2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テンカラ】 【フライ】 【ルアー】 【エサ】

1 :名無し三平 :04/02/04 21:03
釣りテクニック、渓流魚の生態、釣り場探し、渓流遡行術、渓流魚写真、料理などなど・・・
全知全能の渓流オールラウンダーが何でも答えるというスレ



2 :名無し三平:04/02/04 21:06
各項目別のスレがあるんだからそっち逝け!

ばーかばーかばーか!

3 :名無し三平:04/02/04 22:06
テンカラを・・・・・( ´,_ゝ`)プッ 

4 :名無し三平:04/02/05 09:10
本当に4種類もの釣り方をやっているヤシがいるのか?

5 :覇王 ◆200..GBgok :04/02/05 09:16
オレはやってる

6 :名無し三平:04/02/05 10:11
お、ハオだ。
ほんと暇なんだな。

7 :名無し三平:04/02/05 11:46
>>4
渓流釣りのバイブル「大ヤマメの世界」「大イワナの世界」の著作でも
知られる白石勝彦氏なんかは、オールラウンドプレーヤーだな。
そういうプロのような人でも少ないな。

8 :名無し三平:04/02/05 11:49
オールラウンドというより釣るためなら何でもやるってこと。
餌がメインである。

9 :名無し三平:04/02/05 12:07
フライでも39cmのアマゴ釣ってる<白石

10 : :04/02/05 14:27
10gero!!

11 :名無し三平:04/02/05 14:33
>>1よ、おまえが誰だかわかってるぜ?
わざわざ>>5を言いたいが為に無駄なクソスレたてないように

ねぇ?覇王さんww

12 :名無し三平:04/02/05 15:27
なぜ【エサ】を最後に.........

13 :名無し三平:04/02/05 15:39
もう渓流関係のスレ立てんなよ。
いくつも中途半端な渓流スレが有るんだから有効利用しろよ。

14 :名無し三平:04/02/05 23:13
なぜ【テンカラ】を最初に...............

15 :覇王 ◆200..GBgok :04/02/06 09:09
>>11
なんか変な幻覚が見えてるようダナ?
もしくは真ヴァカか?
どっちでもよいが、そんなクダンネー事書くなっつの。
ワザワザ名前伏せてスレ立てるような地味な真似はしねーっての。

P.S.
ヲメーがお洒落だと思って飲んでるバイオレットフィズ、ちょっと違うから(クスクス

16 :名無し三平:04/02/06 14:49
>14
人口比率で少ない順番だろ。
テンカラ:1  フライ:2  ルアー:3  エサ:10くらいか?



17 :名無し三平:04/02/06 20:55
やっぱり、餌釣りが一番釣れるのか?

18 :名無し三平:04/02/06 21:10
餌釣りは貧乏人の釣り方(w

19 :名無し三平:04/02/06 22:22
餌釣りでも、伊藤稔らのやってるゼロ釣法は、
キャッチ&リリースの釣りだそうです。

20 :名無し三平:04/02/06 22:31
そう・・・ハリス切れで
ナチュラルリリース

21 :名無し三平:04/02/08 11:23
>20

それはヘタクソな奴。

22 :名無し三平:04/02/08 19:35
海でテンカラ出来ないか?

23 :名無し三平:04/02/08 21:43
海でフライはあるがテンカラは聞いたことがない。
テンカラでバス釣りを楽しんでいるヤシもいる。


24 :名無し三平:04/02/09 07:02
俺シュリンプフライつけてやったよ。
ソルトウォーターテンカラの第一人者になろうと思って。
風が強すぎてだめだった。もちろん坊主ですた

25 :名無し三平:04/02/09 13:27
>23
テンカラのバス釣りはかなり面白いらしい。
何にでも興味をしめすブルーギルなんかも、
結構釣れそうだ。


26 :名無し三平:04/02/09 14:18
バス用のでっかいフライをどうやって飛ばすの?

27 :名無し三平:04/02/09 14:41
ブルーギルはルアーより毛鉤のほうがつれるね

28 :名無し三平:04/02/09 16:27
フライは貴族。ルアは庶民。テンカラは武士。江刺はB。で良いか?

29 :名無し三平:04/02/09 23:49
>>26
重いラインを使えば良い。

30 :名無し三平:04/02/10 02:23
テンカラとフライの両刀使いの人は、毛鉤も同じなのですか?

31 :名無し三平:04/02/10 04:09
テンカラはブルーギル釣るには一番効率いいと思う。ホントよく飛びついてくるよね、あの魚。

32 :名無し三平:04/02/10 08:58
青鰓にはニンフ全般がいい

33 :名無し三平:04/02/10 12:40
>>28
フライ以外はぜんぶB。











だと狭い島国で勘違いしてるのがフライ

34 :名無し三平:04/02/10 14:16
テンカラで40cmくらいの鯉を掛けたことがあります
ハリスが1号だったので竿が限界寸前
グラスの割合多い竿だったので思ったより強かった

毛鉤はソフトハックル系

手返しはテンカラが一番良いのでは
餌をつけなくていい
リールからラインを出したり巻いたりしなくていい

35 :名無し三平:04/02/10 18:04
ちゃんと言うとテンカラではないが、
ロッドとラインはテンカラで、ジンタン+メバル針+スクリューテイルという
タックルで、雑誌に載ってる通りのタックルのメバリング野郎に圧勝してます。
毛鉤でもいいせん行くんじゃないかな?

36 :名無し三平:04/02/10 18:09
梅ジンタンでもOK?

37 :名無し三平:04/02/10 20:21
じんたんのあかがあるのか

38 :名無し三平:04/02/10 22:39
>>30
基本的にフライフィッシング゙の毛鉤はなんでもテンカラで使えます。
ニンフ系の重いものや大きいフライは、軽いレベルラインでは
キャスティングしづらいですが。
ウエットフライは、テンカラ毛鉤に近い性能なので勿論有効ですが、
ドライフライもテンカラでは浮かしてよし、ちょっと沈めてよしと
使い勝手が良いものです。とくに、ハックルの巻きが多い
ドライフライは水に漬けた時の抵抗が大きいのでアンカーの
作用を発揮して、ラインの重さで水面上の毛鉤が手前に
引かれにくいという利点があります。


39 :名無し三平:04/02/11 02:56
竿折れそうでこわい

40 :名無し三平:04/02/11 22:09
てんから竿は、柔すぎる。

41 :名無し三平:04/02/12 09:22
一昔前に比べたら レベルライン対応なのか6:4調子が増えていている
ハエ竿やエサ釣の中、中硬に比べたら固いぞ
触ったことが無いが”零”なんかもっと軟らかそうだ
先調子だと固い、胴に乗る調子だと軟らかいと思っている香具師もいるが
張りのあるしっかりとした胴調子もあることを付け加えておく

42 :名無し三平 :04/02/12 14:59
柔らかいと言っているのは、渓魚がヒットしてからの話なのだが、
自分のもっているD社の竿もそうなのだ。だいたい、日本の渓流で
普通に釣れる25pクラスまでの渓魚の引きが楽しめるように
設計されているということからだ。
数年前、本流の大淵で殆ど期待もせずテンカラ竿を振っていたら、
いきなり尺オーバーのアマゴがヒットして、それも尾びれに近いところの
背掛り、余りの強烈な引きこみに竿は満月になって止まってしまい、
にっちもさっちも往かず両手で竿を支えた状態でしばらく時間が経過した、
幸い竿は折れずに済んでどうにか魚も浮いてきがた。
それは決して楽しいフィッシングタイムではなかったが・・・

43 :名無し三平:04/02/12 15:06





      ヽ)∵)ノ
      (  (  くねくねマン
       )  )



44 :名無し三平:04/02/12 15:57
渓流形式の管理釣り場では、ルアーやフライより
テンカラが一番釣れる。
さすがに真冬は無理だけどね。

45 :名無し三平:04/02/12 16:13
>>43

 ニューヒーロの出現に乾杯だ。

46 :名無し三平:04/02/12 18:00
背掛りの尺物を難なく取り込める渓流竿ってどんな竿だろう
大物とのやり取りは面白いと思う、それを楽しくないとは
魚を浮かす力があるいい竿をお持ちですね


47 :名無し三平:04/02/13 02:17
>>44
春とか秋なら、ホワホワっとハックルの開閉で誘いを
かければ、たまらず飛びつく。ちょろいもの。

48 :名無し三平:04/02/13 08:53
          <(ひ)/  <フーム !
           (_)
           /  >



49 :名無し三平:04/02/13 14:14
管釣りでのルアーは朝のうちだけで直ぐにスレてしまう。
でも、翌朝になれば魚も昨日のことは忘れてるw

50 :名無し三平:04/02/13 15:53
( :.;´゚;ё;゚;.: )ハァハァ 上げてみた



51 :名無し三平:04/02/14 02:01
それにしても、真冬の管釣りの見学に付合わされる女ほど、
気の毒なものはない。真冬のサーファーの見学女も憐れだが、
真冬の管釣り見学は芯から冷えこむ。

52 :名無し三平:04/02/14 16:59
>51
そういう女は、男が釣りに夢中になっている隙をみて、
温かい缶コーヒーをエサに捕獲して連れ去ればいい。

53 :名無し三平:04/02/15 21:29
>>49
朝のうちルアーをやり、魚がスレたら毛鉤釣りに切り替える。

54 :名無し三平:04/02/17 18:03
テンカラ竿一本でオールラウンダーってヤシがいたな、
エサつけたり、ルアーつけてたりして引いて、そいつが
結構なイワナを釣ったりして。


55 :名無し三平:04/02/20 23:29
「ふっとばし」という釣り方は?


