2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 剣道VSフェンシング 

1 :名無しの格闘家:03/12/10 21:51 ID:bujB3c3g
トリビア見ろ!

2 : :03/12/10 21:52 ID:OGT516Tw
2かな?
マンコ

3 :名無しの格闘家:03/12/10 21:53 ID:Y+It9Q+T
>>1
お前面白いけどアホやw

4 :名無しの格闘家:03/12/10 21:53 ID:IyPObg0m
剣道勝つだろ、しっかしこれは興味あるな

5 :名無しの格闘家:03/12/10 21:54 ID:92OFMFnV
いいねえ
今K-1対ボクシングで煽りあってるからなあ

6 :名無しの格闘家:03/12/10 21:54 ID:G2+8VgvI
プライドがカスに見えるような最強決定戦ですね

7 :名無しの格闘家:03/12/10 21:55 ID:vgb0XFD5
剣道は相手の剣が見えにくいだろうから不利じゃないかな。

8 :暗黒騎士 ◆FUCKSOaZ3o :03/12/10 21:55 ID:/lPCwVA2
フェンシングの方がつよいよwwwwwwwww

9 :名無しの格闘家:03/12/10 21:55 ID:bujB3c3g
異種格闘技戦ドキドキ

10 :名無しの格闘家:03/12/10 21:56 ID:92OFMFnV
>>7
見えるようになってる

11 :名無しの格闘家:03/12/10 21:57 ID:98pq91c4
こういうのもっとやってほしい


12 :名無しの格闘家:03/12/10 21:57 ID:G2+8VgvI
サーベルと日本刀で闘わせろや

13 :暗黒騎士 ◆FUCKSOaZ3o :03/12/10 21:57 ID:/lPCwVA2
ほらねwwwwwwwwwwwwwww

14 :名無しの格闘家:03/12/10 21:57 ID:IyPObg0m
ショックだ・・・剣道けがされた気分や・・・
もっと稽古しよ

15 :名無しの格闘家:03/12/10 21:58 ID:eOwIEcCN
早いな!

16 :名無しの格闘家:03/12/10 21:58 ID:92OFMFnV
面白いな
誰かキックボクサー対ボクサーで応募しろ

17 :名無しの格闘家:03/12/10 21:58 ID:vgb0XFD5
ごっつの実業団選手権に出場希望


18 :名無しの格闘家:03/12/10 21:58 ID:sSm5JUqJ
薙刀が最強

19 :名無しの格闘家:03/12/10 21:58 ID:bujB3c3g
剣道が強いのは幻想だったのか・・・・・・

20 :名無しの格闘家:03/12/10 21:59 ID:bujB3c3g
なぎなたVSフェンシングなら男女対決か?

21 :名無しの格闘家:03/12/10 22:00 ID:MYldACuB
( ・∀・)つ" ヘェーヘェーヘェーへェー

22 :名無しの格闘家:03/12/10 22:00 ID:8FB9mEHv
剣道はフットワークが雑魚だな。

23 :名無しの格闘家:03/12/10 22:00 ID:98pq91c4
実際防具無しでやったらどうだろ?剣道は日本刀で。
さっきのだとわき腹刺されてるけど、フェンシングは頭割られて即死だよな

24 :名無しの格闘家:03/12/10 22:00 ID:v0k88iJx
でもあんな細いのが当っても死なないじゃん。
日本刀でばっさり切られるよ

25 :名無しの格闘家:03/12/10 22:00 ID:ezv3FavM
>>23
剣道は皮が裂かれる程度だろうが
フェンシングは脳みそ出るだろうな


26 :名無しの格闘家:03/12/10 22:02 ID:G2+8VgvI
剣道は肉を切らせて骨を絶った

27 :名無しの格闘家:03/12/10 22:03 ID:ezv3FavM
あたれば勝ちならフェンシングが一方的に有利なんじゃねえの?



28 :暗黒騎士 ◆FUCKSOaZ3o :03/12/10 22:03 ID:XbiOzOBL
>>27
まぁそういうことだねwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

29 :名無しの格闘家:03/12/10 22:03 ID:bujB3c3g
剣道は真剣勝負前提だしな
当てだけならフェンシングか・・・

30 :名無しの格闘家:03/12/10 22:04 ID:bq5DxmPv

 剣道VSフェンシングで分かった 
        ボクシング最弱の証明!!!!wwwwwwww

31 :名無しの格闘家:03/12/10 22:05 ID:92OFMFnV
異種格闘技戦はやはり面白いな
こんな対決でもちょっとわくわくした

32 :名無しの格闘家:03/12/10 22:05 ID:98pq91c4
フェンシングだと一撃でしとめるられるのは首と目、心臓くらいか?
最初の一撃でダメだと日本刀の圧勝かな?
フェンシングの刃じゃ防御は出来無そうだし、日本刀の攻撃は急所じゃなくても
一撃で戦闘不能になるもんな

33 :名無しの格闘家:03/12/10 22:07 ID:eDC5Blkx
フェンシングだって
真剣勝負前提でしょ。
ブック有り?

34 :名無しの格闘家:03/12/10 22:07 ID:IyPObg0m
>>22
は?どれだけ足の皮むけると思ってんだ、やったことねえくせにしねよ

35 :名無しの格闘家:03/12/10 22:08 ID:92OFMFnV
>>34
まあ怒るなよ
剣道と野球部のキツさは大抵のやつが知ってるからな

36 :名無しの格闘家:03/12/10 22:10 ID:bujB3c3g
>>31
禿同
違う技術が相交える緊張感

37 :名無しの格闘家:03/12/10 22:13 ID:wavxuGUs
>>32
フェンシングだったら真剣も試合用の剣も大差なく振れるけど
剣道は真剣と竹刀じゃ全然違う。
もし真剣で(あるいは刃引きした模造刀で)やってたら、もっと
一方的にフェンシングが勝ってたよ。

>>34
キツイけど、キツイだけで非効率だよね、剣道は。


38 :名無しの格闘家:03/12/10 22:14 ID:ezv3FavM
当たり判定は
フェンシング 当たれば勝ち
剣道     一本になれば勝ち
だったよね?

剣道不利じゃねえ?


