2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロードマンとその仲間2

1 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 22:36
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1016016292/
前スレ。ロードマンを語ろう。
大量に売れて、ロードに一般人を引き込んだ自転車。
復活を要望しつつ、修理しながら、乗ってる人多数。
色々考えると結構名車なんかな。フレームは20年以上もってます。
フリーは19年で壊れました。かなり丈夫です。

2 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 22:36
2

3 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 22:37
>>1
乙・・・アンカー乗りより

4 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:06
>>1


5 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:14
>>1
> 大量に売れて、ロードに一般人を引き込んだ自転車。

ロードマン=ロードレーサーではないと思うが?

6 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:15
>>5
ハァ

7 :5:04/05/03 23:22
いや、ツーリングの楽しさを教えてはもらいました。
が、ロードレーサーとはかけ離れていた。
ロードレーサ持ってる友人になるしま連れて行かれて唖然とした・・・

それでも、ロードマンは良い自転車である事には変わりはないんですねどね。

8 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:24
>>5
禿同

9 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:54
>>1は「ロード」と書いているだけで、レーサー限定ではないと思うのだが
>>5は幻視があるようです。

悪いことは言わん、医者に行け(でも眼科じゃないよ)

10 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:55
つづくんか・・・・・・・すぐ消えるスレかと思っていたんだが。
ロードマン人口は本当に多かったんだな。

11 :5:04/05/03 23:58
>>9
質問。ロードとはロードレーサーの事ではないんですかね?

12 :ツール・ド・名無しさん:04/05/03 23:58
ロードマンもクロモリロードもそんな変わらん

13 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:19
>>12
ロードマソでロードレース出場したんだ?
すごいねぇ・・・

14 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:21
クランクとか変えればいけるよ

15 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:26
>>14 泥除け付けたままっすか?

16 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:33
なわけねー
クランク・ペダル変えてあとは根性w

17 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:42
>>16
でも、先輩!!
集団の仲間に入れてくれないっすよ。
みんなあっち逝けって感じなんすけど。
どーすればいいいっすか!?

18 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:42
ロード乗りの方に質問。
片側二車線以上の交通量の多い道を走っている方をよく見かけるのですが
ダンプ、トラックに煽られてフラフラしていたり轍にハンドル取られていたりして
車に乗っていると抜くに抜けずとても怖い印象を受けます。
何故交通量の少ない道を選ばないのでしょうか?その道が最短距離だから?
交通量の多い道を走っている方はどういった危機管理をお持ちなのでしょうか?

煽りではありません。
ロードレーサーというモノに縁がなく、
純粋に疑問に思ったので質問させてもらいました。

19 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:47
>>18はこのスレがなにを語る場所かを勘違いしている気がする。


20 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:48
>>18
ここで質問してみたら?
たまには他板に逝くのも良い勉強になるよヾ(´д`)ノ゜

歩道が広いのに路側帯を走る自転車
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/car/1083122164/

21 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 00:51
>>18
ロードマンというのは、ロード乗りのことではなく、いまから30年近く前にブリヂストンから発売されていた
中高生向けの自転車の商品名です。

さて、自転車、特にロードレーサーは、スピードが出るため、幹線道路を走ることが多くなります。
交通量が少ない道、つまり「細街路」を走る場合、優先道路が明確ではない小さな交差点が多く、
そこを高速で走ることは、出会い頭の事故につながりやすくなります。
かといって速度を落として走ることは、高速走行を旨として作られた自転車の本来の目的に反しますし、
乗り手としても運動にもならないし目的地への所要時間も増大してしまいます。

そんなわけで、ロードレーサーはどうしても幹線道路を走ることが多いわけです。
もちろん、幹線道路の中でも比較的交通量が少なく、違法駐車も少なく、路側帯がタップリしている道路を
ロード乗りは求めていますが、そんな道はなかなか見つからないのが実情ではないでしょうか。

ところで、自転車と自動車は車道で共存する宿命にあります。
自転車に乗っている側からすれば、むやみやたらと違法駐車したり無謀な左折をして自転車を巻き込みそうになったりする、
たちの悪いドライバーも数多くみられます。自転車と自動車はお互いに思いやりをもって安全に走りたいものだと思います。


22 :ジュラ10:04/05/04 01:03
>>1-21

ロードマンはあくまでランドナーのルック車です。

ロードレーサーとは無関係。

23 :18:04/05/04 01:16
>>20、21
お答えありがとうございました。
最初に言っておくべきでしたがロードレーサーを否定する気は全くございません。
自分もMTB乗りで迷惑な路駐、いきなり左折等には憤りを感じます。
MTBに乗っているときは車の死角には入らないようにしていますし
車の時は左折時には早めのウインカー、左後方の巻き込み確認は目視で欠かさず実施しています。

前々から疑問には思っていたのですが、今日見かけた場所が歩道が無く
ガードレールの脇に深いドブ川があり反対車線側には2車線位の幅のある歩道があったので
「ここ位は向こう側走ればよいのでわ?」と疑問に思ったので・・・

>>20の板はなんか 車VS自転車 みたいな感じがちょっと嫌だったので
板違い失礼しました。

24 :ジュラ10:04/05/04 01:37
>>23
ロードレーサー、ロードバイクとロードマンは全く関係ありませんよ。

ロードマンとはBSのランドナールック車の登録商標です。

25 :21:04/05/04 01:49
>>23
21でも最初に書きましたけど、ロードレーサーを否定するとかしないとかじゃなくて、
「ロードマン」というのは、ロードレーサーとは全然関係ないんです。

ブリヂストンのふるーい自転車で、ロードレーサーよりはランドナーに近く、
まだMTBなどというものが存在しない時代の青少年向けの「スポーツ自転車」の代名詞だったのです。
26インチタイヤだし、アルミ製のドロヨケも付いています。
http://www.ex.biwa.ne.jp/~jitensya/images/syouwa/s18.jpg

通学用に使っていた人も多いはずで、俺も下の写真と同様、
後輪のサイドにカバンを入れるカゴを付けてました。
http://lilac-u.cool.ne.jp/Bike.htm#BM01
http://dai.banbi.net/2001/1008/r17.jpg

