。

議論しようがすまいが、某大陸の砂漠化は現在進行形w

>「植樹を前提にした伐採」は「多様性を持った生態系を復元」出来る技術が前提。
>それまでは控えろ。

もまいが触れたくなくても、官民問わない日本の東南アジアでの植林運動は評価されてますが、なにか?

>それで、そう言う極一部の一面的議論で問題が解決するという根拠は?

「オンドル」「焼畑」といった極一部ですら放置プレイを主張し日本の森林伐採のみを批判する根拠は

>>>271>>272
>つまり上層部はどうしようも無いバカだと?

これまでのカキコを見て君が机上理論のみの引きこもりってのは判ったよw


286 :ツール・ド・名無しさん:04/03/02 10:27
2CHは、ほとんど机上理論だよ。
それでいいじゃない。

287 :ツール・ド・名無しさん:04/03/02 10:32
>>282-283

判った判った!さあ気分転換に走ろう!


288 :大変珍しい本物のアレ:04/03/02 12:52
>>284
>共感する香具師いるだろうし。
共感なんて無くても問題無いようにちゃんと考えてるよw

>>285
>「オンドル」「焼畑」といった極一部ですら放置プレイを主張し日本の森林伐採のみを批判する根拠は
その逆の根拠をおまえがあげろと言ってるんだよ。俺はどちらも無意味だと言っている。
案のもう少し具体的な検証はしているンだけどね。まだ言えない。
机上理論程度の日本語くらい理解しろw

>>287
走って来たYO!薬もらいに病院までw
ヒキコモリで衰えまくってたYO!

SFネタが分かる香具師へのヒント(基礎編
まずグレッグ・イーガンの「順列都市」を読んだ後
チャールズ・ストロスの「アッチェレランド・シリーズ」を嫁

289 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 07:26
社会は民主主義、自由経済になったが
会社は未だ共産主義、計画経済のまま。

単位として会社が共産国家(中国)に張り合う形になっている。
しかも情報化によって計画経済がやり易くなっている(情報共産主義)
その点共産主義者に先見の明が有った。勝てるわけが無い。

可能なのは、中国を懐柔する(というか規模を考えると中国に従属する)か
共産主義、計画経済より優れていると思われるシステムに則った組織を
作って対抗する他無い。多くの企業は中国企業と巧くやって行こうという
方向へ向かっているようだが、長期的にはより優れたシステムを
考えるべきかと思う。



290 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 07:29
そのシステムの究極の形態を考えると、それは共産主義、民主主義、
自由経済、計画経済が混ざり合ったものであって、尚且つ、それらを
判別できるような構造を持たない、という事は、どのような個人も組織も、
中央集権的な意思決定機能を持たない、というモノとなる。
全体の意思決定はそのシステムそのものに委ねるべきだ。



291 :大変珍しい本物のアレ:04/03/19 08:01
>議論しようがすまいが、某大陸の砂漠化は現在進行形w
>官民問わない日本の東南アジアでの植林運動は評価されてますが、なにか?
評価されたところで砂漠化が進行しているなら無意味。そんなことも分からないのかw
物質的な事実以外で環境問題を語るのがそもそも全く問題解決にならん。

一昔前の日本がやった植林政策で日本の山林が杉、檜ばかりの多様性に乏しい
モノになったせいで、保水力が落ちて表土の流出が進み、餌の無くなった野獣が
畑の作物を荒らし、飛んでくる花粉がウザイんだよ。
砂漠になってなければイイ、という問題じゃ無い。多様性を持った森林を再生できる
技術が無ければ別のところに問題が出る。しかも再生紙や植林によって紙や木材を
「使ってもイイ」と言う認識を広め、結果として伐採量は増える。植えるより切るな。
結局、風呂の残り湯を洗濯に使うとか、箸を持ち歩いて割り箸を使わない、とか言う
環境保護よりは”規模が大きい”が全く解決には向かっていない。問題を別のところへ
追いやっているだけ、目の前の問題を何とかして問題が解決したような気になってい
る点では全くおなじ。

建材が欲しいなら、むしろ国内の余計な杉、檜を切れ。要らん、むしろ害。
第一田舎の過疎地にゃ木造建築物が放置されて廃墟化しとる。そこに住め。
紙?ハードコピーに何の意味がある?デジタルデータで充分、コピーし放題で省資源。