39 :名無しの格闘家:03/12/10 22:14 ID:IyPObg0m
そうなんだよね。足腰鍛えるのには一番だと思うけど
正直実戦となると・・・・親父・・・なんで柔道習わせてくれなかった・・・

40 :名無しの格闘家:03/12/10 22:15 ID:1nLXtFEZ
>34
チ○コの皮すらむけてない奴が、足の皮むけるわけないだろ

41 :名無しの格闘家:03/12/10 22:15 ID:bujB3c3g
フェンシングの方が剣が軽そうだな。
そのぶん早いんだろう。
でも剣道は突きに難ありかもな。

42 :名無しの格闘家:03/12/10 22:16 ID:92OFMFnV
>>38
まあ不利だね
竹刀は重いしな


43 :名無しの格闘家:03/12/10 22:17 ID:bujB3c3g
剣道の技術は百姓の鍬を振り下ろす動作がルーツだと聞いたことがある。

44 :名無しの格闘家:03/12/10 22:17 ID:ezv3FavM
1.剣道ルール
2.フェンシングルール
3.ルール入れ替えルール
4.今回のルール
で四戦行って、勝率で決めればよかった
そうすれば、分析もしやすかったし
場合によっては、2勝2敗で両方の面目もたった


45 :名無しの格闘家:03/12/10 22:18 ID:eFkgu5LY
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1061221390/

46 :名無しの格闘家:03/12/10 22:18 ID:ezv3FavM
>>39
実戦したいなら剣道はお勧めできないな


47 :名無しの格闘家:03/12/10 22:19 ID:IyPObg0m
竹刀は重くはないけど両手でもってるからなぁ・・・
動きが遅くなるのはしょうがないと思う・・でもまぁ間合いは剣道のが上だから
どっこいどっこいか

48 :名無しの格闘家:03/12/10 22:21 ID:ezv3FavM
おそらく、今回の試合だったら剣道側は
相手が突いてきたところを引き小手を狙うつもりだったと思うよ
俺だったらそれ狙ったと思うし

そしたら突いてこなかったからあわてて振り下ろしたって所だろうな


49 :名無しの格闘家:03/12/10 22:22 ID:IyPObg0m
ってか胴はいってたか??たれにあたってた気がしてたんだが、


50 :名無しの格闘家:03/12/10 22:24 ID:wavxuGUs
>>49
突いてるんじゃなくて、薙いでるんだよ。


51 :名無しの格闘家:03/12/10 22:25 ID:3FPX5aQi
互いに真剣持たせてなんでもアリでやらないとダメだな・・・

52 :名無しの格闘家:03/12/10 22:26 ID:IyPObg0m
>>48
引き小手じゃなくて普通に出小手おれなら狙うけどな・・・まぁリスク高いか

53 :名無しの格闘家:03/12/10 22:30 ID:TjcM9ZDV
間違いなくたてに当たってたよ。

54 :暗黒騎士 ◆FUCKSOaZ3o :03/12/10 22:34 ID:XbiOzOBL
剣道は一本とるのにいろいろ条件があって当てるだけって訳にはいかないwwwwwwww
寄声を発したりとかwwww

科学的にwww競技的にwww研磨されてるフェンシングの方が強いねwwwwwwwwww
おkkkkkkおkkkkkkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :名無しの格闘家:03/12/10 22:40 ID:xZmMlSMy
今年一番の異種格闘技戦をこんなかたちで見る事になろうとは。
タモリも「もう一度見たい」なんて言ってくれちゃって。

56 :名無しの格闘家:03/12/10 22:40 ID:IyPObg0m
>>54
wをそんなにつけて何が意味あるんでしょう?
強い弱いの問題じゃないでしょ。
道を極めるために剣道をやってるだけだから。
所詮おれは武道以外には興味ないのでつまんないよ、じゃあね

57 :暗黒騎士 ◆FUCKSOaZ3o :03/12/10 22:41 ID:AmWC+mtN
>>56
乙wwwwwwwwwwwwwwwwwww
真人間がこんな所に来てはいけませんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :名無しの格闘家:03/12/10 22:43 ID:gm5tclWl
あの麺浅すぎて一本でないし・・見過ごされるよ普通。

59 :名無しの格闘家:03/12/10 22:43 ID:92OFMFnV
>>56
だから怒るなって
ただの煽りだろ


60 :名無しの格闘家:03/12/10 22:46 ID:ezv3FavM
>>58
そんなに浅かったかな?
結構がっちり入ったような気も…


61 :名無しの格闘家:03/12/10 22:49 ID:axTTdcYz
将棋VSチェスの異種格闘技戦だと、どっちが有利なんだ?
詳しい奴、教えて。

62 :名無しの格闘家:03/12/10 22:55 ID:IyPObg0m
>>61
結局他のスレみてるからいるんだよな

羽生がチェスで世界七位になってるよね。
チェスはもち駒使わないぶん将棋に比べ読む変化は少なくてすむ。
よって人では将棋が多少有利と思われるが
盤上でチェス対将棋ならわからん

63 :名無しの格闘家:03/12/10 23:02 ID:eHniFuYg
ルール違うからね。こういう場合は判定無理でしょ。

 でも、チェスのチャンピオンのカスパロフは試した瞬間から将棋も相当強かったらしい。
 羽生もチェスじゃ日本で1,2を争うレベルだしね。ちなみに俺は20位程度。

64 :名無しの格闘家:03/12/10 23:04 ID:axTTdcYz
>>62
さんきゅ。

将棋VSチェスVS囲碁VSオセロのバトルロイヤルの夢でも見ながら、風呂に入るとするか。

65 :名無しの格闘家:03/12/10 23:14 ID:eHniFuYg
羽生は世界で4000位くらいですよ。
後、日本人のトップも同じくらい。
 ただし、羽生は年一回しかトーナメントに参加しないので結果が出にくいのは確かだね。
7位って言っても、フランスのNAOの身内の大会で7位だから真ん中くらいだったはず。

66 :名無しの格闘家:03/12/10 23:20 ID:gm5tclWl
>>60
ttp://no.m78.com/up/data/up068189.jpg
ってか当たってなくね?

67 :名無しの格闘家:03/12/10 23:21 ID:bujB3c3g
コンピューターとチェスの王者の頭脳対決ってよくあるよね

68 :名無しの格闘家:03/12/10 23:24 ID:7+/DaAQ1
フェンシングがあたったもん勝ちって言うルールは理解できない。

フェンシングとヒョードルだったらどっち強いよ?

69 :名無しの格闘家:03/12/10 23:43 ID:axTTdcYz
ヒョードルだと思ってたけど、さっきの試合を見たら、わからなくなった。

70 :名無しの格闘家:03/12/11 02:03 ID:ny0wp969
待て!ぶっちゃけ

得    物    の    長    さ    の    問    題    じゃないか?