26 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 02:31
でも、一般人からみたら、ドロップハンドルで同じような自転車。
安いといっても、当時5万ほどして、今の安物にくらべ高価。でも、重いもの事実。
部品のグレードも下級だが、調整で、ロードレーサの練習にもなった。
やはり、偉大な自転車だよ。
ついでに言うと、27インチもあったし、前スレでフレームが鉄とあったが、
クロモリもあった。リムも錆びずにきれい。

27 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 02:41
重いけど14sくらいだよな

28 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 03:07
ランドナー 1 [(フランス) randonneur]
自転車の車種の一。小旅行用の装備を積載でき、悪路も走行可能なように比較的頑丈に作られているレジャー用自転車。
ルックってのは、見かけだけの偽者って、意味だが、ロードマンはランドナーそのものだが。
ロードレーサー 【road racer】 ロード-レース用の自転車。速く走るために,車体は軽い。
三省堂提供「デイリー 新語辞典」より まあ、この定義なら、ドロヨケを外して、少しさわれば
ロードレーサーと言えなくもない。勝てるかは別だが。




29 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 03:38
ランドナールックってのもちとひどいなあ。

セミドロップ全盛の頃からも、上位機種には
10段変則、ドロップバーというのが有ったんだけど、
少年の心にはなんか今一だった。
色もつや消しの黒だったり、以上に渋い赤茶だったり。

やっぱりあのネーミングと明るいカラー、コンポシステムは、
新しい自転車だ!という感動があったよね
当時の少年には、ランドナーやロードなんて関係ない。
ロードマンが欲しかったんだよ。


30 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 04:15
いいや、俺はやっぱりユーラシアだな。
新聞配達して買ったよ。スポルティーフ。

31 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 04:42
 ユーラシアに比べるとやっぱルック車的だったね。
 ギヤ比ひとつ取ってもロードマンは売ってるそのままではツーリングに向いてるとは言えなかったし、改造ベースとするとさらにいろいろ問題があった。
 最大ターゲットは通学用だったと思う。

32 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 09:57
コンポシステムって、なんですか?。
今、もらったユーラシア(少しデカイ)に乗ってるんですが、ロードマンに比べて
あまり良くない。どういうランクの製品か、よく分からんがギヤ比も前3段も
付けてるのに、狭い。軽いほうにより過ぎ。もっと、広いギア比にすればいいのに。
ブレーキもドロップの下と上の両方で握れるほうが、好き。700cも固いのか、ケツが
痛い。ロードマンでは、全然痛くならなかったのに。サドル変えようかな。

33 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 11:16
神田の交通博物館の人力の交通コーナにはロードマンR4が誇らしげに
展示されているぞ

34 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 11:48
>>32
多分コンポーネント・システムの事を言っているんでしょ。
変速、駆動系周りのパーツの総称。

ユーラシアってフロント3枚なんてあったんですか?
うちにあるのはフロント2枚ですねぇ。

35 :ジュラ10:04/05/04 12:05
>>30-31
まさにその通りです。

ユーラシアなら現在でもヤフオクで入手し、パーツを交換して
高級ランドナー化が可能だが、ロードマンは論外である。

ランドナールック車であるにもかかわらずランドナーの規格外品なのだ。

ユーラシア(一番安いものは\79800で買えたはずだが・・・
とロードマンはたかが2マソの違いで

不動産と粗大ゴミと言うくらいの違いが生じた。

これはBS最大の犯罪行為である。

36 :ジュラ10:04/05/04 12:07
私と親父は当時、BSのやり口に騙されたのだ。

全く自転車の知識が無いままに、少年ジャンプのような
広告を見て購入したのがいけなかった。

ま、私の親父が無能であったからでもある。


現在でもタミヤのラジコンとBSのこのクラスの自転車は粗利
目当ての詐欺的商品が多い。気をつけるべし。

37 :ジュラ10:04/05/04 12:09
>>36
私と親父はこれに限らずソニーのベータデッキやそのほか家電
メーカーにも散々騙された。その結果、現在の物欲王という
概念、哲学に到達した。

つまり仕様を変更せず、永遠に近い高級品こそ不動産であるということだ。

幾らパーツ交換をした所で、

ロードマンはロードレーサーには当然ならない。

ランドナーにもならない。

どうにもならない。

あんなものでツーリングにも出かけられない。

38 :ジュラ10:04/05/04 12:11
>>32

5ピンのクランクはギア板が交換できる。
望みのギア板にできるのだ。

しかもTAやストロングライトの5ピンというお宝部品と同じ規格だ。

ロードマンはギア板を変更できない、つーか論外。

39 :ジュラ10:04/05/04 12:13
まあ、BSだけでは無い。ナショナル自転車、ミヤタ、
当時の自転車メーカーは全て、このロードマンという

ランドナールック車の規格自転車を次から次へと出し、
売り続けたという犯罪的な過去がある。

40 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 12:24
でも、こどもごころにはかっこよかったんだよう。みのがしてくれよう。

41 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 12:27
>ロードマンはギア板を変更できない、つーか論外。

ギア板ってチェーンリングの事でしょ?
インナーを変えた事あるな。
それでも和田峠(当時ダート)じゃ歯が立たなかった。・゚・(ノД`)・゚・。


自分がロードマン買ったのって確か1980年だったと思うんだが、
これって何世代目のやつなの?

42 :ジュラ10:04/05/04 12:36
>>40
それだ。国産メガメーカーはそういった心のスキにつけこむ。

私が、アジア、アメリカの自転車を絶対に買うなと
初心者スレで言い続けているのは、富裕層の経営者を
儲けさせてもしょうがない。

我々庶民は独力で不動産的商品、この板の場合は自転車、
を手に入れ、無駄を省いて、徹底的に効率化していかねばならん。

43 :ジュラ10:04/05/04 12:38
私がわざわざHPを開いて啓蒙活動をしているのは、
そういった深い理由があってのこと。

お金を使う時は、金額の大小では無く、
不動産的価値の大小が常に問われていると考えてくれ。

私のHPを見てもらえば分かるとおり、木製品が多いだろう。

石油製品は長持ちしない。木製品は長持ちする上に
高級であり、体に優しい。永遠のリサイクル素材である。

44 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 12:47
名前を野暮10に変えたらいかが?

45 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 12:52
「木製自転車に乗ろう」のスレはココでいいんでしょうか?