56 :名無し三平:04/02/20 23:46
延べ竿でスプーンやってる椰子は見たことある。
バブルっていうルアータックルでフライを使えるようにした
ウキがあって洩れはそれを使ってるが。

57 :名無し三平:04/02/21 01:10
>>7
『大ヤマメの世界』『大イワナの世界』
ネットの古本を見つけて買いました。
良い本を教えて下さってありがとうございます。
まさにバイブルですね、それにしても凄いです!

58 :名無し三平:04/02/21 18:53
>>56
詳細キボン
飛ばしウキみたいなモン?


59 :56:04/02/21 20:14
>>58
そうそうそんな感じ。透明な親指大のウキで中に糸を通して使う。
ウキの位置はストッパーで自由に変えられる。ルアーしながら手軽にフライをしたいなら。
ワイルド湾で洩れは買ったけど。アメリカ製でつた。
まあ渓流だとウキのせいでドラグがかかりまくりだけどね。緩い流れではいいかも。

60 :58:04/02/21 23:04
ども、なんとなくイメージできまつた

似非で揃えてタックルボックスに入れとけば遊べるカモ

61 :名無し三平:04/02/22 00:38
>>7>>57
俺も白石さんの本を見てオールラウンダーになろうと思ったよ。
ルアーしかしてなかったけどテンカラ、フライときて次は餌に挑戦するつもり。
リール付きの竿と比べて延べ竿でのファイトは格別だった。
フライマンでフライが最上とかいう人もいるけどやっぱりそれぞれ固有の楽しさがあるよ。

62 :名無し三平:04/02/24 03:12
『大イワナの世界』の123ページを見てご覧。
若き日の岩井渓一郎氏が50pオーバーのみごとなまでの大イワナを釣り上げている。
なんとその右手にはフライロッドではなく、剛強な渓流竿が握られているのだ。


63 :名無し三平:04/02/24 04:42
>>61
同感。自分も餌からテンカラ、フライってやってきて、フライになってから急に他の釣り方をバカにするっていうか、悪い方向に行った。
結局自分で楽しくなくなってた。で、いろいろやったら楽しくて、フライまで楽しくなったな。

64 :名無し三平:04/02/24 06:02
>>62
あの本に顔がサッカーの中村俊輔そっくりの若者がいたが
もしや彼が岩井氏?顔忘れたので。

65 :名無し三平:04/02/24 07:14
>>64
それは、東京渓流釣人倶楽部の関口幹夫氏である。

大イワナを釣った岩井氏は、トレードマークのサングラス姿ではなくワッチキャップを
かぶったハンサムボーイとして写っている。
また「大ヤマメの世界」の方には、ブラックアント#14にヒットした36pのアマゴと
いうクレジットのついた、岩井氏の写真がある。彼が履いているジャージのパンツには
「MAKIHARA」というアルファベットが刺繍されているのが注目点だ。

66 :名無し三平:04/02/24 07:18
はて槙原とは?

67 :名無し三平:04/02/24 10:08
牧原かもしれないよ。

68 :名無し三平:04/02/26 11:44
岩井渓一郎の本名が「MAKIHARA」ではないかと以前「祝スレ」でも
話題になったが、単にマキハラというヤシから借りたジャージを
履いていたのかもしれないので・・・

69 :名無し三平:04/02/26 11:51
「渓一郎」はともかく「岩井」まで芸名か・・・
確かに岩に渓で語呂良すぎだな。槙原圭一郎?

70 : :04/02/26 19:12
70gero!!

71 :名無し三平:04/02/26 19:25
どうあれ大人が淡水ルアーやってるって恥ずかしくないか?

72 :ロイヤルソブリン:04/02/26 19:32
アメリカじゃあ爺さんもルアーやってるが、
日本では若者の釣りって感じで入ってきたからなあ。
受容にはまだ年月がかかると思われる。

73 :名無し三平:04/02/29 10:47
三月解禁の直後は、毛鉤もきびしそうだし、エサつりもなんだろな〜だし
やっぱり、本流辺りでルアーってことになるかな〜

74 :名無し三平:04/02/29 12:30
>>71
釣りをやること自体、恥ずかしいので
気にするほどのことではない。


75 :名無し三平:04/02/29 12:59
>>71
そういう発言をするお前の方がよっぽど低脳丸出しで恥ずかしい。

76 :名無し三平:04/02/29 13:00
>>74
で、お前は71以上に恥ずかしい。

77 :名無し三平:04/02/29 14:55
>>71
大人が淡水ルアーをやることが恥ずかしいというような、不可解なことを
言うのは一部のフライマンだろうが、本当に知的水準が高くて貴族的な
フライマンは、まずそんなことは言わない。

78 :名無し三平:04/02/29 17:55
昔のイギリスではフライタックルでスプーンを投げてもいた。
昔のハーディー社のカタログにもフライタックル用スプーンがあった。
他にルアーも作ってたんだけどね。

79 :名無し三平:04/02/29 20:14
>>76
>>74にくらべても言っていることが、
つまらないオマエが最も恥ずかしい。

80 :名無し三平:04/02/29 21:28
>>79
だったらお前が一番恥ずかしいじゃねぇか、バ〜カ。

81 :名無し三平:04/02/29 22:27
明日は解禁!!寒いらしいけど本流大岩魚逝ってきます。

82 :名無し三平:04/03/01 11:51
>>81
オールラウンダーならまさか、エサ釣りでってこともないだろな。

83 :名無し三平:04/03/01 13:02
ちなみにオールラウンダーは、フライとテンカラをどう使い分けるのですか?


84 :名無し三平:04/03/01 14:33
カッコつけたい時はフライ。
どうしても釣って持ち帰って食いたい時はテンカラ。

85 :名無し三平 :04/03/02 09:10
>83
基本的のはディスタンスの違いだろ。
フライならテンカラで届かないようなポイントでも届くからね。
以前、東京のさんすいとい釣り具屋で聞いたこぼれ話だが、
長めのエサ竿に太くて長いテンカラのラインを付けて、両手でエイヤ〜と
キャストするフライのダブルハンドのような釣り方をしているらしい
オッサンがいた。かなり体力が消耗するらしい。


86 :85:04/03/02 09:20
誤字多くスマソ。

87 :名無し三平:04/03/03 11:23
>84
フライがカッコイイとは思わない。むしろダサイ。
自分がフライをやる時はできるだけ「私はフライマンで〜す」的な
ファッションをしないように気をつけている。

よく、山のワインディングロードでライダースーツできめたライダーが、
バイクを斜めにして・・・あるいは、都市の大通りの信号が、青に
変わった時、同じくライダーが、威勢良くブイ〜ンといくことがあるが、
そういう自己陶酔的なライダーほど、決まって“小太り”だったりする。
フライマンの場合も、車から着てるものまでキメキメのヤシにかぎって、
小太りだったりするわけだがw



88 :名無し三平:04/03/03 13:23
>>87
自分は大太りですが?

89 :名無し三平:04/03/03 13:28
>>87
ダサいヤツしか見てないんだなぁ。まぁ、ダサかろうがナンだろうが、本人がよければこの点はいいわけだが。

90 :名無し三平:04/03/03 13:35
まあナルシス君はダサ一確だがな


91 :名無し三平:04/03/04 21:41
小太りのフライマンは理屈っぽい。


92 :名無し三平:04/03/04 23:52
>>91
いやぁ、妙に納得した。俺の周りを見ても確かにそうだ。

93 :名無し三平:04/03/05 21:50
【テンカラ】 【フライ】 【ルアー】 【エサ】 と4種類でなくとも
ルアーとテンカラがあれば、大体の条件はこなせる。




94 :名無し三平:04/03/06 01:45
ラパラがいいね釣れちゃうんだ
ラパラがいいね釣れちゃうんだ


95 :名無し三平:04/03/07 13:00
オレの場合・・・エサ→てんから→フライ→ルアー→エサ

96 :名無し三平:04/03/16 20:02
>>93
ルアーとテンカラね。
増水時はルアー、渇水時はテンカラで対応ってことだね。
増水時の毛ばりつりは、厳しいからね、浮き釣りニンフなんて
やってられないしな。
渇水時はルアーで釣れないことはないが、ポイントが
狭くなるので釣り難いな。

97 :名無し三平 :04/03/18 20:05
解禁age

98 :名無し三平:04/03/20 16:15
オールラウンダーの必須として渓流魚の写真というのがあるようですので、お聞きします。
なかなか、きれいに撮れないのですが、まず渓に持って行くカメラから
教えてください。



99 :名無し三平:04/03/20 23:52
>>98
とにかく、バシット写したいのなら、一眼レフが必要だな。
渓での撮影では上部が木で覆われていたりと、光線の量が少ない
場合が結構ある。その意味でもレンズの明るい一眼レフ、それも
ズームレンズは暗いので、標準レンズのF1.4ぐらいが基本。

100 :名無し三平:04/03/21 19:31
100

101 :名無し三平:04/03/31 17:28
春先の今ごろの時期は、ゴールドティンセルをボディーに巻いた
#12くらいの毛鉤がイイときがある。
気泡を身体にまとった、水生昆虫の浮上の状態を模した、
イマージャーとして考えるのがいいだろう。

102 :名無し三平:04/04/04 02:56
フライマンのおじさんは、なんでヒゲをたくわえてる人が多いのですか?