71 :名無しの格闘家:03/12/11 02:13 ID:+mVR7b33
>>67
将棋はチェスに比べてマスメ、駒の種類が少ない。
それはともかくなにより将棋は「持ち駒を打つ」という行為があるため
これから無限のバリエーションがある為、機械でプロより強くするのは
至難の技。もっとも最近ではかなり近くなってはいるが。
ちなみにプロ棋士は次の1手という何千ものバリエーションの中から
経験上数えるほどしか浮かばないらしい。

チェスでは人対機械の対戦があったが、長期戦になると疲れを知らない
機械が有利になる。

72 :名無しの格闘家:03/12/11 02:53 ID:6rYzOj+2
将棋の騎士の右脳って超能力者並だよね
対局をイメージとして全部覚えている

73 :名無しの格闘家:03/12/11 02:58 ID:AXFNFa1F
剣道の日本一クラスの力の人がフェンシングに転向した例があります。
前にテレビでやっていました。

http://homepage2.nifty.com/tanizoko/mori_torao.html

74 :名無しの格闘家:03/12/11 03:43 ID:4evw2Thv
fennsinngu

75 :名無しの格闘家:03/12/11 03:55 ID:+mVR7b33
>>68
斬るより突く方がダメージでかいんだよ
それによく言うけどちゃんとやらないと「斬る」のは難しい
よく言うけど素人は斬るより突けっていうけどな。

フェンシングのことはあまり知らんけど、実際やったら
結構フェンシングは有利だとは思う。かなり合理的だよねフェンシングは。

76 :名無しの格闘家:03/12/11 06:47 ID:M756LoaO
てか、「剣道対フェンシングの異種格闘技戦」って考え、
俺は随分前から話のネタに使ってたのよ。

大抵は笑い話で済まされたけど、結構真剣に議論したこともあったよ。
剣道部のヤツは、「フェンシング選手は低い姿勢で打ってくるから、思いっきり面を狙う」って言ってた。
今回、思わぬ形で対決が実現したけど、やっぱりそいつの言う通りの試合展開になったなぁ…。
ただ、予想以上にフェンシング選手の振りが速かったんで、機先を逸した形になったけど…。

まぁ、トリビアのおかげで積年の疑問が解決して、かなり溜飲が下がったよ( ´∀`)

77 :名無しの格闘家:03/12/11 08:22 ID:6rYzOj+2
やっぱ異種格闘技戦は総合格闘技にないファンタジーがあるね。

78 :名無しの格闘家:03/12/11 08:33 ID:76ZPeUUd
俺が高校の頃フェンシング部と遊びで試合した時は圧勝した。
最初に竹刀で相手の剣先を軽く抑えながら面を打ってさらに鍔競り合いから頭突きをかまして
引き胴入れたら泣いてた(笑)
今考えるとやりすぎたゴメンね
まぁレベルの問題があるからトリビアとの比較にはならないとは思うけど

79 :名無しの格闘家:03/12/11 09:46 ID:+En04wKN
剣道三倍段って言葉あるんだけど、あれ嘘だとおもったらほんとだな。
高校の時に伝統派空手の人と、剣道部の人(竹刀所持)が遊びで
戦ってたけど、はっきりいって空手の間合いと剣道の間合いが
違いすぎて 届 か な い ! ! 

レイピアと日本刀も得物は後者の方が長いし、剣道にも
片手突きはあるよ。防具つけてない剣士がどれだけ早く動ける
とおもう?

80 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 09:59 ID:5az5deXk
太平洋戦争中に
日本兵将校が戦闘中に
日本刀で70人米兵切り殺したって話し
聞いたことあるけど
ヨーロッパとかで感じの話し無い?

81 :名無しの格闘家:03/12/11 10:04 ID:5o7q86e+
俺、テレビ局に抗議のメール送っちゃったよ。
明治時代に、武士対騎士でやった時は、5対5の団体戦で剣道が圧勝したろうって

82 :名無しの格闘家:03/12/11 10:09 ID:DpJHDaUH
両方が真剣だったらフェシングの奴は死んでいた
まさに肉を切らせて骨を絶つ
剣道最強

83 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 10:11 ID:5az5deXk
まずフェンシングは居合いに勝てるのか?

それと日本刀でも突きは凄い!


84 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 10:12 ID:5az5deXk
>>81
抗議メールじゃなしに
トリビアとして送ればよかったのに

85 :名無しの格闘家:03/12/11 10:13 ID:XbQOPmtL
さいたまプロレスでプロレスVS剣道やってたよ。
畳返し(相手の立っている畳をひっくり返す技)でプロレスが勝った。

86 :名無しの格闘家:03/12/11 10:14 ID:5o7q86e+
>>84
実は、トリビアの奴を利用して送ったんだけどねw


87 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 10:16 ID:5az5deXk
>>86
そういえば
このトリビアの種見て
なんてコメントしてた?

88 :名無しの素人:03/12/11 10:47 ID:HLhI6NOz
もし、真剣勝負なら遠い間合いから一気に踏み込んで
サーベルをブッ叩いたら折れるんじゃないの?

89 :名無しの格闘家:03/12/11 11:10 ID:HRC8BeHA
>>80
またそういう反日勢力の捏造真に受けるなよ

昭和11年(1937年)の南京事件(大虐殺)で「百人斬り」をしたと事実
無根の報道をされ、名誉を傷つけられたとして、帝国陸軍の将校2人の
遺族3人が、朝日新聞社と毎日新聞社、出版社、ジャーナリスト?の本多
勝一氏らに出版差し止めや謝罪広告の掲載と計1200万円の損害賠償を求
める訴訟を28日、東京地裁に起こした。
訴えたのは、当時いずれも少尉だった故・向井敏明さんと故・野田毅さん
の遺族。
訴状によると、東京日日新聞(現毎日新聞)は昭和11年(37年)、2人が
中国兵を次々と斬り倒したとする記事を掲載。これが証拠となって、2人
は南京軍事裁判で死刑を宣告され、昭和23年(1948年)に処刑された。
昭和46年(1971)には、朝日新聞の本多勝一記者(当時)が百人斬りについ
ての記事を同紙に載せた。同氏は現在もほかの出版社から百人斬りについ
て触れた本を出版しているほか、朝日新聞社も同記者の著作「中国の旅」
などを出版し続けている、と主張している。 (04/28 12:34)

南京大虐殺報道めぐり遺族が朝日など提訴 3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068250815/

90 :名無しの格闘家:03/12/11 11:11 ID:IJyddxsF
タモリは柳生新陰流居合二段。

91 :名無しの格闘家:03/12/11 11:48 ID:/o0ti8LD
>>80
君ね、いくら2chでもそんな話を真に受けて酷すぎるよ

92 :名無しの格闘家:03/12/11 12:43 ID:M/Qf0VNW
フェンシングと日本刀で殺し合いしたらどっちが勝つか?