46 :ジュラ10:04/05/04 13:01
本来、国産メガメーカーというのは我々庶民の為に
あるはず。社員だって我々同様の貧乏人。

しかし、現実にはそうでは無かった。

いつまでたっても国産メーカーはヘチンズを作らない。

貧乏臭く、貿易黒字が望めるハイテク自転車しか作らない。

私はそういうものは正直言って気持ちが悪い。

47 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 13:03
>>43
その努力のわりには、
貴公に啓蒙された人をあまり見かけませんな。
何故でしょう?

  我々が貴公の考えを理解できない愚民なのか?

    それとも貴公の方が…

48 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 13:08
>貿易黒字が望めるハイテク自転車しか作らない。

ハァ?「貿易黒字の望めるハイテク自転車」???
日本って「自転車輸出大国」でしたっけ?

シマノとかのパーツはともかく、
自転車本体は、中国や欧米からの輸入の方が圧倒的に多いと思うが。


49 :ジュラ10:04/05/04 13:18
>>47
この通り、カキコまれて大いに啓蒙されておられるようですな。

>>48
なおさら最悪じゃないか。

50 :ジュラ10:04/05/04 13:21
ロードマンを肯定できるというのは純真な人かも知れないね。

騙されても信じよう、信じたいという人だ。

子供時代を懐かしむ、その裏に欺瞞が潜んでいるのだから・・・

僕は後にユーラシアやらアトランティスやらを見て、多いに失望したよ。

あれが本物であって、ロードマンはただのルック車だったってね。

その情報さえ知っていたら、何がなんでもユーラシアを買わせたものを。

51 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 13:26
ロードマンと比べて、ユーラシアは軽かったねぇ・・・
乗った印象も別次元だったよ。

52 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 14:38
ロードマン仲間がよく売れて、互換部品には苦労しなかった。ランドナーとの互換性が
低いんですか?。でも、日本にある数を考えるとどっちが標準か分からなくなるな。
でも、値段を考えると良い自転車だよ。今の劇安自転車と比べて、物も良いし。
ところでジュラ10さん。HP教えてくださいよ。

53 :ジュラ10:04/05/04 14:42
>>ランドナーとの互換性が低いんですか?

互換性は全く無い。論外である。

>>値段を考えると良い自転車だよ

値段を考えるとさらに悪い自転車である。
\59800の100万台のゴミと
\79800の70万台の不動産とどっちが価値がある?

>>今の劇安自転車と比べて、物も良いし。

今の激安自転車の方がまだましである、価格は\15800〜\19800程度
の割りには互換性もある。

現代の\59800や\49800と比較すれば産業廃棄物である。

54 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 14:44
>>26
え?

俺の知ってるロードマンはスチールフレームというか、鋳造?フレームで、ハイテンですら無かったような・・・
色も黒しか無かったし、リムもスチールだった。
タイヤもトリアルとかいう三角形断面のようなタイヤだったけど。

前三角クロモリはユーラシアやMONOX以上のクラスだったと記憶してる。

55 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 15:49
>>32
>>33
コンポといっても、キャリアや付属品で、
ロード風、ランドナー風、キャンピング風に出来ただけです。
駆動系のコンポという概念は、その頃シマノがそろそろ始めた頃なので、
まだ確立しておりませんでした。

初代ロードマンは、>>54の言うように、
鉄ダイカストフレーム、引き上げウスのシートピラー、
汎用エンドにディレイラーアダプターをかました後ろ変速。
まあ、ジュニアスポーツの延長だったのね。

れっきとしたランドナーやロードが出ていた時代なのだが、
ロードマンのヒットで街中には、うじゃうじゃドロップバーが
増えて、当時の正統派サイクリストはうんざりしてたかもしれん。

ズラ10の怒るのも、なんとなく分かる。
今のMTB海苔が、ルックを怒るのと同じ。

少年ジャンプの裏広告には、まっとうなロードやランドナーなんて
出てなかったのだ。


56 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 16:31
勉強になるなあ

57 :Sコルモ:04/05/04 19:17
スーパーコルモのステッカーには
クロモリと書いてあるよ。


58 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 19:30
クロームモリブデニウムと書いてある

59 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 19:44
 コルモの時代にはかなり底上げされてたけど
やっぱり最後まで部品交換して使うように考えた自転車ではな
かったっていう印象がある。
 ユーラシアは当初は5万ぐらいの設定じゃなかったかな?
クロモリといってもメイン3本でおまけにプレーン管なんてい
う仕様だったけど必要な装備は着けられるように工作がちゃん
としてた所が好かれてたね。
 ツーリストのたむろする店だと最初から部品交換して自分で組
み立てて持って帰ったりしてた。差額OKなんていっちゃって。

 でもロードマンも良く考えられた製品だと思うぞ。宮田の「カ
リフォルニアロード」より少し好きだ。

60 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 21:23
>>57 コルモの頃はもう、パナ、ミヤタ、丸石等の各社激戦の時代で
皆フレームはクロモリになったんだよ。
サスとか目立つパーツがないから、差別化として低価格車にもクロモリの
誇らしげなシールを貼った。
パーツは鉄多かったんだけどね。

>>59 
たった一万の差で、グレードアップできるかの分かれ目でしたね。

ユーラシアスポルティーフEA−S2
メインパイプクロモリ、フォークハイテン、
タイヤ27×11/4WO。
前、50×42 165ミリコッタレスクランク 後15・17・19・21・24ボスタイプ5段。
重量11.9キロ
価格56,800円。

丸石版ロードマン=ロードエース
26×13/8 470mm・530mm Crmoフレーム
27×11/4 490mm・530mm・560mm Crmoフレーム
前48×36 後15・17・19・21・24
価格\45,900円

1977年のサイスポからだぬ。

61 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 21:49
ジュラの言う事も判るが、話が極端すぎる。
不動産と廃棄物ほどの開きはないよ。
ロードマンは実用車にメタリックカラーを塗って、ドロハン付けたいわばルック車だったけど、
スポーツサイクルの入門用として大いに働いたと思うよ。
あの頑丈さも通学で使い倒すには良かったと思われ。
ロードマンからユーラシアなどに乗り換えた感動なんかも味わえた。
その後トーエイなどに乗り換えて更に感動を味わえる。