103 :名無し三平:04/04/04 13:01
俺も蓄えている。


104 :名無し三平:04/04/04 18:27
テンカラで釣った25pは、ルアーで釣った尺に匹敵する。

105 :まいける やまだ:04/04/04 18:29
なぜだ
同じ大きさだろ
パチンコでとった1万と給料の1万は
市場価値が違うのか?

106 :名無し三平:04/04/04 18:40
まぁそういう個人的価値観があるのでしょうよ。
漏れは匹敵しないのがけれど・・・

107 :まいける やまだ:04/04/04 18:42
おまえは立派だ
おまえの信念に感服した

108 :まいける やまだ:04/04/04 18:49
どうした

109 :名無し三平:04/04/04 18:52
ん?どうしたって?
何を話せばいいの?今から飯くって・・・風呂入るのだが・・・
会話にならないyo。

110 :まいける やまだ:04/04/04 19:03
>>109
もっと語ろうよ
おまえはフライが好きか

111 :名無し三平:04/04/04 19:03
じゃぁね。先週160GのUSB2の外付けHDD買って喜んでいたら、
金曜日に内臓HDD(Eドライブ)が逝ってしまった原因を聞い良い?
ヤマダサンのせいにして良い?

ああ飯だって・・・

112 :名無し三平:04/04/04 19:05
1時間ほど落ちるyo

113 :まいける やまだ:04/04/04 19:08
ちがう話をしようぜ
おれは4月の異動で本店勤務になったんだ
もう出世の見込みなしだ
7月に結婚するのに

114 :名無し三平:04/04/04 20:22
とりあえず御婚約おめでとう!なのだが・・・
貴方やまださんじゃないの?なんで本店勤務とか言ってるのだろ?
わけわからん!

フライも好きだよ。ドライがね。
エルクヘアカディスしか巻けないんだけどね。
ロイヤルコーチマンのパラシュートが好きなのだが自分では巻けん!必用に応じて友達からセビルのだ。

115 :まいける やまだ:04/04/05 01:17
>>114
まあ、とにかく嫌な職場になったんだ
釣りにもいままでのようには行けない
これも何かの縁だからまた語ってくれ
ありがとう

116 :名無し三平:04/04/05 12:20
>>114
エルクヘアカディスしか巻けないんだけどね。
ロイヤルコーチマンのパラシュートが好きなのだが自分では巻けん!

だいたい図画工作や美術が苦手だったヤシが
フライをやること自体間違っている。
俺の場合オールラウンダーの1種目程度でやってるが、
釣り場で会ったフライマンに俺のフライボックスを見せると、
急に眼の色が変わり、秘密の釣場の情報まで教えてくれたりする。
毛鉤を巻くのが苦手、あるいは材料が手に入りにくい田舎の
テンカラ師などに見せたりすると、やはりクレクレタコラだな。




117 :名無し三平:04/04/05 21:26
>>116
お言葉ですがね。
漏れはエンジニアのはしくれだし、手先は器用なほうだ。
ただ不精ではある。認めざるを得ん。

118 :名無し三平:04/04/06 11:55
>必用に応じて友達からセビルのだ。
ものづくり、やってるものが他人の毛鉤で釣って楽しいか?
アイデンティティ、欠如しまくり。
普通に考えて有り得ない話だな。



119 :名無し三平:04/04/07 18:51
人の毛鉤を当てにする奴も嫌だけど、
>>116も嫌な奴だな、ウンチク好きな糞蝿男に間違いない。
お前周りから嫌われてるぞ。

120 :名無し三平:04/04/07 19:04
>>119
わざと嫌味な奴を演じて、それに釣れてくる奴を狙う、
ある時は狼、ある時は羊を演じるが2chの楽しみ。

121 :名無し三平:04/04/07 22:25
>>120
釣りも釣られも解った上で、盛り上げるのが2chのお約束。
もうちっと引っ張れよボケ。

122 :名無し三平:04/04/08 16:23
>>116 釣り場で会ったフライマンに俺のフライボックスを見せると、
急に眼の色が変わり、秘密の釣場の情報まで教えてくれたりする。

自らタイイングした毛ばりは、その人物の
人となりを表すってことですかね。


123 :名無し三平:04/04/08 21:38
http://up.atnifty.com/upload/file/20040408213309_.jpg
今日仕事帰りにダムの下流のちょっとした落ち込みで今年初めてのテンカラで17cmぐらいのをGET
岩の下に流し込んで誘いをかけたらゆっくり出てきたので反転したのを確認してあわせると
半年待ちかねたあの「ブルブルッ」というなんともいえない感触が(*´д`)
もう一匹ドライフライで釣ったけど小さかったので逃がして塩焼きでいただきますた(゚д゚)ウマー

124 :名無し三平:04/04/08 22:22
http://up.atnifty.com/upload/file/20040408213309_.jpg
今日仕事帰りにダムの下流のちょっとした落ち込みで今年初めてのテンカラで17cmぐらいのヤマメをGET
岩の下に毛鉤を流し込んで誘いをかけたらゆっくり出てきたので反転して毛鉤を咥えたのを確認してあわせると
半年待ちかねたあの「ブルブルッ」というなんともいえない感触が(*´д`)
もう一匹ドライフライで釣ったけど小さかったので逃がして写真のやつを塩焼きでいただきますた(゚д゚)ウマー


125 :名無し三平:04/04/09 09:30
写真がピンボケなのが残念だな。

126 :名無し三平:04/04/09 10:49
昨日小5の子供と一緒に、渓流釣りに行った。
フライでボーズのオヤジの前で、子供はブドウ虫でヤマメをGET。
悔しいから今朝5時起きして、ブドウ虫でヤマメ3匹釣ってきました。

バレバレだけど、子供にはフライで釣ったと言い張りました…。

127 :名無し三平:04/04/09 11:15
>>126
オヤジの尊厳と信頼が崩壊した一瞬だろうね。
尊厳と信頼いうものがあったとしての話しだけど。

128 :名無し三平:04/04/09 17:33
もともとなさそう

129 :名無し三平:04/04/09 20:43
フライやってる奴も格好だけを見ると、水棲昆虫の知識とかバリバリあって、
毛ばり巻くのも上手くて、釣りも上手くてと、見えたりするけど、
実際はピンカラキリまで・・・ 

130 :名無し三平:04/04/09 22:03
日本の渓流は、フライよりテンカラに向いているというのを
聞いたことがありますが、具体的にどういうことなのでしょうか?

131 :名無し三平:04/04/09 22:26
発展の状況を考えればテンカラが合っているのは当然。
しかし、釣りの多様性を考えればフライが有利。


132 :名無し三平:04/04/09 23:14
>131
具体的におながいすます。

133 :名無し三平:04/04/10 16:16
これは人間も食えるんだろか?

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d46332543

134 :名無し三平:04/04/11 00:25
>>131 釣りの多様性を考えればフライが有利。

フライの多様性は、どうしてもフライのシステムの中で釣りを
するんだという意固地なまでのフライマソ性質が生んだ拘りと言うべきたぐいの
ものであって、それのこと自体必ずしも釣り方としての有利性を
導くものではないとおもう。




135 :名無し三平:04/04/11 02:20
>>134
まったく同意ですな。
ただし拘りを捨てるのが容易ではないような。

136 :名無し三平:04/04/11 06:54
>>134
ラインで飛ばすことをフライフィッシングと規定するなら、
テンカラとの比較は成り立たないのかもしれないですね。

しかし、フライは適合フィールドの範囲が広いことは事実


137 :名無し三平:04/04/11 07:23
そりゃそうだろ、蠅男は浮き釣りもすりゃ
1-2号の錘でぶっこみまでするんだから

138 :名無し三平:04/04/11 10:07
日本のフィールドで魚が生息する場所が海外に比べて
狭いということもあるんじゃないかな?フライはどち
らかと言えば湖などの広いフィールドや渓流でもそれ
なりのフィールド空間に適しているからかな?
あとは毛鉤の構造が日本の渓流に生息する魚に合って
いるかもしれない。


139 :名無し三平:04/04/11 22:29
>毛鉤の構造が日本の渓流に生息する魚に合っているかもしれない。

それにしても論拠も示さず具体性に欠ける書きこみが多いな・・・




140 :名無し三平:04/04/11 22:35
テンカラの毛鉤はカゲロウを模したっていうけど
どうみてもあれはカディスピューパだよな

141 :名無し三平:04/04/11 23:18
釣れる毛鉤が良い毛鉤。
人の拘りってかえって邪魔だと思いませんか?
リアリティーなんて人しか求めていないような気がしますよ。
美しい毛鉤は人のためてすな。

142 :名無し三平:04/04/12 00:33
毛ばりに美意識を持たないなら、趣味としては底が浅い

143 :名無し三平:04/04/12 00:40
>>142
まぁそうだが。
趣味では科学的側面を追及するという面もありえるだろ?