これが重要。
おれは日本刀が勝つと思う。

93 :名無しの格闘家:03/12/11 12:53 ID:rN9QNgOo
オレはフェンシングの方が強いと思うけどな
人間の体ってすぐに切れるし、痛みで気力がドンドン落ちていくでしょう
チョンチョン突付かれているうちに戦意喪失すると思う

94 :名無しの格闘家:03/12/11 13:14 ID:aAvMddgA
「007ダイ・アナザー・デイ」で真剣でフェンシングやるシーンがあったけど
結構凄かった。
まあ映画だから派手にやったって感じもあるんだがフェンシングすげーなって思ったよ。

95 :名無しの格闘家:03/12/11 13:19 ID:xMcI3+bR
示現流には勝てると思えないから日本刀の方が強い

96 :名無しの格闘家:03/12/11 13:28 ID:WzdENZqz
けど実際の近現代の戦争で、日本刀が使われることはあっても
フェンシングが使われることなんて見たことも聞いたこともないし
日本刀>フェンシング
だと思うなぁ。

もし、フェンシングが使われた近現代の戦争があったら教えてくれ。

97 :名無しの格闘家:03/12/11 13:32 ID:0JeUctl8
明治政府の銃剣はフェンシングっぽくなかったっけ?

98 :名無しの格闘家:03/12/11 13:35 ID:WzdENZqz
そういえば、剣道も竹刀か。

剣道家に真剣もたして
フェンシングやってるやつにも真剣をもたせて

それぞれの技術を真剣に応用して戦わせればどちらが強いか?
これが正当な判断になるのかな。


99 :名無しの格闘家:03/12/11 13:42 ID:WzdENZqz
実戦で使われるのは真剣なんだから(竹刀もフェンシングも実戦では使われない)


両方の武器を統一する必要がある。

100 :名無しの格闘家:03/12/11 13:45 ID:0JeUctl8
100!

101 :名無しの格闘家:03/12/11 13:52 ID:HRC8BeHA
剣道の起源は韓国にあり!?PART19
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1065875930/
韓国の捏造を容認し続ける日本剣連を動かそう part2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070059782/


102 :名無しの格闘家:03/12/11 14:05 ID:MkFkRmY8
フェンシングのフットワークに剣道じゃついていけないよ

103 :名無しの格闘家:03/12/11 14:14 ID:KlkwdF1g
フェイシングが本物の剣なら腹かっさばかれてるんじゃないの?

104 :名無しの格闘家:03/12/11 14:19 ID:WzdENZqz
>>103
本物の剣ならあのスピードは100%でない。
それ以前にしならせてあてただけだろ?

剣-1GPとかあったらわかりやすいんだけどな。
両方とも模造刀を使って戦う。

105 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 16:01 ID:5az5deXk
>>89
虐殺ではなく
白兵戦の最中に

106 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 16:03 ID:5az5deXk
>>91
ホントかどうかは
俺だって信じてないよ
でもこういう話がヨーロッパでも
ないかな?って思っただけ

107 :名無しの格闘家:03/12/11 18:19 ID:vz+PHFob
>>102
だろうな。剣道はフェンシングの前では独活の大木。

108 :只の俄リングスファンの恥さらし:03/12/11 18:26 ID:5az5deXk
関が原の合戦から鎖国までの
間に多くの浪人達が日本を出て
中国やインドネシアで西洋(主にオランダ)植民地で
軍事顧問や傭兵として現地人やオランダ人を
鍛えていたらしいがフェンシング(サーベル)での
戦闘が剣道(日本刀)の戦闘より強ければ
こんな話し出てこないと思うけど・・・・


109 :名無しの格闘家:03/12/11 18:30 ID:rN9QNgOo
戦国時代の実践用の剣術と現代の剣道はまったく別物だろう

110 :名無しの格闘家:03/12/11 18:33 ID:H+M1p/2B
しならせて当てるのが勝ちっていうなら
フェイシングでいいんじゃないの。

でもあれガチだったら 
 剣道 足に切り傷 
 フェンサー 頭マップタツ
だけどな 

111 :名無しの格闘家:03/12/12 09:05 ID:IBRe4ZBR
>>61
将棋vsチェスに興味ある人はここでも。

将棋とチェスが同じ盤で戦うスレ Round6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1061640916/


112 :名無しの格闘家:03/12/12 10:24 ID:4RERRgS3
『るろうに剣心』で言ってたけど、竹刀の剣道が栄えたことによって
本当の剣道・剣術は滅びたんだよ。なんて厨房的なレスをしてみる。

竹刀の剣道なんて、ただのポイントゲット大会。先に竹刀を打ち込めば
自分は打たれてもポイントは取られないんだから、どれだけ打たれても
構わないという姿勢でポイントを取りに行く。でも、実戦じゃ、相打ちや
共倒れになるんだから、“実戦的”なんてとても言えない。ただのママゴト。

113 :名無しの格闘家:03/12/12 10:32 ID:WR/KXQS6
両者とも真剣ならあんな間合いではやるまい・・・
はじめの合図とともに突進か、いったん離れるかどちらかだと思う・・

114 :名無しの格闘家:03/12/12 10:41 ID:4RERRgS3
間合い以前に、真剣だったら誰も出場しないと思われ。

>>120>>107
たしかに、フェンシングの縦の動き(間合いへの飛び込み)は速いと思うけど、
そもそも剣道の防具とフェンシングの装備じゃ、重量が違うのでは。
中世ヨーロッパでの甲冑と、日本の甲冑を実際に付けるとどうか?
あるいは両者統一の装備ではどうか・・?

115 :名無しの格闘家:03/12/12 10:54 ID:dthRPxgO
>>93チョンチョン突付かれているうちに戦意喪失すると思う

チョンと突かれた瞬間に必殺の一撃が相手に入る。
なんでチョンチョン突かれながら我慢するのかわからん、
あんたの考え方はさっぱりわからん。


116 :名無しの格闘家:03/12/12 10:55 ID:4oHs3nAX
剣道の創始者はあの千葉周作
剣道を確立し誰でも習える近代的な道場を創った

117 :名無しの格闘家:03/12/12 10:57 ID:E7AD6nIr
つうか、相手に血を流させれば(かすり傷を負わせれば)勝ちというヨーロッパの決闘にルーツを持つフェンシングと、
戦場(町中で鎧を着てないのも含む)で、相手を切り殺すのを目的とする剣道では、比較出来ないと思う

118 :名無しの格闘家:03/12/12 10:59 ID:S8lnIrFH
突きと斬りについて、幕末の剣豪ですと、
沖田総司(天然理念流)は突き技の達人と言われてますね。
中村半次郎(示現流(自己流?))は抜き打ちが得意とも、
上段斬り(一の太刀)が得意だったと言われてますね。