啓蒙活動は結構だが、伝えたい事より極端な物言いの方が目立ってしまって、
啓蒙活動になっていないと思われ。
啓蒙する上で注目を集める為の高度な釣りかもしれんけどw

62 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 22:09
いまだとMTBルックのクロスファイアージュニアが同じポジションなんですかね。
このまえ通販で説明読んだら「ピカピカのメッキ」と書いてあった。(w
しかもうちのこどもはそうゆうのに弱い。こうやって親子揃ってだまされるんだな。

63 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 22:24
ロードマン・・・なつかしーーー。

高校入学時、親に買ってもらった。主に通学(片道17km)
嬉しくて、いつもピカピカに磨いていた。(メタリック・ブルー)
メタリックなので磨くと、すげー綺麗。
カコイイと思ってたし、トラブルも無くいい自転車だった。

今更スペックを批判されても、、、。

>>ジュラ1000
親に買ってもらいながら、無能扱いかよ!!
人間失格だな。





64 :54:04/05/04 22:25
スーパーコルモなんてのは知らん。
ロードマンはロードマンだ。
ダイカストのつや消し黒フレームしか無い、それがロードマン。
色つきメタリック塗装クロモリフレームは、ユーラシアだ。

・・・というのが、初期のラインナップだったのである。
その後、ユーラシアの下にMONOXが出来、ロードマンもなんたらコルモなるバージョンアップエディションが生まれた
ようだが、そんな時代、俺には関係あらすか。


65 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 22:53
1975年頃、ユーラシアのピンク、衝撃的だった。
いい色だったな〜。

ユーラシア盗まれちゃって
お金無くてしょうがなくてロードマンに乗ってた。
ロードマンはそういう位置付けだった。

大学に入ってバイトしてユーラシアの金色のランドナー買って
最初の長距離ツーリングが四国一周。
人生で一番の思い出だ。


66 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:12
>>65
ピンクのユーラシアなんてあったかな。
でも、昔NAKAGAWAのショッキングピンクに憧れたから、わからないでもない。

67 :ジュラ10:04/05/04 23:29
ほとんどが賛同してくれたようだね。

俺はちなみに小6(青メタ)、中3と2度ロードマン(シルバーのコルモ)
に騙されて購入している。今、考えるとものすごく短期間でロードマンを
買い換えているが、その理由が思い出せない。

その後高1でロードマンをロードレーサーに改造し、高2でファニーバイク+
ビンディングペダル、浪人でコレクション開始、現在に至る。

68 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:30
>>67
オマエ、俺よりかなり若いな。
ビンディングペダルなんて俺が大学生の頃も発明されてなかったぞ。

69 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:32
ロードマンをロードレーサーに改造って?

70 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:33
ジュラよ、ロードマンはどう改造してもロードレーサーにはならないって主張してたやん。


71 :ジュラ10:04/05/04 23:37
ロードレーサー風ね。

・前後のワッパを無理やり700CWO+N600EXハブをはめる。
・サドルをチネリに変更。
・ブレーキレバーをN600EXに変更。
・ペダルをN600EXに変更
・チェンはサンツアーナローチェン
・フリーはウイナー
・ドロヨケ、RDガード、スポークガード、ライト、リフレクタなどを
全部外す。
・ブレーキはラージサイズなので、スモールのN600EXは装着不可だった。

勿論、ロードレーサーなんかになるわけねー。

72 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:40
>60さん、もしくは知っている人がいたら教えてください。
現在,、33歳の親戚からもらった丸石ロードエースに乗っている者です。
親戚の年齢から想像するに、この自転車は何年ものでしょうか?
また、そのころの年代のフレーム等の材質は何でしょうか?
当の親戚が日本にいないので質問しました。

73 :ツール・ド・名無しさん:04/05/04 23:42
>>60
あんたの本棚はサイスポが占拠してるみたいだな。

74 :60:04/05/04 23:53
>>73
青春の思い出に一冊取ってあるだけなんです。
1977年10月号。
表題は「10万円で買える市販ロードレーサー」
・・今と変わらんの。
読んでみると、ファッションがすげえ笑える。
パールイズミは、有限会社清水欽治商店だ。

>>72
申し訳ないが分からない。古めの自転車屋に聞くってのはどう?

75 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:00
>72
んー、>60から推測するに27年前で既にクロモリ。
33-27=6歳となるので、ちょっと幼いな。
てことは製造年代はもっと現代に近い。
このことよりクロモリと断言して良いのではないかな?
どうでしょう、60さん。

76 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:12
昔、大澤サイクル工業ってメーカーの「スーパースター」ってのに
乗ってたなあ。厨房の時だっけなあ
グーグルで検索したらヒットしなかった。あの後、倒産したのかな?
誰か知りませんか?

77 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:25
 なんか、やたらロードマンはロードレーサーにならない論が幅をきかせているようであるが、
レギュレーションさえ満たせばレースに出られるのだから、一応ロードレーサーにはなれる
んじゃないか。もちろん、勝てる勝てないは別問題だがな。
 実際、俺がJCRCで審判やっていた頃は、ロードマンクラスの車種から泥よけやスタンド
はずした程度の「ロードレーサー」で出ているやつが、たまに紛れ込んでいた。

78 :ツール・ド・名無し:04/05/05 00:37
うちらの時代だと
スカラ/コルモ/プレビオ/スーパーコルモ
の4グレードあったかと

79 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:39
>>65 オレの友達はライトブルーのユーラシアに乗ってた。
そいつと一緒に自分は革サドルに替えたロードマンで、中学の夏休みに
都内から泊りがけで富士五湖に行ったな。御殿場側から登った籠坂峠に
激しく萎えた記憶がある(w


80 :ジュラ10:04/05/05 00:41
ロードマンはランドナーにならない論だっちゅーに。
ロードレーサーは論外。

>>71
そういえば、前後の変速機もN600EXに変更してたわ。
でもWレバーは純正のフリクションのまま、

俺が勝ったコルモの次のバージョンからインデックスシフトに
なったの。俺はてっきりインデックスになったものを購入した
と思ったのに〜、騙された。

81 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:44
>>78
おれのはコルモですが左から右にグレードが高いのですか?