144 :名無し三平:04/04/12 12:56
>それにしても論拠も示さず具体性に欠ける書きこみが多いな・・・
自分の主観で「かもしれない」という想像論を書くのは全然OKでしょ
逆にそれが絶対あり得ないことでその「想像」を覆す確たる証拠なり
情報があればそれを示せばよいだけ。

勿論、主観に対して主観で返すのも全然OKだと思うけどね。ここは
学会の研究発表会じゃないんだからさw

145 :名無し三平:04/04/12 21:08
魚の脳波でも取れれば科学的に釣れる毛ばりを追求できるんだろうな。

まあ、実際水中に潜って毛ばりを見るとどう見えるかってのを
追及する人はいるようだ。

するってえと、きれいな毛ばりはきれでもなくなって
生き物らしく見えたりもする。

そいつと捕食ステージの類似性で釣れたり釣れなかったり。

要素は
  実際に捕食している物がなにか。
  水温
  水量
  透明度
  光量
  色温度
  それらの過去の履歴

こいつらは割とオーバーラップする部分も多い。

  それから反則くさいが 匂い って要素もあるかな。


146 :名無し三平:04/04/12 21:26
フライには昆虫や水生昆虫だけでなく小魚を模した
ストリーマーって毛ばりもあるんだな。これは造形
だけでなく動き(アクション)が重要な要素となっ
てる気がする。


147 :名無し三平:04/04/12 21:39
テンカラって、もともと漁師が効率よく渓魚を
釣るためのものだよね。
いちばん釣れるんじゃね〜の?


148 :名無し三平:04/04/13 00:07
この調子で500までいけば良スレ認定かな・・・

149 :名無し三平:04/04/13 00:52
>>147
漁師にとってはいいんじゃないの。

150 :名無し三平:04/04/13 01:38
メイフライのシーズンに管理釣り場に逝くような、ヤボな輩はここには
いないかもしれないが、試しにテンカラやってみたらアフォほど釣れまくるよ。
水面直下でハックルをホワホワっという幼稚な誘いかたでOK。
ペレット食ってる雑巾鱒どもも、潜在意識が刺激されるようで・・・

151 :名無し三平:04/04/15 16:38
フライとテンカラでは、どちらが難しいのですか?
フライの方がお金はかかりそうだということは、
なんとなく分かるのですが・・・


152 :名無し三平:04/04/17 04:59
>>151
キャスティングはフライの方が難しそうだが。

153 :名無し三平:04/04/17 10:36
テンカラの毛バリは、フライのに比べて、
道具とかもたいしていらなくて、
簡単に作れるのでしょうか?
フライは大変そう。


154 :名無し三平:04/04/17 11:41
>>151
テンカラ仕掛けはシンプルだけど、短い射程距離がネック。
ヤマメに気付かれずに、射程距離まで近づくのが難しい。

フライはシステムもウンチクも複雑だけれど、
初心者でも長いラインと細いティペットで、結構釣れてしまう。

>>153
最近のテンカラ毛針は、フライベースだから手間は変わりません。

155 :名無し三平:04/04/17 13:40
>ヤマメに気付かれずに、射程距離まで近づくのが難しい。
フライやテンカラの毛鉤釣りの場合においても、魚に人の気配や
仕掛に対する怪しさを全く気付かれずのヒットというパターンは、
実際の釣りの現場では、決して多くはないとおもう。
殆どの場合、魚は何らしかの警戒感、あるいは不信感を抱きながらも
毛鉤への興味に耐えきれず飛び付くのである。
毛鉤を咥えてからのUターンが、素早ければ素早いほどその警戒心は
強いと考えられる。
水槽で淡水魚などを飼育している人なら分かると思う。
何らしかの警戒心や不信感で懐疑的になってる魚をいかに騙すかが、
毛鉤釣りのおもしろさだとおもう。


156 :名無し三平:04/04/17 21:32
>>155
154は151の「フライとテンカラでは、どちらが難しいのですか?」に対する、
それぞれの射程距離の違いのアドバンテージの話し。

あなたの話は論点がずれているぞ。

157 :名無し三平:04/04/17 23:13
オレはテンカラのラインを買ってきて安物の渓流竿につけて
毛ばりを見よう見マネで作って色々試しながら楽しんでいたよ。
けっこう面白いように釣れた。で、毛ばりを巻いているうちに
フライをやりたくなって結局フライにハマッテしまった。
今では1:1:2:6でエサ:ルア:テン:フライって感じかなw

158 :名無し三平:04/04/17 23:56
俺も基本はフライだけど、解禁初期は餌釣りもします。
餌釣りの細仕掛けを試すだけなので、数釣りはしませんけれど。
フライの細ティペットに通じて面白いんですわ。

基本はリリースですが、ダメージの大きい奴は食します。

159 :名無し三平 :04/04/18 00:39
>>156
「仕掛に対する怪しさ」という一節が余計だったな。

ディスタンスのアドバンテージであるが、北海道の湖のアメマスを
テンカラでバカスカ釣る男の話しを聞いたこがあるが、いきなりドン深の湖の
20m前方のライズには、流石のテンカラでも対応できない。

さて自分は、この渓は毛鉤釣りならテンカラよりフライ向きと思って、
それまでテンカラで釣ったことのない渓があった。
だいたい10m位までの瀞があって前方の落ちこみの白泡付近のポイントまで
淵尻に立てばテンカラではまず届かない、右岸左岸も崖で無理、そういう
感じのポイントが連続するような釣り場であるからだ。
その釣り場に、ある時あえてテンカラで兆戦してみることにした。
ラインの全長は6m位であるが、ポイントを狙うにはどうしても瀞の中に
歩み出て立ちこまなければならい、当然魚もこちらの気配に気付いてしまうはずだ。
それどころかビックリして隠れ家の穴に逃げ込んで、息を潜めて、
こちらの様子をうかがっている状態かも知れない。
しかし、ポイントに捨て鉤を打ったり、水面直下でハックルを開閉させて
誘ったりしているうちに、ついにもう我慢できないと言う感じで猛スピードで
毛鉤にアタックして急旋回したのだ、眼から鱗である。

湖などの物理的距離では無理だが、渓流の場合のその射程距離の短さを
補うすべをテンカラは持ち得ているということなのだ。

160 :名無し三平:04/04/19 17:11
>>157 今では1:1:2:6でエサ:ルア:テン:フライって感じかなw

あまりやらない種目の釣り方でも、シーズンに
最低1〜2回やっておくのがオールラウンダー。


161 :名無し三平:04/04/20 16:26
>>159
なんか、テンカラスレを見ると入門書の受け売りのようなことばっかり書き込んでいる
ウンチク親父の巣窟みたいな状況になっているが、視野の狭いテンカラ親父より、いろんな釣り方を
してる人の方が状況も見えてるようだし、実体験をもとにした書き込みで分かりやすい。
また、同じテンカラでもフライを応用してるような人とテンカラオンリーの人では全然違うんだろうな〜
楽しみ方にしても。

162 :名無し三平:04/04/24 05:24
毛鉤釣りって、釣れてたーってことあるじゃない。
ちょっと沈めたり、遠いと、もう無理。
オレだけかもしれないけど・・
そのへんがどうも納得できない。

163 :名無し三平:04/04/24 09:35
基本的に沈めるつりは向こう合わせになるよね。
捕食の瞬間に違和感があると吐き出しちまうから
それはわることでは無いと思うが。

164 :名無し三平:04/04/24 14:20
>>162
ちなみにフライのシンキングライン(ラインごと沈める)を使ったもので
ラインを手でリトリーブして釣る方法があるけど、これは自分の指先に
ヒットの瞬間がダイレクトに伝わってくるのでなかなか面白い。この感触
を一度味合うとけっこう病みつきになる。

あとインジケータを使ってフライを沈めるルースニングは基本的に餌つり
といっしょだが、その餌となる疑似餌(毛ばり)を自分で作りそれで魚を
騙せた事にある種の満足感があるのだと思う。

165 :名無し三平:04/04/24 15:41
ダイレクトに当りをとるってのは脈釣りなわけで、
そういう釣りは結構存在する。
ダイレクトに捕食の瞬間を見るドライには敵わんと思う。

話を戻して、手でダイレクトに当りを取っちまうと食いが浅くてばれる割合が高い。
で、合理的なのはテンションをかけない方法で、いわば向こう合わせとなってしまう。

166 :162:04/04/24 18:23
>みなさん
オレの言っていたのは、テンカラでした。失礼しました。
まだ全然なんですよ、毛鉤使いは。
で、流れの中でなんかは、特にそう感じたわけです。
浮かせてドライなら反応は分りやすいですね。
ラインを短くすればいいとも思ってますが・・


167 :名無し三平:04/04/24 19:29
出るべき場所で即合わせ、スレがかりばかりが多いってのが
一昔前の渓流名人。
今はそんなことありえないなあ。
162さんは「あれ、掛かってる」ってのはもしかしたら理想的なんじゃないかな?