評価は評価でしかなく、それは現実と全く無関係に成立しうる。情報は情報として
使われる事に価値がある。紙に印刷されたら価値が出る訳じゃ無い。
”評価”と言うファンタジーで現実を判断し、”情報”という実態の無いモノをわざわざ
紙に印刷し物質化する。それが無意味どころか環境に悪く、諸悪の根源。




292 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 08:31
デジタルデータを作ったり送ったり見たりするのに電気やIT関
連設備が必要なんだが、どっちが環境負荷少ないんだろう。
煽りじゃなく単に知らないだけなんで知ってたら教えて。

293 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 08:53
このスレが一番無駄

294 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 08:57
>>292
有り物を使えば低負荷、専用に作れば高負荷

295 :ツール・ド・名無しさん:04/03/19 12:36
みんな自分の興味のあるものは無駄じゃなくて
自分に関係ないものは無駄だと思うんだよ。

296 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 00:44
つまり興味の有る無しで判断してはダメ。
興味が有ろうが無かろうが可能な限り多くのデータで判断すべき。

297 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 00:45
>>293
おまえが最も無駄

298 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:10
>>292
>>294だけど、モニタや揮発性メモリが電力を消費しつつけるから
揮発性メモリを一切使わないIT設備が出来れば環境負荷は最低になるだろうな。

少なくとも現在のIT機器を使いつづけると、消費する電力が、ある時点で紙の環境負荷
を超えてしまう可能性が有る。10年前の冷蔵庫を使いつづけると、性能UPした現代の
冷蔵庫価格より、電気代がかかる(環境負荷になる)のと同じ。(厳密には現代の冷蔵庫
を製造する際の環境負荷も含めて比較しないとダメ、とはいえ、多量のエネルギーを
消費する製造方法を取ると、コスト高になるので、製造にかかる負荷がそれほど大きく
なってるとは思えないが・・・LSI等はクリーンルームとか材料の純度とかエネルギーの
塊なんだよな・・・

紙の利点は比較的長持ちする(中性紙以外は数十年)ことだけど、プラスチック
などの寿命も数十年、でほぼ同じ。
IT設備は書き換えが出来る事が利点として挙げられるが、電力を消費しつづける
欠点がある。揮発性メモリを廃止すれば書き換えに必要な最小の電力で維持できる。
紙を再生するために必要な環境負荷よりは少なく出来るだろう。

電子ペーパーの開発も進んでいる見たいだし、普通にネットみたり書類を書いたり
する分にゃそれで充分。

結局、必要な所に必要なだけの製品を供給する事が一番。
あとはそれを自由経済によって実現すればいい。

299 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:15
>可能な限り多くのデータで判断すべき
なんかインチキ科学者みてーだな
データなんてどんな方向にでももってけるんだよ。
自然科学ならまだしも社会系の統計なんて・・・

ハッ!釣られてるかおれ?

300 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:28
先生、質問です!

IT機器が5年も10年も使い続けられるとは思えないんですが?
20年前のフィルムカメラは使えますが5年前のデジカメは使えません

>必要な所に必要なだけの製品
誰が決めるんですか?あなたですか?
まさか・・・コンピュータ!?

301 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:38
>>299
>>300
自然科学的な前提のみを元に物的に必要なモノを導き出す。
それ以外に何が?

302 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:42
神ですよ神!
それを忘れちゃいけません

303 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 01:53
>>302
それは脳科学が受け持つ分野ですw

304 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 02:11
地球上の物質構成比は分かるし総量も分かる(年間数トン彗星という形で供給されているが・・・
供給されるエネルギー(地熱、太陽照射)の総量も分かる。
また人間を構成する物質の構成も量もわかる。それを維持するのに必要な食糧m、それを
生産するのに必要なエネルギー量も分かる。
これらからの逆算で地球上で養える人間の数の上限が分かるはず。