82 :ツール・ド・名無し:04/05/05 00:51
スカラ→通学用SPL、バーハンドル、12段変速、唯一黒が選べる
コルモ→12段変速、ステンリム
プレビオ→18段変速、ステンリム
スーパーコルモ→18段変速、アルミリム

こんな記憶がある。

83 :ジュラ10:04/05/05 00:52
おおっ、そういえば、俺のは12段だった。

友人のスーパーコルモは18段でインデックスだった記憶がある。

84 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 00:53
>>82
コルモはステンリム
スーパーコルモはセラミックリム
だったやうな、、、


85 :ツール・ド・名無し:04/05/05 00:55
ついでにいうと
スーパーコルモは後に
F4なる24段変速モデルが出る。

86 :ジュラ10:04/05/05 00:55
>>85

欲しかった〜、クランクに内装ギアついてる奴だよね。

87 :ツール・ド・名無し:04/05/05 00:56
セラミックリムが
88年くらいからだったような気もする

88 :ツール・ド・名無し:04/05/05 00:58
F4、これがそうかあ↓

ttp://pex.poke1.jp/bicycle/roadman/

89 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 01:02
確かバイオペースもグレードによりけりだったよなぁ。確かプレビオからだと記憶。
ワシのがそだった。
88辺りのプレビオのアルミクランク妙に弱くなかったか?
一週間走っただけでフィキシングボルトが緩む・・・
交換ばっかしてた。
スーパーコルモにしてからはそんな事なくなったけど。

90 :ジュラ10:04/05/05 01:08
>>88
これを見て欲しいと思ってしまうのだから、BS恐るべし。

このインターナルギアのクランクをデュラグレードで
5マソ以下で発売して欲しい。

実際はJEXグループの製品なのかな?

91 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 01:13
>>64
 つや消し黒って…そりゃあんた最初期のごく一部にしかないのでは?
シャインスターなんかと違ってカラフルなのが売りだったんだよロー
ドマンは。
 あとMONOXってそれロードマンのロゴ変えただけのものだと思ったぞ。
>>72
シートピラー径測ってみるってのはどうかな?

92 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 01:21
 MONOXてのは、ユーラシアの後継車種だよ。
 一時期、ユーラシアには「ユーラシア」と「ユーラシア・グラン」の2グレードが存在していた。
ただ、ユーラシアから、MONOXに移行するに当たって、クイックレリーズが廃止されたり、
ロゴが子供っぽくなったりで、あまり良い印象は無かったが、ロードマンに数千円乗せる
だけで買えることを考えると、コストパフォーマンスよかった気がする。
 ただ、クランクがロードマン用のと、グレード的には大差なく、歯数の変更ができない
のが痛かったな。

93 :72:04/05/05 01:39
>91
27.0です。ピラー径から何かわかるのですか?

94 :ツール・ド・名無し:04/05/05 02:23
プレビオ→スーパーバイオベースだったなあ。そういえば。

95 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 02:35
よし、今の内に105のバイオペースクランク買占めだ!!

96 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 03:14
ダイアモンドってのもあったね。
ほんとはユーラシアよりも欲しかったんだけど高嶺の花だった。
アトランティスってのはダイアモンドの後継だっけ?

ユーラシアっていえばロゴマークがすごくカッコよかったね。

アンカーになってから橋石は魅力が無くなった...

97 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 03:25
>>96
ダイアモンド、アトランティスってのは、
アンカーの流れを汲んでいるんですか?
(完全な競技指向?)

まあ、アンカーってのが立ち上げ当時どんなもんだったのかすら知らないんですけどね・・・

98 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 03:34
>92
カンチブレーキってところが格好よかったなあ。MONOX。

俺が乗っていたのはロードマンの格下の、スプリンターって奴だった。12段変速。
そのころのロードマンはインデックスシフトを採用した最初のモデルだった。
カチカチ変速が羨ましかったな。

通学スペシャルで、最初からアップハンドルでスタンドもライトもキャリアも付いてて5万円しなかった。
ロードマンは通学必需品を装着すると結構値段が高くなるので買ってもらえなかった。

中学生の時に買ってもらって、高校生のときにドロップハンドルに替えて、結構いろんなところにいった。
メンテして10年以上使っていました。交換した物はタイヤとチューブとバーテープくらい。
ぴかぴかに磨いていたので、周りの人からはいい自転車だと思われていましたよ。
盗まれちゃったけどね。

www.geocities.jp/endout2730035/spotu.html
ロードマンじゃないけれど、あるところにはまだある。

99 :ツール・ド・名無しさん :04/05/05 03:35
なんだかここんとこ妙に伸びてるなあ。
俺も久しぶりに引っ張り出して乗ろうかな。
ちなみに俺のはキャストフレームのやつ。
コルモもあるけどシートポストが抜けなくてばらしたまんま。

ガイシュツだと思うけどこんなんどーよ。
ttp://www.fm-cycle.co.jp/spotu.html

100 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 04:11
>>97
いや、それを俺も聞いてるのだが。
ユーラシアが無くなってからパナのPOSに鞍替えしたもんで
その時期(アンカーが出てきた頃)の橋石は全然知らない。

ユーラシアの次にBSの何かを買った記憶があるんだが
何ていう奴だったかなぁ。
印象に残ってないや。

>>99
ユーラシアという名が出たからだよ。
ロードマンのスレがあってユーラシアのスレが無いのは非常に疑問。


101 :97:04/05/05 04:53
>>100
そりゃそうですね。失礼しました。

102 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 05:17
レイダック...がアンカーになったのかな...いつ?