狭い京都の屋内や路地での闘いで、新撰組では「突き」を
重視してたと言われるようですが、近藤勇も薩摩(示現流)の
一の太刀は怖れていたと言われていますね。

だからどうしたという感じですが...。

119 :名無しの格闘家:03/12/12 11:03 ID:4RERRgS3
フェンシングの剣術って、実戦ではシェイクスピアの『ハムレット』ラストみたいに、
剣の先に毒を塗るものなのかな?
なら、相手を突けば勝ちって考えも少し合点がいくが。

120 :名無しの格闘家:03/12/12 11:03 ID:4oHs3nAX
>>118
天然理心流は突き主体でしたな。
振りかぶると天井とかに刺さってしまうし。

優スレになってきたね

121 :名無しの格闘家:03/12/12 11:05 ID:4RERRgS3
>>118は、来年の大河『新撰組』を楽しみにしてる。間違い無い・・

122 :名無しの格闘家:03/12/12 11:06 ID:E7AD6nIr
>>119
違う違う。
ヨーロッパの貴公子達の間で決闘ってのがあったのは知ってるよね?
その決闘ってのは、別に殺し合いをやるって訳じゃなくて、
先に相手に剣をかすらせた方が勝ちっていうシキタリでやる文化だったんだけど、
それを競技化したのが、フェンシングなの。

つまり、フェンシングの場合、真剣を使っての実戦でも、人を殺すってのは想定してない。

123 :名無しの格闘家:03/12/12 11:08 ID:4RERRgS3
>>122
そうなんですか・・。殺し合いじゃないのね。有難う。

124 :名無しの格闘家:03/12/12 11:09 ID:S8lnIrFH
>>120

千葉周作の逸話ですと、九州出身の剣士(名前忘れたー)が
異様に長い竹刀を使い、江戸の道場を片っ端から破った時、
鍋のフタくらいの大きい鍔のついた竹刀を使ってこれを
打ち破ったと記述がありますね...。

125 :名無しの格闘家:03/12/12 11:12 ID:S8lnIrFH
>>121
剣客ものは小説が一番楽しいです。
有名人は逸話がいろいろあるので、それらの周辺情報が
多い方が楽しいと思います。

126 :名無しの格闘家:03/12/12 11:27 ID:E7AD6nIr
>そのひとつ「フルーレ」は、馬上の騎士との戦いで馬を攻撃するのは卑怯とされていたことから、競技でも攻撃の有効面が胴のみに限定されていて、西洋の騎士道がうかがわれます。


この一文と「将を射るには先ず馬を射よ」という日本武士の発想を比較すると、ローを禁止する欧米人と、実戦性を重んじローを重視する日本人の違いが分かる気がする。

127 :名無しの格闘家:03/12/12 18:00 ID:AmkvOrrI
>>114
ていうか、両手握って(のそのそと)歩くだけの剣道と、
片手で突いて引けるフェンシングの違いは相当でかい。
両者統一装備(重量)なら、相変わらずフットワークの問題で
剣道家は突っ立ったまま、一太刀も反せず、
ヒット&アウェイであぼーんされるのでは?
(ある程度の重量だと、フェンシングも鈍るから、
 お互い軽量装備って事を、想定してだけど。)

128 :   :03/12/12 18:21 ID:vZnE6FlR
>>127
剣道の脚捌きなんか何通りもあんだろ、無知。

129 :名無しの格闘家:03/12/12 18:53 ID:XrDjsGeP



結論、剣道のほうが強い 〜終了〜

130 :名無しの格闘家:03/12/12 19:05 ID:XbwJ7ptW
フェンシングが勝ったんだからフェンシングのほうが強い。
剣道なんて弱い。
脳天かち割ってたとか言う奴いるけど、腹に刺された時点であんな動き出来ないよ。

131 :名無しの格闘家:03/12/12 19:11 ID:HLVS0JXR
剣道とフェンシングだと剣道だろう。

132 :名無しの格闘家:03/12/12 19:18 ID:rvByR/tg
テレビの話なんて学校の休み時間にする話なんだけどな

133 :名無しの格闘家:03/12/12 19:35 ID:Bo7r2YBF
自分もこの間の放送見て結構わくわくした人間なんだけど
この間のルールでは間違いなくフェンシングの方が強いと思う。
自分はフェンシングをやったことないんで、詳しいことは知らないけど
当てるだけでいいのならば、なおさらそう思う。
フェンシングの構えは半身に近い。
剣道は逆に相手に向かってまっすぐ構える。
この時点でリーチ差がでてしまい剣道に不利。
剣道ってなにげに、当てるだけじゃ勝ちにならないんだよね。
当てた後の振り抜け方や構えとかも結構判定に左右される。
判定するのが人間だからというのもあるんだけども。
その辺も結構不利に働くんじゃないかな。

この間の放送では両方で両方の勝ち方を通した試合になっちゃったけど
勝敗の決め方によって結構勝負は左右されるかな、と個人的に思う。
まさか、本気で剣道とフェンシングで決闘するわけにもいかないからね。
想像して楽しむしかないか。

134 :名無しの格闘家:03/12/12 22:03 ID:S8lnIrFH
凄く単純に、剣道の同レベルの二人が、
一方は剣道装備=竹刀と剣道の防具
一方はフェンシング装備=レイピアとフェンシングの防備
以上の条件で闘った場合、剣道的な技術、能力が同等でも、
フェンシングルール(切っ先が触れたら勝ち)だと、圧倒的に
フェンシング装備の方が有利だと思います。
より軽い得物、防具であれば、同等の運動力、動態視力を
持ってすれば、不利な条件よりも効率的な攻撃が出来るはず。

よって、有効を認めるルール付けにもよりますが、単純には
フェンシングが圧倒的に有利ではないでしょうか。

135 :名無しの格闘家:03/12/17 01:06 ID:/1G3IGwj
そろそろ出てもいい頃だと思うが。
フェンシグ圧勝とか逝ってるヤシに
だれか森寅夫のこと教えてやれ。

136 :名無しの格闘家:03/12/17 01:13 ID:+44WemRK
剣道は格闘技じゃねーよ馬鹿!!

137 :名無しの格闘家:03/12/17 01:28 ID:xq2TK0gZ
>>124
長竹刀の片手付きは大石進でしょ?

138 :名無しの格闘家:03/12/17 01:35 ID:E78cMC53
私は剣道とフェンシングの両方を経験しました。
剣道は段もち、フェンシングは部活程度なので、偉そうなこといえませんが
トリビアのルールなら、フェンシングが間違いなく勝つでしょう。
剣道の達人はかなり早いけど、まど目が着いていける。フェンシングは
まばたきした瞬間に刺されたりします。 早いなんてもんじゃありません。
ただ、実践となるとどちらが勝つかは正直わかりませんね。
散々、フェンシングじゃ皮しか切れないw なんて言ってる人もいますが、
経験者なら、本物のフェンシングの突きの鋭さ知ってるでしょう。
個人的には剣道に勝ってほしいかな?