人間の本質が「際限なく増える」事であるなら、遺伝子操作で改良するか
そのリソースを宇宙開発に回すかしかない。

しかし、それを計画経済でやると、個人の意思を無視されたと”考える個人”から
反発を受けるだろう(計画経済、共産主義の失敗部分)
なら、”個人”を超える判断力を持った何かを作らないと無理。
神よりはコンピュータの方が現実的かなw少なくとも人間以上に多くの情報を元に
答えを出せる。問題は設計者が問題解決のアルゴリズムを与えなければならず
これは個人で理解できる範囲を超えない事。(遺伝的アルゴリズムと人工生命、ニューラル
ネットと重み付け等は設計者が意図できない部分を含むので有望)

その結果は、全ての個人が自分の欲求に沿って自発的に行動しているように思っていても
理由は全く分からないがなぜか結果はその予想に沿う形にまとまって行く、
と言うものになるだろう。機能としては神に近いw

コンピュータで無く社会システムでも会社組織でも、そういった働きをするシステムを作らなければならない。
日本経済にも環境も人類の未来にも何も興味なく、それで苦しんでいる人がいようがナンだろうが、
自分が儲かればイイやって人には関係ない事だから考えなくてもイイよ。
迷惑だが問題にならんから。

305 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 02:23
これは、全て神の思し召し、として問題解決を投げ出すよりは、少なくともそのシステムの構成部品
(人間個人)の自己保存本能と判断力をベースとし、それが問題解決に繋がると考えている時点で
人間を信頼した方法と言える。

つまり、今自分が行っている活動が”全体にどのような影響を与えるのか”を個人にフィードバックし
てやる機能が必須だろう。それによって個々人の活動は自然に好ましい方向に行くと信じていると言える。
反対する人は”(自分以外の)「全ての人」はバカだから優れた人が導かないと間違った道を進む”と信じている。
しかしそれそのものを判断する機能を持っているとは思えないので前者が優れていると考える。

では前者を構成する部品はどのような機能を持つかと言うと・・・
これ以上はまだ秘密w


306 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 02:33
あ、先のフィードバックは
「こうなりますよ」
と教えるようなものでは無く(知ったことかボケ、で終わるから)
全体に与える影響と同等の結果が”自分の身に降りかかる”
と言うものでないといけない。

307 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 02:41
>>300
>20年前のフィルムカメラは使えますが5年前のデジカメは使えません
何故ですか?
壊れたのであれば仕方ないことでしょうが、可動部品が少ない分故障率は低いと予想されます。
画素数が少ないから?本当にその画質は必要ですか?サイボーグ技術を調べて見て下さい。
全盲の人の脳に電極つけて視覚を補う装置のニュースは見ていると思いますが、
すでにデジカメの画素数は人の目の網膜のそれに近づいています。人間の場合、目の細動を
利用した画像の差分を使って画質をソフトウェア的に補っていると予想されています。
それはソフト的に実現できるでしょう。最近の動画が取れるデジカメの目指すところであるかも
知れません。
人間の視覚を超える画質が何に必要なんですか?

308 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 05:29
むしろカメラが何のために必要ですか?
絵で充分

309 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 07:01
大きな看板などに画像を使用する場合、引き伸ばされるので解像度の高いモノでないとマズイかも知れ
ないがそれを全ての人が必要とするわけじゃ無い。
絵で充分な場合もあるかもしれないが、細部の正確さが要求される場合(何かの証拠として使う等)場合
写真で無いとマズイだろう。

結局「必要な所へ必要なだけ」

310 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 19:24
>>289
ひきこもりの院生、まだやってんのこのスレ?

おまいの書き込んでる未来予想の世界なんて住みたかないな!
環境破壊大国中国に従属する未来なんて真っ平ゴメンw




も少し世間を勉強しないと友達も出来んぞwww
2ちゃんなんてやらずに街に出ろ!

311 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:02
つうか世間を勉強するべきなのは310のほうかと
あんな事件さえおきなければ連戦が勝ってた


312 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:43
>>311
台湾総統選挙が関係あるの?
連戦が勝った方が良いわけ?
国民党は台湾人にとっては侵略勢力だろ。


313 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:46
アメリカよりは中国のほうがいいな

314 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:47
>>313
どっちも糞

315 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:48
アメ、ロシア、中国、フランス

世界の極悪四天王

316 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:52
台湾独立マンセー!

317 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:53
日本は困るよな
いちいち板挟みだ
吸収合併マンセー!