103 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 10:37
いたなあ ロードマンを速くしたくて、前後チューブラに改造から始まり
前後メカ、サドル、クランク、ペダル+クリップ、ストラップ、ブレーキレバーと改造。
最後にはロードマンのステッカー剥がして、シマノのでかいステッカーとか、コルナゴ
のステッカー貼ってた香具師。
余裕でユーラシアとかのロード買えてるってっての。
本人は楽しそうだったが。

104 :ツール・ド・名無し:04/05/05 12:56
>>99
うちのもシートポストが抜けない。
クロモリとアルミだからなあ。

105 :25歳女:04/05/05 13:37
こんにちは。
ちょっとのる程度の折り畳み自転車を
探しています。
女の子向けの安くてかわいいものを
売っているお店や通販で
知っているところがあれば教えてください。

106 :25歳女:04/05/05 13:47
すいません、
書くところを間違えました。

107 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 14:20
>99
23年前の新品を在庫してて、売る。なんかすごい世界。
しかも、値段が当時と同じ。やはり、すごい世界だ。買ってしまいそうな
自分も怖い。

108 :ツール・ド・名無しさん:04/05/05 23:31
いいなあ

ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g20030436

109 :ツール・ド・名無しさん:04/05/06 12:48
>77
ロードマンなどの戦績はどうでしたか?。平地で足があれば、結構良い人も
いたと思えるのだが。
ついでに書くと、今のMTBで競技に使うなとシールの貼ってあるのは、ルックと
言えよう。でも、ロードマンは安くて重いだけで競技に出てもいいんだから、
ルックでは無いと思う。どう生かすかはその人しだい。

110 :ツール・ド・名無しさん:04/05/06 21:40
26インチのロードマンにこれ着けたらかっこいいかも。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f20483173

111 :ツール・ド・名無しさん:04/05/06 23:58
>110
それの27インチのつけてみたけどネジの部分?が少し長いね
アルミだから軽いけど

112 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 01:06
違うな。ロードマンは改造せずに、シューやタイヤ、バーテープなどの消耗品だけの
変更で、20年ぐらい酷使されていながら現役ってのが一番カコイイ

113 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 01:09
中一で親に青メタのコルモ買ってもらった。
納車の翌日塾の帰りにバイクに跳ねられた。
ピカピカだったのに一瞬でグニャグニャに。
弁償させたが、高校にあがる前に盗まれた。
あのギドネットレバーもどきが懐かしいな。

114 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 01:12
ロードマンは泥よけ付きカッコイイね

115 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 01:21
つーか、泥除け取るとカコワルイ。
甲羅がないカブト虫みたいな感じ(w

116 :91:04/05/07 01:36
>>93
 27.0mmなら間違いなくクロモリ、しかも丹下No.1、019と同等の
薄肉タイプという事になる。
 26.8mmで一般的なクロモリのダブルバテッド。
25.8ならハイテン、25.4なら普通鋼。

26〜26.6はおそらくクロモリプレーン管、またはハイテンバテッド。

 もちろんシートチューブ外径28.6mmのいわゆるレギュラーゲージ
だとしての話だけど。

117 :91:04/05/07 01:41
 訂正 丹下のクロモリプレーンは26.8でダブルバテッドの
チャンピオンNo.2と末端での内径は同じだったから26.8の場合ピラー
部内径だけじゃわからないね。

118 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 02:20
>>112 それって、AK-47(カラシニコフ)を連想してしまふ…

119 :91:04/05/07 03:30
>>92
 なるほど81年のサイスポの記事に「旧ユーラシアの価格を維持して」
とありました。シマノ新普及パーツデオーレ採用ともある。

 83年のラインナップによると
ユーラシアグランツーリングEAG-T1,T2¥69,800
モノックスツーリング   MX-T1,T2¥58,800
ロードマンRM600/705 ¥49,800
 85年のラインナップが
ユーラシアツーリングEAT-520,550¥75,800
ロードマンコルモRMC600-705¥49,800
となってモノックスが廃止、グランが取れた。

ユーラシアツーリング→モノックスツーリングはカンチ直付けだから
ひところのSS-10の発展形ともみえる。

120 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 06:17
MTBルック車はMTBみたいに使うとぶっ壊れてあぶないから
ルック表示があるわけだけど、ロードマンはロードみたいに
使っても前に進まないだけで、頑丈さははるかに上だからなぁ。
>>99みたいに20年経っても商品として問題なく売れちゃう
品質なんだから、つくづく技術立国だった頃の日本を感じるよなー。

121 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 10:00
いまから23年位前に「フジ」から出ていたロードマンもどきの自転車を
ご存知の方いませんか?


122 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 10:19
頑丈さのみで語るなら、
ロードレーサーよりロードマンの方がはるかに上なんじゃないか?

123 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 11:31
>>121 フェザー何とか? フェザーコンポだっけ。

124 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 12:02
今の技術でロードマンより頑丈なモノは十分作れるよ。
でもそれでは売れないから作らないだけ。

ルックの定義は似て非なるものということだと思うので
レースに出場出来るかどうかだけが基準ではないと思うが。
その理屈だと、ランドナーでもロードレースには出場できるのだからランドナーはロードレーサー
になってしまうわな。


125 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 12:10
子孫が100年後乗ってる

126 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 13:56
もともと厳密な定義なんてないんだからどうでもいいじゃん。
漏れ的ルックの定義は、形だけを真似た(似せた)もの = それ用の機能を
持っていないもの。
レースに出場できる = ロードレーサーとして機能してる、と考えるかどうか
は人それぞれだろうな。
個人的にはロードのルック車と言われると違和感あるな。当時はスポーツ車
と言えばみんなあの形だったし、ランドナー的使い方してる人も多かったと思
うしなあ。スポーツサイクルの入門車でええんちゃう?

127 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 14:02
定義の話になると盛り上がる(荒れる?)ね
ランドナースレでも同じような話してたし、DHやフリーライドでも似たようなもんだ。
ロードマンがルックだというと、その定義ははっきり出来ないけどなんとなく納得してしまう。
ロードマンが名車であることには代わりはナイと思うが

128 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 14:04
ランドナールック

129 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 14:25
 いや今のルック車もなかなか侮れないものがあるよ。
 というかロードマンクラスの価格設定があればっていう
のが前提だからルック車とは言いにくいかもしれないけど。
探すおもしろさもある。

 ロードマンの時代をあらわす特徴は均一な品質のものが
どこでも買えたって事でしょう。同時期におびただしい数の
人が全く同じモデルに乗ってたわけで、当時はそれがおもし
ろくないように感じていた。
 しかしユーラシアクラスになるとそのままの状態で乗ってる
人はほとんどいなかったしメーカーもこの辺落としといても
自分で換えるでしょうという前提が織り込まれていた。

130 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 15:47
ロードマンで、ヒルクライムがぜんぜん出来なくって、
自分には向いてないんだとあきらめてしまった過去があるんですが、
私以外にそーゆう人いません?

ちなみに初代のロードマンってどんなギアが付いてたんでしたっけね?