139 :名無しの格闘家:03/12/17 04:24 ID:BuwR2ZAV
フェンシングよりプロレスのほうが強いと思うけどな

140 :名無しの格闘家:03/12/17 17:09 ID:DYeU3zNv
「突く」と「斬る」だろ
ポイント制の試合ならフェンシング有利だが、
真剣勝負・殺し合いならどっちが強いかなんざ
一目瞭然。

141 :名無しの格闘家:03/12/17 17:52 ID:HovFuffn
このスレ見てたら男塾の富樫源次の
「見さらせ!!これがワシのドスの威力じゃ!!」
ってのを思い出したw

142 :名無しの格闘家:03/12/17 17:55 ID:XyHAath2
帝国陸軍にて指導に来た剣術の達人と丸腰で対決した木村政彦は見事勝利した

143 :名無しの格闘家:03/12/17 18:13 ID:VlpL1yMx
でも、あれが真剣だったら胴を切った瞬間に頭を真っ二つにされてるよね。

144 :名無しの格闘家:03/12/17 18:14 ID:DZ+JKxPl
道具使う格闘技はよく知らんけど
実践でも剣(日本刀)って、戦では役に立たなかったらしいけど。
弱った相手の首を切り落とす程度の道具だったって書いてあったよ。
致死率からすると
 銃>弓矢>槍>刀
ってとこかな?
西洋の武器はあんまりしらんけど、鉄砲登場まではやはり
サーベルよりはランスだったのでは?
同じ「突く」でも破壊力違いすぎ・・・
剣道も柔道と同じく競技として発展したスポーツって見方すればいいのかな?
するとルールの違うフェンシングとは相容れないものがあるけど。


145 :名無しの格闘家:03/12/17 18:21 ID:HovFuffn
>>144
戦場では遠くから攻撃する方が有利と言うことだよ。
1対1で、競技場での至近距離ならその範囲内では剣が最強のはず。
早撃ちの達人VS居合いの達人なら居合いのほうが早いという話があったと思う。

関係ないけど戦時中の日本では 竹やり>B29

146 :名無しの格闘家:03/12/17 18:45 ID:XyHAath2
>>144
大砲>銃>弓矢>槍>刀
まあこんなところだろうね。

イタリア人が発明した大砲をいち早く取り入れたオスマントルコが、長らく東ローマ帝国
の最後の砦だったコンスタンティノープルを落としたし、フビライ・ハンの元が南宋を
滅ぼすときにも投石器を導入した。ヨーロッパでは大砲以後では城の形も変わった。
日本刀は一太刀で死体の首を3つ落とせるのが名刀、ひとつも落とせないと廃棄されたらしい。
しかし織田信長の時代にはすでに日本は世界一の銃保有国だった。

147 :名無しの格闘家:03/12/17 19:26 ID:XZRD6Voj
見てないけどなんてまとめた?
「剣道対フェンシングは・・
・・フェンシングが勝つ」
なんて具合にまとめたのか?

148 :名無しの格闘家:03/12/17 20:42 ID:LpBVSplQ
最強は青竜刀でしょう。
あの動きに付いて行ける剣術は多分ない。

149 :名無しの格闘家:03/12/17 20:49 ID:XY3o6GZJ
青竜刀は肉を切るのには優れてるんだけど、
刀同士の打ち合いには結構脆いという話を聞いたことがある。
和寇だっけ?で(ごめん、よく覚えてない)争ったとき、
日本の太刀に青竜刀は歯が立たなかったって記事ををどっかのサイトで見た。
剣術としての青竜刀の使い方はよく知らないんだけど。
やっぱりマンガみたいに扇風機のように回すの?

150 :名無しの格闘家:03/12/17 22:46 ID:ebYmhlLq
話が大砲とかでかくなってるけど、フェンシングと剣道だけに話を戻した方がいい。
勝負の決め方が決まってない時点で、どちらが勝ちなのかを決められない。
相手を殺して終わり?当てて終わり?

どちらにしても殺してってのは、やってみなけりゃわからんだろうね。
だって競技用のサーベル(?)と竹刀で戦ってるわけで、殺傷能力を持つ武器を持って戦える人間がいるのかどうか。
しかも、当然その人の身体能力の問題も議論の中に入れなきゃいけなくなってくるから
殺すまでを理論で比較するのは難しいんじゃないかと個人的には思うけどね。

151 :名無しの格闘家:03/12/17 22:50 ID:2m5Pk5PW
権力の前では、どんな武器や格闘技も児戯に等しい

152 :名無しの格闘家:03/12/17 23:04 ID:HovFuffn
トリビアのはフェンシング側の人間が日本人だったから剣道の動きは
ある程度予測が出来るので剣道側がかなり不利だったと思う。
フェンシングの動きをある程度知っている剣道の人間ならばまた結果が違うと思われる。

153 :名無しの格闘家:03/12/18 00:57 ID:kkeHmsFd
話を剣道とひとくくりにしない方がいい。
剣道は日本の剣術を体系化したものであってすべてではない。
剣術には様々な流派があり、木刀を太くしたようなものを使い様なものから、二刀流まで
ありとあらゆるものがある。
絶対に負けないことを主軸においたり、将軍家お抱えの実戦(もちろん真剣)での奥義を
極めたものまで様々。様々な剣士を生み出した会津藩伝来の剣術のひとつにはに剣道
に見られる踏み込みはない。

154 :名無しの格闘家:03/12/18 01:00 ID:NLVFZmQ1
日本刀での実戦の場合、斬るのではなく突つきあう形になる。
フェンシングのように。その際には用いる武器が軽い方が有利となる。
競技の形としてより実戦的なのはフェンシングとなる。

155 :名無しの格闘家:03/12/18 03:34 ID:G+IU/Uj5
きみたちー真剣だよね?
つーかドラッグはいってる?
おれははいってます

156 :名無しの格闘家:03/12/18 10:23 ID:h3SNoZLF
>>153
それはわかるんだけど、実際問題として剣術ができる人間がいるのか?って話になる。
このご時世で真剣をちゃんとふれる人間がいるのか。
いたとして、人を斬ったことある人間なんてまずいないでしょ。
(フェンシングだって人を突き殺したことある人間はまずいない)
今ある剣道以外で、そういった対人で戦うのって淘汰されてる気がするんだけど。
それに、流派をだすと次は
どの流派が強いのか?って話にまで広がっちゃって収集つかないと思う。
(しかもついていけない人続出)

とりあえず一番普及してる(と思われる)剣道でくくった方が良くない?