168 :名無し三平:04/04/24 20:09
ウキ釣りもウキの微妙な浮き沈み具合を見て合わせのタイミングを
測るのが楽しい。へらもなかなか奥が深いぞ。フライのタイイング
同様、ウキの自作も面白いものだ。

169 :162:04/04/24 20:26
理想的なんですかねぇ。喰っていたのに、気付かない自分が情けない・・
ゆっくりですが、勉強します。ありがとう。
このスレはジャンル問わずで気持ちがいいですね。
腕から先が違っても、同じ釣りだと思ってます。

170 :名無し三平:04/04/24 22:06
0.3秒で吐き出すやつに対抗して当たりに合わせるのは無理だと思う。
当たりが無い中で、捕食後1秒で合わせるってのは不可能。
(まあ、魚影が濃ければ居るべきところで出るから可能なのかも)
ならばなるたけソフトに当たりを取ってあわせるべき。
腕から先は俺の場合はキーボードだが。

171 :名無し三平:04/04/24 23:17
>>169
毛ばり見ないで釣るなら、空合わせしながらやればいい。
誘いと合わせを交互にやるやつね。

フライでやるのは難しいが、テンカラなら楽勝。
よそ見しながらでも釣れるし。
もっとも、それが面白いかと言われれば?だな。


172 :名無し三平:04/04/24 23:23
だけど少し経験積むと気配が分るというか、釣り始めの1時間ぐらいは神経が集中していて、
なるほど理屈では0.3秒は無理なのだけれど、釣れてしまうことってあるよね?

173 :162:04/04/24 23:52
ソフトに当たりをとる・・ 難しいですね。
違和感なく喰わせることですか?

空合わせをしながらっていうのはいいかもしれません。
毛鉤が見えるギリギリのラインの長さでテンポよくならいいかなあ。

気配が分るってこと、聞いたことがあります。神です。



174 :名無し三平:04/04/24 23:58
>>172
>だけど少し経験積むと気配が分るというか
エサ釣りの経験なども関係あるけど、ここで食うというポイントもあるしね。
また、気配が分かる分からないの“超能力的”な部分は、釣り人のその日の
コンディションとかにも左右されるね。
アタリも何も外面的には現れてなくても、キテルと感じてアワセて釣れると
うれしいものだね。

>0.3秒は無理なのだけれど
如何に長く魚に毛鉤をくわえさせておくか、それもテクニックだな。
条件によっては、かなり長く、数秒単位でくわえてるよ。
毛鉤そのものの造りにも関係するけど、魚がくわえた時に違和感を
できるだけ感じさせない毛鉤。こういう毛鉤はシビアな場面でも
役にたつよ。


175 :名無し三平:04/04/25 00:46
なぞち?

176 :名無し三平:04/04/26 16:07
魚がくわえた時に違和感をできるだけ感じさせない毛鉤。

どんな毛ばりなの?

177 :名無し三平:04/04/26 21:07
フックをオーバーサイズにすると違和感あるが
ふっキング性能は上がる。
その逆だと逆だろうな。

話としてはストライクの後でじわじわテンションをかけると
魚は餌が逃げようとしていると思ってさらに咥え込むらしい。
見たことはないんで定かじゃないが。


178 :名無し三平:04/04/26 23:40
>>175
「なぞち」はもうこの世に存在しない・・・

179 :名無し三平:04/04/26 23:52
フライでもうっかりしてると飲み込んでしまう事が良くあるよ。

180 :名無し三平 :04/04/27 00:02
魚にとって違和感の少ない毛鉤とは、単にサイズの小さい毛鉤と
言うわけではないのだ・・・

181 :名無し三平:04/04/27 00:33
>178
んじゃ新しいハン漬けれ>なぞち

182 :名無し三平:04/04/27 02:24
0.2秒云々って話があったが
ラインテンションを緩めれば魚がくわえる時間が長くなるんじゃなかった?

183 :名無し三平:04/04/27 15:21
0.2秒、0.3秒っていうヤシがいるが、毛鉤釣りがヤタラト難しいように
みせかけて、自分たちのやっている釣りがいかに“高等”なものかを
自我自賛しようとしてるだけ。
実際に毛鉤をくわえている時間がその程度なら、魚の動きを眼で確認して
腕の動作、竿のしなりによる時間差、ラインのテンションが毛鉤に
伝達されるまでの時間を考えれば、まずフッキングしない。


184 :シルビアクリステル ◆Vr1tTL.3o6 :04/04/27 15:48
くわえた時の違和感より、流れている状態に対する猜疑心がくわえる時間に
かかわってくると思うます。
自然に近い状態で流れている毛鉤ほど長くくわえる。
疑いを持たない魚ほど長くくわえます。
スレた魚は疑い深いのですぐ吐き出すます。

僕はそういう風に感じています。はぁ〜ん。

185 :名無し三平:04/04/27 16:21
0.2秒というのは毛鉤先生がテレビでアマゴを実験して叩き出した値だから科学的事実。
これについては毛鉤先生こと石垣尚男教授や山本素石翁、桑原玄辰氏などが
膨大な議論をしているが、魚が出たのが見えたら、毛鉤をくわえる前に
アワセの動作にとりかかっていなければならないそうだ。
昔のテンカラ師に、毛鉤の誘いで常に空アワセをしていた人がいるのは
魚の魚信を感じ取ってからではすでに遅いためだそうだ。

しかし魚が0.2秒で毛鉤を放すのは毛鉤が不自然な流れ方をしていたり
毛鉤にラインテンションがかかっていた時に多く、
自然に流し、毛鉤にテンションをかけなければ遥かに長い時間くわえているそうだ。
ちなみに同実験ではアマゴがテンションをかけた毛鉤を放すのが0.2秒だったのに対し、
ニジマスは0.8秒という結果が出ている。

186 :名無し三平:04/04/27 16:42
>>181
だから、なぞちはこのスレには来てないし、
またフライ以外の経験値が乏しいなぞちは、
ここで語る資格ナシ。

187 :名無し三平:04/04/27 17:04
>魚が出たのが見えたら、毛鉤をくわえる前に
>アワセの動作にとりかかっていなければならないそうだ。
この論理もやはり、テンカラという釣りが如何に高等な技を要する
達人の釣りのように見せかけて、自我自賛するジジイの戯言と
言っていいだろう。
大体、魚が出るという言葉が示す現象が目の前で起こった場合、既に
その時点で魚が毛鉤をくわえていると言うのが殆どの場合と言っていい。
仮に魚が毛鉤をくわえる前に釣り人が気付いたとして、魚が毛鉤に向かって
瞬時に移動する距離とスピードを計算して、タイミングをはかって
アワセるなんていう動体視力、その他の演算を要する作業を
上記のジジイはもとより一般の人間の脳ができるものではない。
普通の状況の釣り場なら、魚が出るのを見てから、はいよって感じで
アワセても問題無く釣れるのが、毛鉤釣りというもの。
だいたい、魚が出た瞬間アドレナリンが異常分泌するくらいの勢いで、
必死で慌ててアワセているようなヤシほど、下手と相場が決まっているw

また、自らを「てんから先生」あるいは「天唐好」と称するどこかの
教授の実験データみたいなもの怪しい限り・・・


188 :名無し三平:04/04/27 18:44
0.2秒は遠い昔に毛鉤を吐き出す最速の時間と言う事で結論は既に出ている。
毛鉤の有視についても、テンカラの経験をそれなりに積めば
どちらでも良い、周智の事です。

189 :名無し三平:04/04/27 23:48
>>188
当たりに合わせているのですか?
それとも空合わせしているのですか?

このスレタイで周知ってことはないでしょう。

190 :名無し三平 :04/04/28 01:18
俺はテンカラ竿にフライくっつけてるインチキ釣法なんだが
それはそれでけっこう楽しいんだな
毛針はハックルはさすがにそこそこのを買うけどあとはホームセンターや
100均店なんかで材料調達
ルアーもフライもやるけどやっぱこのスタイルが好きだ
夕方、散歩ついでにちょいと振れるし 

191 :名無し三平:04/04/28 02:03
>>190
テンカラ竿にフライのリールをくっつけるということか?