318 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:55
311は、日本語のうまい中共からの留学生か?
共産党にとっては国民党はライバルだが、台湾人ではなく中国人の政党だからな。
まだ、言うことを聞くとゆう読みがあるんだろ。

319 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:58
台湾は60年前までは日本の一部だった。アメ軍が沖縄じゃなく
台湾上陸作戦を決行していたら、蒋介石は沖縄に進駐して、沖縄
を「中華民国」にしただろう。そして台湾が今頃は本土復帰していた。


320 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 21:59
>>318
そいつらを支持してるのはだれだ?
もうね、中共とかね
昔ききかじった言葉引っぱりだしてくるなよ、オッサン

321 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:14
>>320
中凶支持している国?
ないよw 形式的には北チョソか?

露とも中悪いしな。モンゴルとはモト悪いしな。ベトナムとは最悪だし(ここは積年のなんとやら)
パキスタンとは、ウイグルのムスリム独立派弾圧しているからこれまた仲悪い。

だから外交的にはおもいっきり虚勢をはらないとやっていけない。

日本?しらねえなwww

322 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:14
中国なしじゃ生きていけません

323 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:17
中国が日本なしでは生きていけないのw
カンコックと一緒www

324 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:17
>>321は瀕死の町工場の工員なのか?

ロシア?モンゴル?ベトナム?パキスタン?
どーーーーーでもいい国ばっかりだな、おい

325 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:19
>>322
つーか日本に向けて、一番核ミサイルの照準合わせている国で
バンバン犯罪者送り込んでいるような国に「あなたなしじゃ生きていけない」
なんていえるかゴルァ!

326 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:19
これからの問題は英語圏と中国語圏、どちらに帰属するかだな。

327 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:20
脱亜入欧って言葉を唱えた偉い人が100年以上も前に日本にいたのを知らんのか?

328 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:21
>>325
バカだな、それならそれで仲良くしようぜ

中国語圏に一票

329 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:22
たとえ好まざるとも東アジアでFTAを締結する以外に日本の未来はないぞ。

330 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:23
>>327
そのずっとずっと昔に中国に教えを乞うたえらい人がいたのをしらんのか?

331 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:23
>>328
チャンコロに「仲良くしませう」=隷属の意味

歴史を勉強しなされ。

332 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:24
Future Teachers of America.?


333 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:25
>>330
バーカ 「民主」「共和」も日本生まれの日本語。 チャンコロは日本語を使わないと
自国名すら表記出来ないんだぜ。

334 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:26
>>331
日本はどこかに隷属しなきゃ生きていけないという現実を勉強しなさい


335 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:26
言論の自由の無い国に何を教えてもらおうっていうんだよ?

336 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:27
>>333
バーーーーーーーーーーーーーーーカ

その文字はだれから習ったんだよ
バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

337 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:27
もうネーションの問題は飽きた。

338 :ツール・ド・名無しさん:04/03/20 22:28
>>333
きみは漢字禁止な
かなもだめってことになるけど

339 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 00:59
漢字=中国製とゆう消防並みのおつむのバカがいるスレはここでつか?



よーく歴史を勉強しようねw
中国人=4000年間ずーと一緒の人たちだと思っているらしい。

340 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 01:01
だからあきたっつってんだろが!

341 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 13:35
ちょっと前までは 中国3000年 とかいってたのに
いつから4000年 になったんだろ?
あと半世紀もすると、中国1億年とか言い出すのかな。

342 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 13:56
>>341
万元戸、万人穴の国だからな。とりあえず1万年になるのはもうすぐw
秦以前に統一王朝があったことを今研究中w

343 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 13:59
>>339
そうだよね
元をたどればみんなアフリカ人なんだからなかよくしようよな

344 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 14:04
>>343
違うよ古朝鮮人ニダw

345 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 14:07
>>333>>339なの?

346 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 14:10
人類の起源はアジアが定説。

347 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:36
>>343
>>346

生物学や進化論と国家形成道程の歴史問題を混同するな。

348 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:38
>>347
流れのなかの人かはしらないけど
おべんきょうはできそうだけどバカだよね
さらに国家形成童貞

349 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:40
>>348
お、院生クン?

おんもで遊んだかい?www

350 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:42
おんもで遊んできたけどおっさんだ
たまには日光浴びろよ

351 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:43
>>347
説明してよ


352 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:44
>>350
なんだ、ヒッキーの院生クンかとオモタヨ
こっちは一日中天気悪しw

353 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:47
>>352
中国と韓国が嫌いなの?