157 :名無しの格闘家:03/12/18 10:36 ID:kkeHmsFd
>>156
俺が見た会津藩の殿様とかが習っていた流派の映像は、明らかに剣道と違う動きだったよ。
木刀みたいなの使ってたし。まあ人は斬ったことないだろうけど真剣はもってるでしょ。
会津藩だけで流派は五つもあったらしいし。
違う番組で真剣の演舞してるのも見たことある。
薩摩に伝わる流派では竹刀の二倍くらいの長さの棒状のものを使って稽古していた。
日本にはまだまだいろんな流派が受け継がれているよ。

そういう俺も学校で剣道少しやったくらいの素人なんだけどね・・・。

158 :名無しの格闘家:03/12/18 10:47 ID:1vnsQvMP
フェンシングのあの腕を突き出した半身の構えは、真剣だったら小手を
斬られ放題。
剣とサーベルが触れ合う間合いでは、片手持ちと両手持ちの差で得物を
ハジかれやすい。
それに「当たり」を想定していないフェンシングの場合、初撃をかわされた
ら、鍔競り合いでハジキ飛ばされる。
しかも フェンシングの半身過ぎる構えは横の動きに対処し切れない。

159 :名無しの格闘家:03/12/18 11:19 ID:r1BQERws
結論を言えば、剣道の方が強い。圧倒的に強い。
その差は何か?  武器の違いである。
貧弱な西洋の剣の前では日本刀はかくも魔剣の様に映るだろう。
拳銃とマシンガンぐらいの差がある。

160 :名無しの格闘家:03/12/18 11:31 ID:wg3n//8l
結局はルールの問題になるんだろうね。
フェンシングvs剣道
 喉以外の突きが有効か否か
 面・胴・小手の当たりが有効か否か
 試合場の形状
 鍔迫り合いの有無
 防具の形状・重さ

でも剣道も柔道やテコンドーみたいに国際化したら身体能力的に優れた外国人の天下になるんだろうね。
リーチの差もありそうだし。
そういう意味で(剣道経験者の)日本人がフェシング習っても世界レベルで勝てそうもないが、
(フェンシング経験者の)外人が剣道ならえば数年で全日本レベル狙えそうってか? 

161 :名無しの格闘家:03/12/18 12:14 ID:h3SNoZLF
>>157
そりゃまぁ残存してるけど、かなり少数派だろうから。
全盛だった頃に比べたら衰退しているだろうし、それを比べるのは良くないよ。剣術の名誉のためにも。
演舞はあくまで演舞だしね。空手の演舞も実際の試合じゃ使えんから。(って空手をやったことない人間が言う言葉でもないけど)

>>160
一応外国人も剣道やってはいるみたいなんだけどね。
かなり閉鎖的だと思う、未だに。
剣道はやっぱり心・技・体の武道の色がまだ濃いから
外国人には受け入れがたい部分はある。
でも、あと何年もすればこの状況も変わるんだろうけど。

剣道が柔道とテコンドーと違うのは、ポイント制に出来ない点かな。
入ったか入ってないかしかないし。
その辺も受け入れられるかどうか。
このレスはちょっと話題からずれちゃったね。ごめん。

162 :名無しの格闘家:03/12/18 12:20 ID:sHWeyU0z
フェンシングやってたけど質問ある?

163 :名無しの格闘家:03/12/18 17:16 ID:SRe34FEN
まー。現実問題として、競技人口や練習量の問題で剣術は剣道のトップクラスとやりあえる
くらいの錬磨ができる環境には無いわけで。いかに優れた技術があっても使う人間の
体力やら技量が追いつかないんじゃないかとは思う。

>>162
剣道とやりあうとしたら、どんな戦法がある? トリビアでやった以外で

164 :名無しの格闘家:03/12/18 23:18 ID:h3SNoZLF
>>163
そこなんだよね。もう人斬る時代じゃないから。
でもフェンシングに負けた剣道を見て
「我々が立ち上がらないでどうする!!」
みたいになって、剣術が復活してきたらそれも面白い。
剣術を競技に活かせるのかってのはちょっと興味あるね。

165 :名無しの格闘家:03/12/19 00:56 ID:9oRUc9wK
>>163
上半身どこを突いてもカットしても良いなら、
サーブル(切る競技)剣なら小手カット、エペ(どこを突いても良い競技)剣なら小手突きするよ。

…かわされて小手切られるかもしれないけど。
フェンシングって前後の動きだけに特化してるから、めちゃんこ速いんだよねー。
死ぬほどその練習するし。
だからトリビアでやってたあの戦法はベストなんじゃないかと思う。
バッテモン(剣をはじく)やプリーズドフェール(剣を剣で絡め取る)ってのもあるんだけど、
剣の太さが違うから負けるだろうし。
やっぱりスピードとフェイントで一気に攻めるしかないとおもう。
ちなみにフェンシングはフェイント祭りな競技です。

166 :名無しの格闘家:03/12/19 01:23 ID:CUXbx+nP
はいはい


167 :名無しの格闘家:03/12/19 01:27 ID:CUXbx+nP
しまった100までしか読まなかった
スマソ

168 :名無しの格闘家:03/12/19 01:30 ID:zJwcn3M/
仮に剣道がフェンシングと同じ装備でやり合えば剣道は負ける。
だが、フェンシングが剣道と同じ装備でやり合ったらフェンシングにも分がある。
当てるだけというルールの枠の中でなら。
てかスポーツチャンバラで決着つけようよw

169 :名無しの格闘家:03/12/19 01:35 ID:CUXbx+nP
しまった100までしか読まなかった
スマソ

170 :名無しの格闘家:03/12/19 01:36 ID:CUXbx+nP
しまった100までしか読まなかった
スマソ

171 :名無しの格闘家:03/12/20 13:09 ID:IGVKC5s8
今日の夕方4時から、NHK教育で
「全日本フェンシング決勝」ってのをやってる。
まずはそれを見てみようや。特に剣道経験組らは。

172 :名無しの格闘家:03/12/20 13:18 ID:FvT3FWtY
トリビアの「当てたら勝ち」ルールなら、縄飛びにスパナでも付けた「擬似・クサリ鎌」
が最強だろ。

173 :名無しの格闘家:03/12/20 13:23 ID:hJMljQAd
まあ、柔道経験者の俺から見ると、
あれは剣道の勝利だな。
フェンシングの技の効果は「効果」「有効」程度。
剣道の技の効果は「一本」か辛く評価しても「技あり」程度は充分ある。
相手を仕留めるという点では剣道に圧倒的に分があると考えられる。
そして、俺はパイパンマニアであることは言うまでもない。