192 :名無し三平 :04/04/28 02:21
>>191
いや 違う
テンカラ竿+DT4F÷2+フライ毛針

193 :名無し三平:04/04/28 02:59
0.2秒ってたしか人間の反射速度じゃなかったっけ?
目で見た情報に対して人が反応できる最短時間が0.2秒。
メジャーに行った石井投手が打球が顔面に直撃した事故があったが、
このとき打球がバットから顔面に直撃するまでに掛かった時間が約0.3秒。
通常ならば充分この打球はキャッチできるんだと。
キャッチ出来なかった理由としてボールが影から光に入ったとき一瞬ボール
を見失ったのが原因だとか。これは球場の設計ミス。
まぁそれはどーでも良いが、0.2秒は無理だとしても0.3秒なら充分いける
と思うよ。>アワセ
因みにボクサーのパンチは0.2秒よりも速く到達するが
パンチの場合は体の動作によってどのパンチがくるか予見できるからよけれるんだとさ。

194 :193:04/04/28 03:04
3行目「石井投手の顔面に打球が直撃した事故」に訂正。
スマソ

195 :名無し三平:04/04/28 03:31
>>192
それなら別にインチキではない。
堀江渓愚はテンカラ竿にコータック#2レベルライン、それに
パラシュートフライをつけて釣ったりしていたことがあったらしい。
それを石垣教授がいうには「ひとよんでアーバンテンカラ」w
個人的にはテンカラでは、水面上にチンマリと正座するような
パラシュートはどうも合わないような気がするが・・・
エルクヘアカディスもどうも合わんな〜
テンカラもナチュラルドリフとが原則だが、時としてアクションに
応えてくれるような毛鉤でなければ・・・

>>193
0.3秒でアワセそのものの人間の動作は完了できるかも知れないが、
テンカラの場合、竿のしなりがあるのでテンションが毛鉤に
伝達されるまではもうチョイと時間がかかるだろう。
フライのロングキャストの場合もラインのたるみなどのため、
プラスαの時間がかかるだろう。


196 :192:04/04/28 04:16
>>195
俺も前に本で読んだことありますわ
伝承毛針じゃないと・・・という本格派からみれば亜流なんだろうなぁ
昔どっかの竿メーカーがノンリールフライシステムというような名前で
俺の使ってるような仕掛けをセットを販売していたと思う
まぁ所詮釣りは糸の片方には魚 もう片方にはヴァカがついてると言われる
遊びだから気楽に楽しもうと思う
今年の目標は釣行100日以上

197 :名無し三平:04/04/28 05:43
>>187
あなたが言うような話はとうの昔に出尽くしているわけね。
人間の反射神経とか。図書館にテンカラの代表的な本があるから読んでみたら。

だから毛鉤を自然に流してラインテンションかけなきゃ0.2秒より長くくわえてるんだよ。
口の中に入った毛鉤が引っ張られりゃすぐに違和感感じて吐き出すだろ。
0.2秒でアワセるとしたら誘いと空アワセの組み合わせがベター。

198 :名無し三平:04/04/28 09:27
>>189さんへ >>174さんも参照の事

私の周りので空アワセのテンカラをする人はいないぞ
えらい昔のテンカラの本を読んでないかい?

渓魚の姿や影、飛沫、糸ふけなど渓魚の毛鉤に対する反応の現われを
「当たり」とすれば、毛鉤が見えようが見えまいが
毛鉤が流れているだろう周辺で、それを感じることがあれば合わせます。

それとは別に「当たり」のようなそうでないような気配を感じた時です。
毛鉤が集餌ポイントで当然、渓魚が出てもおかしくないような所で
明確な変化ではない変化、ほんの一寸したことだと思います。気配を感じた時です。
脳から命令し意識して合わせをくれる時もありますが
延髄からの命令でしょうか、意識せず反射的に合わしてしっまている時もあります。

それなりの経験を積めば分かると思います。

脳からの命令で合わせがあったときは至福の1匹となります。

付け加えておきますが0.2秒を意識しすぎると合わせが大きくなり
掛かった魚を後方へ飛ばせて見たり合わせ切れの原因となります。
毛鉤が見えないといけない、また、見ようとすると同じようになります。

199 :名無し三平:04/04/28 10:07
オイラのテンカラは夏の夕マズメ専門だから、空アワセ使うよ〜。

まだ明るい時は合わせるけれど、
暗くなって、水面が逆光ギラギラになると「1・2・3ダー」。
毛鉤は沈んでいるアントだから、見えないし、
ラインも見えないから、テンションも判らなくなる。
これでもシーズンに数回は、ヤマメの入れ食い状態になるから面白いのよ。
夏は仕事帰りに、毎夕テンカラするのが日課になっている。

200 :名無し三平:04/04/28 11:39
0,3秒のアワセなんて絶対無理。

201 :名無し三平:04/04/28 13:39
毛鉤釣りするなら、石垣尚男著 「科学する毛鉤」を読んで。
ウルトラアイの実験から、瀬畑さんとの関わり合いが出てるから。
上記の事は全て書いてあるよ。

202 :名無し三平:04/04/28 14:52
>>199
夕食の糧を求めての釣ですね。

203 :名無し三平:04/04/28 15:24
>>201
ウチの近所の図書館にあったよ
山本素石の本にも石垣教授の実験について言及している

204 :名無し三平:04/04/28 15:25
でもあれ出版してから十数年経ってるんだよな・・・
図書館だったら開架じゃなくて書庫かもね

205 :192:04/04/28 15:40
合わせは0.2−0.3秒とかいつも議論になるけど
状況にもよるので一概には言えないよねぇ
ラインの張りや流れの具合 環境にもよると思うし

バシャっと出て手首返すまで0.2秒でも毛針まで行くまでに
もうちょい時間が掛かるよね
俺なんか何年もやってても不意に水底からロケットの如く浮上する渓魚を
みると見とれちゃって合わせどころじゃなくなっちまう


206 :名無し三平:04/04/28 18:02
「科学する毛鉤」は図書館にも有るけれど、本屋で新品が売ってる。
廃刊になってないから、地道に売れるんでしょう。

207 :名無し三平:04/04/28 19:09
実験て毛ばりを水面上に吊るしてたんじゃなかったっけ?
意味無し。

208 :名無し三平:04/04/28 20:12
実際の釣り場ではまずありえない0.2秒なんて数字を持ち出して
彼らは一体何が言いたかったのか?ということだが・・・

209 :名無し三平:04/04/28 22:33
「早合わせ」か「遅合わせ」かの問題ですが、自分の本棚にある堀江渓愚氏や桑原玄辰氏のテンカラ本の
「合わせ」に関しての記述に限ればですが、ことさらに「早合わせ」を強調しています。
0.2〜0.3秒という数字を示し、魚が毛鉤をくわえたのを見てから合わせたのでは遅い、ゆえに出たところで、
くわえる前に合わせなさい、周囲の水の色が変わったら合わせなさいとか。特に堀江の記述は馬鹿げています。
大体、偏向グラスをしていても水中の魚の動きなど、いつでも見えるとは限りません。
それでは偏向グラスなどない昔の職漁師はどうしていたの?とか、フライで10m、15m先に
キャストされた水中の様子なんか、まず見えようがないわけだし・・・
上記の両氏ような現在でもテンカラ教書として存在する本の合わせに関するこういう記述を
まったくのビギナーが見たら当然当惑するでしょうし、それ以前にビギナー教書としての役を
全く成していないと言えるでしょう。

なお「馬鹿げた早合わせ論」に明快な解答をしているページを見付けましたので付記します。
http://www.asahi-net.or.jp/~jf3t-sgwr/new2001/tenkara2.htm

210 :名無し三平:04/04/28 23:05
おお、瀬畑さん分りやすい。


211 :名無し三平:04/04/28 23:07
>>209
なんか決定打って感じですね。
瀬畑翁の言っていることはとても明快です。

しかし、魚影のとても濃い場所では気配に合わせるというのも
あると思います。

瀬畑翁の話で糸ふけがあっても手で当たりを感じるってありましたが、
確かに素人には無理ですね。
さすがに法螺でしょうか?


212 :210:04/04/28 23:12
たるませちゃいけないと思ってました。


213 :名無し三平:04/04/28 23:17
釣果倍増するんじゃないですか

214 :名無し三平:04/04/28 23:39
>>211
>瀬畑翁の話で糸ふけがあっても手で当たりを感じるってありましたが、
>確かに素人には無理ですね。
瀬畑氏の用いてる自作ラインは、かなり重いものなので
それが可能なのだろうとおもわれます。




215 :192:04/04/28 23:44
>209の紹介ホムペ読みました

合わせに関しては全く同意
他のは俺とちょと意見の相違があったけど
それがテンカラの面白いところ
みんな同じじゃつまんないもんね

216 :名無し三平:04/04/29 03:51
渓流でルアーをはじめようと思うんですが
渓流でルアーをやる場合川の流れがないとこじゃなきゃできませんか?