354 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:48
>>353
荒らしと嫌韓は2ちゃんの華だからな

355 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 15:57
>>347
簡単にいえば、その国の歴史の授業(日本では日本史)が生物や進化論の
授業になってしまうってこと。各国の歴史教育界ではそれなりについて回る
問題。

>>353
つーか近隣国と仲のいい国なんて世界中にあるか?だいたいすげえ険悪
だぞ。まねする必要はないが、無理して、友好ごっこはしない、いやなことは
いや、ダメなことはダメ言い合える関係が良いと思う。




356 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:02
>>355
確かに、カナダ人やメキシコ人のアメリカ嫌いは尋常でない、
国旗に×つけてみたりするしな、国旗を燃やすほどではないにしろ。

357 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:04
>>355>>339じゃないよね


358 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:11
フランスとイギリスも仲悪いよな。
(それがアメリカとカナダの対立にもつながってるんだが)

アメリカとカナダがどんぐらい仲が悪いかってのは、
サウスパーク劇場版見るとよくわかる。

359 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:14
ベルギーとオランダ

ドイツとポーランド

ブラジルとアルゼンチン

中国とベトナム

タイとカンボジア

インドとパキスタン

イランとイラク

トルコとロシア

トルコとギリシャ


360 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:17
それほど歴史を把握してなくても
嫌悪感だけはしっかりと受け継がれるのだね

361 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:24
>>360
逆だ、嫌悪感は歴史の反映だ。○○国と△□国は仲が悪いってゆうのは
全てその国の歴史で証明できる。
日本でも九州の一部に残る「もっこが来るぞ」って言う言葉なんかもそう。


362 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:34
>>361
その嫌悪感の出所由来をはっきりと知っている人は少ないでしょ
仲が悪いってことは知っててもその理由までは知らないでしょ
ガキの頃から石投げて育ったらそんなこと関係ないだろうし

363 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:46
>>362
もう一度361をよく嫁

364 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:48
>>363
おまえにぶいな

365 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 16:58

嫌いなわけを教えるな。そうすれば皆仲良くなるってこと?

366 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 17:08
>>358
フランスはヨーロッパの中国だかtらな。近隣国から嫌われまくり。


367 :ツール・ド・名無しさん:04/03/21 17:30
>>330
貿易や学術宗教の輸入や留学はあったんだが正式国交はほとんど無い。
理由は「中国と正式に国交を結ぶことは中華世界の隷属国になることだから」




368 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 19:58
しかし尖閣諸島は中国のものだから返すべきだよな。

369 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 20:02
>>365
理由をしらんでも「やっぱりあいつは嫌だ」みたいな雰囲気は隠せるもんじゃないからね。
そして大人がそういう雰囲気を発していれば、子供も「そういうもんか」で育つ。
努力しつつ長い時間をかけて薄めていくしかないんじゃないかな。

370 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 20:28
>>368
その根拠は? 場所が魚釣島だけに釣りだと思うが


>>369
その言葉、今のユダヤとパレスチナに是非!

371 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 21:43
しかし対馬は韓国のものだから返すべきだよな。

372 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 22:54
対馬のことは対馬島民が決めることだろ。

もしおれが島民だったら・・・・韓国かな?

373 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 23:11
ツシマヤマネコにも決定権を!!

374 :ツール・ド・名無しさん:04/03/25 23:14
フーッ!

375 :ツール・ド・名無しさん:04/03/26 17:50
>>372
おい、縁起でもない事書くなよw
あんな半頭国家に(以下ry

376 :ツール・ド・名無しさん:04/03/27 09:30
>>375
在(ry

377 :ツール・ド・名無しさん:04/05/12 14:16
環境に優しいメーカーはTVとかで紹介されるけど
悪いメーカーはなかなか紹介されないよね
晒し揚げして株価を暴落させたりした方が良いんじゃない?


378 :ツール・ド・名無しさん:04/05/12 14:29
>>377
「環境に優しいメーカー」と自称しているだけで何を基準に良い悪い決めるかどうかあいまい。

379 :ツール・ド・名無しさん:04/05/12 23:48
環境に一番やさしいのは何もしないことだ。

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)