174 :名無しの格闘家:03/12/20 17:06 ID:x8LYec7a
結論

当てるだけならフェンシング

殺し合いなら 剣道

                 〜終了〜

175 :名無しの格闘家:03/12/20 17:09 ID:/t1gdGJg
>>162
質問しても良いでしょうか。
剣道をしていると、素手の喧嘩も強いといいますが
フェンシングの場合は如何なものでしょうか。
強いのか、それともあまり関係が無いのか。
あと、フェンシングは反応速度が重要に思えますが、
どういう要素が重要なんでしょうか。


176 :名無しの格闘家:03/12/20 17:10 ID:x8LYec7a
結論

当てるだけならフェンシング

殺し合いなら 剣道

                 〜終了〜

177 :名無しの格闘家:03/12/22 01:07 ID:K5uy+Vfu
>>175
完全に人に寄ります。
ただ、フェンシングの動きが喧嘩に役立つとは思えません。

スピードはアタック時もリカバリー時も両方大切です。
後はパラード(相手の剣を剣で受ける)とその後のアタックの正確さと速度も。

アタック権ってのがあって、それに関するものは全て重要です。
あと、基本的に端から見ていたら、サーブルの場合、ほとんど剣は見えません。
速すぎて。
フルーレも見にくいかな。
だから機械で判定するんですねー。

>>174>>176
フェンサーとして常々思ってたのは、真剣同士なら剣道には負けるだろうと。
でもね、フェンシングが殺し合いに向かないかというと、必ずしもそうではないのではないかなとも思うのです。
剣道は思いっきり打ち込まないと一本にならないように、
フェンシングの場合はフルーレなら500g以上のの力、エペなら750g以上の力がかからないと、機械が反応しないんですよ。
鋭利な刃物を胴体に500g以上の力を加えたら、それはそれは大変な事になると思うわけですよ。

178 :名無しの格闘家:03/12/22 19:00 ID:6nSjh0TK
>>177
当たり所にもよるね。
フェンシングの判定箇所ってどこなの?
心臓あたりも判定箇所なのかな?

でも
>鋭利な刃物を胴体に500g以上の力を加え
加えるとどれくらい突き刺さるんだろ。
痛いってことぐらいしか、自分にはわからんのだが。

179 :名無しの格闘家:03/12/22 19:20 ID:X4JmF/zI
フェンシング=ポイント争いのテコンドー

剣道=フルパワーで相手を倒す空手

180 : :03/12/22 19:36 ID:0mhgwtpw
次はフェンシングVS弓道

181 :名無しの格闘家:03/12/23 00:25 ID:7UPEzVTQ
昔「こち亀」で剣道が勝っていたぞ。

決め技は四の字固めだがな。

182 :名無しの格闘家:03/12/23 00:40 ID:D6dBewIE
竹刀と真剣の扱いは全然違うぞ

183 ::03/12/23 00:55 ID:Zf22yFNt
>>145-146
>>144じゃないけど、>>144の言わんとしてることは、
日本刀は戦乱の世に有っても戦の場では、意外にも実戦向きな凶器では
なかったと言うことではないかな。
日本刀は武士の魂と言われるけど、武士は戦の場で日本刀をそれほど使わなかったそうな。
もちろんリーチの事も有るが、問題の本質は日本刀の構造そのもの。
日本刀の刀身を支える柄(?)は、人や刀、鎧のような硬いものに振り下ろすと
割れてしまうそう。時代劇のように、カキーンキカーンとチャンバラをする構造には
なっていないらしい。そういう目的に使うには、セイリュウ刀などのように
刀身と柄を一体成形とし、構造的に強くしなければならない。しかし、そうはされていない。
日本刀は芸術性が高くて鑑賞目的として評価が高い。柄や鍔を交換できるようになっている。
武士の魂とはそういう面もあるのではないか。

184 :名無しの格闘家:03/12/23 01:04 ID:7/9aqP4v
関係ないが昔、剣道対薙刀の対戦を見たことがあります。
どちらも、すね当てをつけてすねアリのルールでした。
結果はエモノの長さで圧倒的に薙刀有利でしたが、試合後は
和やかに談話していました。でも剣道少年だった私は内心は
ショックでしたが^^;

185 :名無しの格闘家:03/12/23 01:25 ID:D6dBewIE
>>184
薙刀用の戦い方をしてない、考えてなかったからじゃない?

186 :175:03/12/23 17:03 ID:QaQCxU51
レスありがとうございます。

武道関係は全くわからないのですが、
法医学の授業を聴講していたのでその講義から
真剣勝負でのフェンシングの威力について少し。
一般的に切創(切り傷)や割創(打ち込み傷)よりも、
刺創は創口(傷口)が小さくても創洞が深く、
大血管や重要臓器に損傷を与え、致命傷になることが多いそうです。
よくある出刃包丁で体ごと体当たり戦法が有効なのも、
こういうことだそうです。
逆に、切り傷は血が大量に出ますが見た目ほどではないらしいので、
切って殺すとなると大変なことになるのかもしれません。
それで、フェンシングの突きにそれだけの威力があるなら、
一撃必殺の武道であると思うのですが、どうでしょうか。
ただ、一対一ならともかく多人数での先頭には向いていなさそうです……。

187 :名無しの格闘家:03/12/25 09:34 ID:qRuImPBo
        

188 :名無しの格闘家:03/12/26 00:33 ID:HHI6Ef44
フェンシングの練習用の剣って何グラム?
17世紀にあった練習用フルーれは0.5〜0.8kgらしいが
(ちなみに現在使われてる竹刀は0.5kg)
フェンシングの実戦用刀剣でエペが0.5〜0.8kg
レイピアが1.5〜2.2kg
これみてわかるとうり西洋剣って全般的に重い
打刀がだいたい1kgでけっこう軽い
真剣勝負の場合はどちらも剣を扱いきれないと思う

189 :名無しの格闘家:03/12/26 00:58 ID:HHI6Ef44


ttp://member.nifty.ne.jp/bintaro/touken/fleuret.htm
自分で探したらみつけたフルーレとエペの重さはこちらの方が正しいとおもう

190 :名無しの格闘家:03/12/27 23:28 ID:673WknnZ
おい、剣道達者でも刀を扱えるわけではないぞ。
自分の太もも切っちまう先生や、床に突き刺しちまう先生方を俺は腐る程見てきた。
剣道家など、刀を真直ぐに振ることさえままならんやつがザラだ。
剣術なら、あんなハリガネ振り回すお遊戯になど負けんよ。

191 :名無しの格闘家:03/12/27 23:40 ID:Dh+8ypC+
近接武器格闘なら中国が最強だろ

192 :177:03/12/28 00:09 ID:zJtLgv5Q
>>178
フルーレは腕、頭部を除いた上半身全部、エペは全身が有効面です。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)