217 :名無し三平:04/04/29 04:52
>>216
渓流魚は流れのあるところに定位しているので、
流れのないところや、緩い流れのところにはあまりいないです。
まあ淵とか堰堤だと流れがあまりない部分がありますけど。
私も去年渓流ルアー始めましたけど、面白いですよ。
ここでも聞いてみては。

【 渓流のトラウトルアーフィッシング 】

http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/fish/1079706620/

218 :名無し三平:04/04/29 15:59
>>216
水況など状況に応じてなので、必ずしも流れがあるところでなければ
ということではありませんが、一般にルーアーにアタックしてくるような活性の
高い渓魚は流れのあるところに付いていると考えたほうが自然でしょう。
概ね雨後などの増水時は、毛鉤釣りよりはルアーの方が、ポイント自体が
広くなることもあって各段に釣りやすいものです。
逆に夏季の渇水時など、流下するエサが極端に少なくなり水面上に落ちてくる
陸棲昆虫に渓魚達が注目しているような時は、遠めから広めの止水の水面に
ミノーを投げ込んでやると着水と同時に大型渓魚が飛び付いてくることが
あるものです。まあ、こういう状況下では毛鉤で釣る方が面白いでしょうが。


219 :名無し三平:04/04/29 21:43
藪釣り最強はルアーでしょうか?
自分は5fのフライロッドで藪に入っているのですが、
やはりキャスティングに限界があります。
まあ、これはこれで試行錯誤が楽しい部分もありますが。

220 :名無し三平:04/04/29 23:56
藪沢ではテンカラよりもフライが有利ですが、
それは渓の天井の高さに対して竿がコンパクトであることと、
シューティングで飛距離を稼げることです。
しかしそれ以上に有効なのは、アンダーハンドの
キャスティングもできる5ft以下のロッドでのルアー釣りです。
水面上数十センチの空間があれば、ルアーを
放り込むことができます。
スペースの小さなポイントでも短い距離でのアピールの
可能な小型のスピナーを中心に攻めてみましょう。


221 :名無し三平:04/04/30 08:36
藪こぎしてたら肩にツツガムシが。
気づいたから良かったものの・・・

222 :名無し三平:04/04/30 08:41
>>221

すごい視力だな。

223 :名無し三平:04/04/30 10:28
>>222
1mmもないから普通は見つからないのだが、
緑の服をきていたこと、そして偶然から赤いツツガムシが発見できた。
ほんとに危なかった。

224 :名無し三平:04/04/30 12:20
>>219
藪釣りでは、やっぱり「ちょうちんテンカラ」が最強でしょう。



225 :名無し三平:04/04/30 12:48
みなさん、虻の対策ってどんな事してます?
まだまだ釣れるって時期に、あの虻の大群に悩まされています。
何か良い対策法ないですかねぇ?

226 :名無し三平:04/04/30 12:49
>>223
ウソカクナ.ホントハヒルダロ

227 :名無し三平:04/04/30 14:17
>>225
私は虻もそうですが、顔の来てうっかりすると眼に入って困るブユの
対策としてもアロマテラピーから、エッセンシャルオイルを用いた
虫除けスプレーを自作して使っています。これが効果抜群です。
市販の虫除けスプレーは「ディート」という超強力な発ガン物質を含んで
いる事実を知れば、顔などは勿論その他にも使う気になりません。
よくエアーサロンパスを虫除けスプレーとして使う方が居ますが、これにも
エッセンシャルオイル成分のユーカリやミントなどの虫の嫌う成分が
含まれているからです。でも個人的にミントはすぅ〜すぅ〜し過ぎて顔には
ちょっとという感じもします。
http://www.m-relax.co.jp/top/aroma16.htm#or-5


228 :名無し三平 :04/04/30 15:58
>>227
おー自家製ムシよけいいですなぁ
俺もまねっこしよーっと
製油類は100均店のでもいいのかな

目玉に向かってくるブヨは許せないよなぁ


229 :名無し三平:04/04/30 17:56
>>225
漏れはアウトドア店で売ってる頭から覆う虫除けネットに
暑いけど長袖、100円ショップで売ってる虫除けシールかな。
蚊除けに超音波出すやつ持ってるけどあれって効くのか?
イギリスの釣りの本に、釣り師の最大の試練は虻であるってあったw
漏れも大群にたかられた経験あるからわかるなあー。釣りになんないよw
>>226
マジだって!


230 :名無し三平:04/04/30 18:16
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。




231 :名無し三平:04/04/30 18:45
本流ですが、今日、サシで、山女3つ揚げました。
ウグイ釣りに行ったのですが、山女もサシに反応するもんなんですね。
うれしさ半分、おどろき半分。

ウグイとかは入れ食いで、とても満足。


232 :225:04/04/30 20:05
>>227
市販品はやばいのですか(゚Д゚;)
おもいっきり顔にかけてました((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
自作スプレー、今度作ってみます
ちなみに、どのくらいの距離までしか虫が寄ってこないとか気になったり・・・
>>229
私も虫よけネットは使用してますよ
長袖は山に入るからには常識だと思います
携帯用の蚊取り線香を使用してますが、アレは人もヤヴァそうですよね・・・
ただ、煙には虫は寄ってこないのは確実なんですが

233 :229:04/04/30 20:46
>>232
蚊取り線香は熊にも効果大だそうです。
風上なら熊除け鈴よりはるかに効果があるとか。
でも人もきつそうw
熊除け鈴は冬眠している初期を除いて常に持って行きます。
怪しいところにはベアホイッスル(ってただの笛と変らないw)を吹いてから入りますね。

234 :名無し三平:04/04/30 21:47
ハッカオイル使ってる。
普通の虫除けみたいに嫌な匂いもしないし、虫にも効果がある。
目の周りには塗れないが、目に集まってくる虫はうざったい。
そんなときは帽子のツバに塗ると効果があるよん。

235 :名無し三平:04/05/01 00:29
フックのこと教えてください。
毛鉤ではショートシャンクが一般的ですか?
ルアーでもトレブルのショートシャンクが多くなって
きてるのですが、どうもバラしが多いように思います。
いかがでしょう。


236 :名無し三平:04/05/01 01:51
シャンクはフライのタイプによります。
一例を言えば小魚やヒゲナガのイミテーションは長め、
ハッチの瞬間を模したものは短め。
その他はスタンダード。
ショートシャンクと同じことですがワイドゲイプというタイプのフックがあり、
フッキングがよさそうなので違和感がなければ使用します。
ばれやすいということは感じません。
ワイドと言ってもごくわずかですから。

フライはルアー本体とフックを合わせたものですから単純な比較は出来ないのかもしれません。





237 :235:04/05/01 02:36
>>236
ありがとうございます。
私の場合、むこうアワセ的なことが多いです。
追いアワセをしてもバレます。軸の太さとワイドゲイブ
も関係があるかもしれません。スプーンはスタンダード
が多いと思いますが。
トレブル特有の現象なのか、魚種や喰い方の違いなのか、、
もう少し試してみて、ダメなら以前のフックに戻します。

238 :名無し三平 :04/05/01 20:13
良い季節になってきたね
俺は毎日、釣り三昧 渓流だけどね
田舎の楽しみなんてこんなことしかないのさ

239 :名無し三平:04/05/01 21:24
>>238
頑丈ですね
私など一日渓流行ったら、疲れて2日は間を空けないとダメですw

240 :名無し三平 :04/05/01 23:34
>>239
里川(田舎の沢)で十分楽しめるので身体は疲れません
毎日パターン違いのフライを巻いて翌日の夕方試すのが日課です
最近、新パターンを編み出しましたが魚には評判が良いみたいです

241 :名無し三平:04/05/03 15:17
釣り三昧か〜
俺の場合、いかに少なく釣って、
その中で印象に残る渓魚と出会えるか
なのだけど・・・
まあ、一番ダサイのは殺した渓魚を
目盛付きのまな板にのせて仲間内での
競争に眼の色を変えている連中だな。
渓流釣りの魅力、いや渓魚そのものの
魅力をも見失っているな。

242 :名無し三平:04/05/03 16:53
>>240
人も羨む環境ですね。
地元のある程度決まった場所に持って行くパターンってのは
限られてくるということを聞いたことがありますが、
そういうものでしょうか?


243 :名無し三平:04/05/03 18:23
んなことねーよ

244 :名無し三平:04/05/03 20:49
テンカラ師へ、おめーらパチスロやったれ。
あの合わせの反応速度は普通じゃねえよ。
その動体視力生かしてパチスロ汁。

245 :名無し三平:04/05/03 20:52
>>244
毎回配列変わるんなら反射神経も養えるが、
同じ配列が回ってるだけじゃ意味無い。

246 :名無し三平:04/05/03 21:03
神奈川に住むものです。
今日自宅近くの川にマスでもと思い釣りに
行きました。川はかなり水量が減っており
ボーズに終わりました。
そこは普段から流れは弱く大きな岩付近が
ポイントになってるんですが(水深1m程度)
今日はそこに鮎がウジャウジャいました。
鮎は釣り経験がなく、毛バリで試しましたが
釣れませんでした。
ルアーを使った友釣りなどで釣れるでしょうか?
網ですくいたいくらい居たので
どうしてもゲットしたいです。
どなたか教えて下さい。

247 :名無し三平:04/05/03 21:11
そんな >>246 には電気ビリビリをおすすめしておく

248 :名無し三平:04/05/03 21:19
>>246
アユを捕獲するには、監札買わないといけないってしってる?