131 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 15:51
70年代に作られたらしい丸石車を譲ってもらったのですが、詳細がわかりません。
ハンドルはドロップで、「ROAD CHANPION」 「SAKAE CUSTOM」の刻印があり、
フレームには「Z91452」と型番らしい番号があって、側面に
「THE WORLD'S BEST AND LIGHTEST CYCLE IN JAPAN MARUISHI」
とデカール貼りされています。
サドルは皮製でカンガルーが描かれているもの、ペダルやディレーラーなどのパーツは
「SKYLARK」「MIKASHIMA NEW QUILL」などの刻印の入ったMADE IN JAPAN製品でした。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、詳細を教えていただけませんか?

132 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 15:54
>>130
五段変速だけど、スーパーワイドレシオだったと記憶してる。
だから坂道も登れないことはなかった。ただ自転車自体全然軽くなかったけど。

133 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 16:09
>>132
フロントのインナーって大きかったような気がするんですよねぇ
あと、リア6sだったような…
私のって初代じゃないのかな?

134 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 17:07
>>133
初代はフロントは一枚しかなかったとおもうんだけど。
6speedそのものが、かなり経ってから開発されたものだし。
1970年代はずっとフロント一枚なら5段変速、フロント二枚なら10段変速、
ランドナーもスポルティーフもロードレーサーも、
自転車というものはすべからくそういうものだったと思う。
違ったかな?

135 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 17:17
>>134
ちょっとぐぐってみたら、初代って’75年?
私はおそらく’78〜’80ぐらいなので、初代じゃないですね。
失礼しました。

136 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 18:13
>131
 車名がわからないとなんとも言えないな。
それこそ詳細を知りたいね。
 スカイラークはいちばん安い変速機(ショップでは
サイクリング用パーツとしては売ってなかった)だったから
普段使いの変速機の一応ついてる自転車っていう部類かな。
スピード日本かロードエースかな?

137 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 18:43
 いま昔のサイスポ見てるんだけどさ。サイスポには広告
無いのな、ロードマンは。やっぱ対象はマンガ誌の裏表紙で自転
車買うやつと思ってたみたいだな。

 75年の臨時増刊に各メーカー車種別一覧紹介があったよ。
分類:「一般サイクリング車
1.通学通勤などまたはポタリングに使用されている。
2.一般にある程度の路面状態に対応できるように設計されている
3.入門車として気軽に乗れる車である」

ロードマンR−4   41,800円
ダイカストフレーム サイズ 21・1/2 カラー2色

ギヤ歯数 48×44 後15〜24  
 (マキシイの3アーム・アウターかしめタイプだね)
タイヤ 26×1・3/8
重量 15.5kg
特徴 1.パーツ選択でポタリング用デイリー用のオリジナル車
2.シリーズでR1〜R5まである 3.ファーストランを主目的
とした設計(R-4のことだろうな)

138 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 20:07
86年だったかに買って通勤に使っていた覚えがある。
スーパーコルモで18段(前3段、後6段)じゃなかったかな。
インデクスはついていなかった。5万円台だった。

当時、マグライトをアダプタでハンドルに付けるのが流行って
いたような気がする。

結局90年くらいに盗まれてしまって、しばらく自転車から離れていた。
今思うとどうして次の自転車を買う気にならなかったのだかよくわからん。



139 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 20:12
ロードマンってそんなに長いこと売ってたのか・・・

俺にとってはロードマン=70年代前半というイメージなんだが。

140 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 21:22
>>121
今手元に創業80周年て書いてあるフェザーコンポのカタログ(A4×8枚)がある。
キャリアの充実度がもの凄いことになっていた模様。

141 :ツール・ド・名無しさん :04/05/07 21:35
最近のMTBのルック車は品質はあくまでもママチャリだが
ロードマン系は同じルック車でも品質的には実用車だと思う。

>>121
ttp://www.fm-cycle.co.jp/spotu.html

142 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 21:43
>>137
> ギヤ歯数 48×44 後15〜24  

そーそー、こんな感じ。
平地用のギア比だったとしか思えないんだよなぁ…


143 :140:04/05/07 21:46
需要があるかどうか分かりませぬが
http://up.isp.2ch.net/up/6e83c3883cb4.zip

144 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 21:53
>>143
自転車と関係ないけど、写研書体の艶やかな雰囲気にハァハァしますた

145 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:06
ぐぐってみたら、スーパーコルモは93年式なんてのがあったという記述
が個人HPにあった。ふーん、11年前か。

146 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:34
ロードマンって、ヤングウェイとかスプリンターのフラッシャー付きが
恥ずかしくなる頃にあわせて出たという感覚がある。
ちなみに俺は同じヤングウェイでも、フラッシャーのない、後輪ディスク
型に乗っていた。というか、フラッシャー付きなんて高くて買ってもらえ
なかった。
負け惜しみをいえば、バカ重いし(これは疋田氏もいっているね)すぐに
壊れて外され軽量化される運命にあったのだが。

ヤングウェイって、GマークつけてアストロGになったんだっけ。
>だいたい1960年生まれの諸君。


147 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:38
>>146
ディスクは油圧式でしたか?
私もフラッシャー付きは買ってもらえなくって、
ディスクもメカ式。

私は63年なんですが、少し世代が違うのでしょうか?

148 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:47
おお、弟よ>1963

ディスクはメカ式。BSとしては2世代めのディスクですね。
最初のものはブレーキパッドをテコでディスクに押さえつける
タイプ。名前忘れた。で、2世代めがBSディスクというやつ。
これはネジのようにパッドが回転してディスクをはさみこむ。

「みえないパラシュートが開く」

自転車屋さんもパッドを交換するのははじめてらしく、白い
マジックでひとつひとつのパーツに印つけながら作業してくれた。

油圧式もあったけど、あれはミヤタのサリーだったような気がする。

きっとあの時代を覚えている同世代が今、開発部長なんかになっていて
マウンテンバイクにディスクブレーキを復活させたんだろう。


149 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:48
>>148
リトラクタブルヘッドライトも復活させてホスイ

150 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:52
うちの1963は、チェインリングがフリーになっているスポーツ車
に乗っていたよ。
常にチェインリングを回転させなくても変速できるので、坂の途中
になっても変速できるのが売り。

しかし最近のカセットコグもチェインリングもCAD(NCもからん
でいるのか?)の発達で、複雑なパターンをしていて、坂道でも平気
で変速できるね。
スーパーコルモは、まだ坂が見えてきたら早めに変速しておくのが
お約束だったが。


151 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 22:55
鍛造してんじゃないの?

152 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 23:07
>>148
おにーたま♪

私のディスクは2世代目のやつですねぇ
パッドが回転してディスクを挟んでました。
友人のが油圧式(メーカーは??)で羨ましかったんですが、
けっこう液漏れを起こしてたと記憶してます。

今のMTB見てると、歴史は繰り返すって思っちゃうんですが、
フロントまでディスク化してるのには感心してしまう。

153 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 23:09
チェインがスムースにはずれ、かかるような刃先の設計はコンピュータ
だとシマノはいっているね。少なくとも設計はCADでしょう。


154 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 23:12
CADとかNCつうレベルじゃなくて、たぶんシミュレーションとか
遺伝的アルゴリズムとかによる形状最適化をやってるんじゃないかなー。

155 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 23:13
フロントディスク、あったよ、名前忘れたけどセキネのフラッシャー
ついているやつ。オートバイみたい。
で、リアがこれがドラム。この逆の組み合わせは結構あったんだけどね。

最近、おお、ドラムまたはやっているのかと思うとこれがハブダイナモ
だったりするのな。


156 :ツール・ド・名無しさん:04/05/07 23:21
CIAとNECがアタゴオル物語でますむらひろし?

157 :ツール・ド・名無しさん:04/05/08 14:43
>144
「愛のある美しい書体」

158 :137:04/05/08 20:54
わりいわりい、広告あったよ、74年のサイスポの裏表紙に。

R1 ?ドロ5段  シート20インチ 車輪26
R2 ドロップ5段 シート19      27
R3    10段    19      27  センタープル
R4    10     21・1/2    27

27インチが基本なんだね、全然おぼえてないよ。
「スペアパーツ」として「BSディスクブレーキ」(シマノ製)
が用意されてる。
 変速機から言ってF48×36 R15〜24 が限度ではないかと。
 でも「スペアパーツ群」の中に超ワイドスプロケの後輪(鉄だな
こりゃ)が見える。

159 :137:04/05/08 20:56
R1「蝉」ドロ が化けてた

160 :ツール・ド・名無しさん:04/05/08 22:53
5sのフリーを探しているのですが、今のTourneyので昔のハブに使えますか?
それともオークションでサンツアーのなどを手に入れたほうが良いでしょうか

161 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 01:07
>160
ねじこみならダイジョブ使える。
サンツアーも良い。特にニューウィナー。
ウィナープロでも良いけど。

チェーンは7,8段用でOK

162 :161:04/05/09 01:12
間違えた、ウィナープロは6段しか無いかも。

7段時代のαには問題のあるものもあるけど5段時代の
廉価品=パーフェクト、プロコンペは値段の割に良質。

163 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 02:09
結構、ロードマン(他社の似たようなもんも含めて)って生き残ってるよねえ。
おっちゃんなんかがぼろっちくなったのを乗ってるのよく見る。まあ、それだけ
の数売れただろうからなあ。しかしセミドロップで(色は黒)、トップチューブに
自動車のオートマのシフトみたいな変速機のついたチャリはほぼ絶滅してし
まったようだな。残念だ。まあ、あれは子供用だからなあ。

164 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 04:10
>セミドロップで(色は黒)、トップチューブに
自動車のオートマのシフトみたいな変速機のついたチャリ

たまに大人が乗ってるのを見るよ
リアサイドに折りたためるカゴが付いてるやつ
不況でリストラされたのかなんなのか

165 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 15:59
>163
あれは、小さいから、大人はしんどい。また、10年ぐらいすると
つぶれるだよな。基幹部品が。

166 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 16:52
>163
> 自動車のオートマのシフトみたいな変速機のついたチャリ

深谷市駅近くのKサイクルでぴかぴかのを見た。3年ほど前のこと。まだあったりして。

167 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 18:33
よく考えたら、あのオートマみたいなシフトってインデックスだね。
少年スポーツ車はココ見れ
http://dec.sakura.ne.jp/~comics/cycle/cy00.htm

168 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 19:00
>167
トリアルタイヤって思い出したよ。これもヤングウェイがGになった時に
登場。「ころがり抵抗」という言葉を初めて知った。

工具入れ(逆三角形)がリアキヤリアについていた、というディテールも
思い出した。


169 :160:04/05/09 19:07
>>161
ありがとうございます。

シマノ製の安さ(800円)に誘惑されて買ってしまいました。
CHINAと書いてあるのがちょっと気になるところですが(w

170 :161:04/05/09 19:30
>169
フリー抜き工具も用意しないとね。

Chinaがってわけではないが安いやつはたまに走っててフタが緩んできて
とれちゃうやつもあるからぐらぐらしてきたら要注意。
 ベアリング玉が路上に散らばっちゃってからでは苦労する。

171 :ツール・ド・名無しさん:04/05/09 19:34
>167
ターニーって高級品だったんだ...

172 :ツール・ド・名無しさん:04/05/10 02:27
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h11796580

皆さんの言うやじろべーってコレ?

173 :ツール・ド・名無しさん:04/05/11 00:17
やじきたいんでぃーぷ

174 :ツール・ド・名無しさん:04/05/11 00:41
>172そうです。ただし、ライトホルダーがないと宝(ってほどではない)
の持ち腐れですけどね。ヤジロべー自体は300円くらいで不良在庫抱えてる
店が結構ありますが、ホルダーやライトがなかなか手に入らない。
オクとかでたまに出るとover5000円とかになってますね(w


175 :ツール・ド・名無しさん:04/05/11 17:34
ランプと弥次郎兵衛はあるけどホルダーが無いんだよね。

176 :ツール・ド・名無しさん:04/05/12 22:43
チンカすコテハンMTGの
馬鹿ぶり見学

177 :ツール・ド・名無しさん:04/05/13 06:08
'78のカタログみたら
ランプがホルダー付き¥1500(セット販売だったみたいだな)
ヤジロベーが¥980
で物価上昇考えると5000円でもありかなって感じ。

178 :ツール・ド・名無しさん:04/05/13 13:38
>>176
どこのすれと間違えたんだ?

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)