249 :名無し三平:04/05/03 21:22
246ですがどうすれば採れるでしょうか?
どなたか教えて下さい

250 :名無し三平:04/05/03 21:42
>>246
今は鮎は禁漁なので如何なる方法でも鮎は釣れません。
神奈川県下の川は6月1日が鮎の解禁なのでそれからということで、
私は鮎は友釣りで狙うのですが毛ばりで狙う人は
チャラ瀬で狙うと良いと思います。
夕方か朝まずめが狙い時ですね。
ルアーを使った友釣りと言うのもありますが
アユルアーって禁止のところが多いです。
あと鮎は友釣り専用区とか自由区とか釣り方限定のエリアがある
のでよく案内板を見て入川しましょう。
投網も一時期を除いて禁止のところが多いからやらない方が無難かと。
一番確実な情報源は地元のおとり屋さんです。
友釣りが一番確実なんですがそれ以外ならやはり毛ばりの流し釣り
ドブ釣りですね。コロガシ釣りは熟練が必要ですし。

251 :名無し三平:04/05/03 21:49
>>250
ありがとうございます。
6月1日が鮎の解禁まで待ちます。
投網やってみようと思います。たぶんOKでです。
釣具屋でいくらくらいで売っていますか?

252 :250:04/05/03 22:04
>>251
う〜ん申し訳ありませんが投網は全くやったことがないんで分からないですね。
それから>>498さんも言われるように日釣り券なりを予め買う必要があります。
現場売りでも買えますが割高になるので面倒でも先に購入しておきましょう。

253 :250:04/05/03 22:11
>>251
そうそう、もし相模川のことを言っているのでしたらこちらで聞いた方がいいですよ。
ttp://sports3.2ch.net/test/read.cgi/fish/1036848488/

254 :名無し三平:04/05/03 22:32
>>253
そんなメジャーな川じゃないですよ
川幅5mの田舎の小川です

255 :名無し三平:04/05/03 22:34
>>253
間違えました4メートルくらいです

256 :名無し三平:04/05/03 22:39
>>252
自治体にもよるが投網は法に抵触すると思うぞ。

257 :名無し三平:04/05/03 22:45
>>256
でも人は滅多に来ませんよ。
3ヶ月に一人っていうくらいの穴場で
私のポイントは数年前から水が減ってきて川幅は約4mですが
今はほとんど砂利だらけで水があるのは幅2mくらいです。

258 :名無し三平:04/05/03 22:47
電気ビリビリに最適なヨカーン

259 :250:04/05/03 22:50
>>255
>そんなメジャーな川じゃないですよ
 川幅5mの田舎の小川です

その川に漁協がないのならどのつり方(投網も)でもOKだと思います。
ただ自治体で生物を取るのは禁止とか決めてるところもあるので注意。
大抵橋のところに案内版があると思います。

260 :名無し三平:04/05/03 22:57
>>259
下流の橋に二級河川四十八瀬川て書いてあります。
でも四十八瀬川の上流ではなく一本横の湧き水からなる
小川なんですが・・

261 :名無し三平:04/05/03 23:01
>>259
都道府県の漁業調整規則で行ってはならない漁法と、
知事の許可が必要な漁法が定められていると思うが、
神奈川は投網は許可なしでいいの?

262 :250:04/05/03 23:04
>>260
すみません。その川ちょっとわかんないですね。
まあ、まずは投網なりやってみては如何ですか?
もし何か言われたら正直に知らなかったと言えば良い事
ですし。
あまり有益な情報提供できなくてすみませんね。


263 :名無し三平:04/05/03 23:06
>>262
ありがとうございます。
やってみます!

264 :名無し三平:04/05/03 23:09
>>262
>>263
おーい。
大丈夫か?
知らなかったで済むなら警察はいらないぞ。
(古い表現ですまん)

265 :250:04/05/03 23:22
>>264
あくまで
1漁協がない
2自治体等で規約がない
場合の話しです。
前レスでも書きましたが案内看板など見つからない場合は
致し方ないと思います。
勿論何らかの指導があればそれにしたがうべきでしょう。
その時はこちらも正直に知らなかったと言えば良い事。
ただこちらの方から役所なりに事前に問い合わせておく
ことも必要ですが。


266 :名無し三平:04/05/03 23:33
>前レスでも書きましたが案内看板など見つからない場合は
致し方ないと思います。

>ただこちらの方から役所なりに事前に問い合わせておく
ことも必要ですが。


矛盾してないか?

267 :名無し三平:04/05/03 23:44
>>266
頭わるくないか

268 :名無し三平:04/05/03 23:45
>>265
>>266
てめーらいつまでやってんだよ!スレ違いなんだから消えろバ〜カ。

269 :名無し三平:04/05/03 23:46
>267はあたまいいでちゅね

270 :250:04/05/03 23:49
>>266
すみません確かにそうですね。
以後気をつけます。
ご迷惑をお掛けしました。m(_ _)m


271 :名無し三平:04/05/03 23:59
とりあえず神奈川県では5月は「あゆ」禁漁ですね。
カジカの禁漁期間があるのはすごいですね。

捕の禁止期間(第25条関係)

 次に掲げる魚は、それぞれ下記の期間採補することが禁止されています。 魚種名
採 捕 禁 止 期 間

ア ユ

1月1日〜5月31日まで及び10月15日〜11月30日まで

ヤマメ
(芦ノ湖におけるものを除く。)
10月15日〜翌年2月末日まで

イワナ
(芦ノ湖におけるものを除く。)
10月15日〜翌年2月末日まで

カジカ
1月1日〜3月31日まで





272 :名無し三平 :04/05/04 03:19
>>242

240デス
基本パターンは有る程度決まってくると思います
そのなかで色んなマテリアルや巻き方の工夫でより魚の反応のよいものを
探るのが楽しみです
ハックル以外は家庭用品の中や着古した洋服・毛糸などから調達する事が多いです
市販のマテリアル以上に効果のあるものが眠っています
貧乏臭いですが是非おためし下さい

273 :名無し三平:04/05/04 11:12
>>260
> >>259
> 下流の橋に二級河川四十八瀬川て書いてあります。

たぶん酒匂川水系かと。

もし漁協管理下である場合は、マス、鮎、雑魚、それぞれルールが決められているので
釣行前に確認したほうがいいです。現場でトラブってもツマラナイし。
近くの釣具屋で聞けば教えてくれるはずです。

274 :名無し三平:04/05/04 16:38
何年かぶりに毛鉤を巻いた。



275 :名無し三平:04/05/04 16:53
>>272
オメー>>266だろ、>>259のアフォも消えたんだからまた蒸し返すようにしゃしゃり出てくんな。
てめーらどっちも等しくスレ違い&アフォなんだからよ。
偽善ぶるのもたいがいにしろや、バ〜カ。

276 :名無し三平:04/05/04 16:59
>>259よすまん、>>265だった。
間違えちまったじゃねーか、バ〜カ。
みんなてめーの所為だ>>266

277 :名無し三平:04/05/04 20:15
キティの独り言か?

278 :名無し三平:04/05/04 20:21
GWだからな。DQN対策sage

279 :名無し三平 :04/05/05 14:07
皆さんは連休どっかに釣行に出掛けましたか?
自慢話をおねがいします

280 :名無し三平:04/05/06 00:53
念のため言っておくが、漁協ってのは各水系ごとにあるもので、大きな川に流れ込んでいる、どんな小さな支流でも同じ漁協の管理
釣法から一度に出せる竿の数、投網OKかどうかなど、とりあえず一度漁協に問い合わせるべし
そのポイントに人が来るか来ないかなど関係無い
モラルの問題

281 :名無し三平:04/05/09 08:56
>279
紀伊半島の渓で天然アマゴを釣りますた。


282 :名無し三平:04/05/11 06:51
川の水量が多いと毛バリは難しい。

283 :名無し三平:04/05/12 07:45
>>282
エサ釣りかルアーに切り替えればいい。

284 :名無し三平:04/05/12 07:50
>282
アウトリガー

285 :名無し三平:04/05/12 08:33
>>282
ルースニング・ニンフで釣ればいい。(浮き釣りニンフ)
浮きを付けるのが嫌なら、浮力の強い毛鉤を浮きの代り
に使えばいい。テンカラにも応用できる。
この場合、浮き毛鉤のすぐ上に20cmくらいの
枝スを出して沈むタイプの毛鉤を結ぶ。水中の枝スは
04くらいの細めがいい。

286 :名無し三平:04/05/12 10:36
水量が多いって雪代のことを言ってるなら、危ないからやめれ。

287 :名無し三平:04/05/13 12:59
また雨だ・・・関西地方


70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)