2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【佐竹激白】まっすぐに蹴る・弐章【絶賛発売中】

1 :これからもK1はヤヲだ:03/12/28 17:50 ID:TuxM9UXh

【佐竹激白】まっすぐに蹴る【絶賛発売中】
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/k1/1070940300/l50

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200306000139
もう読んだ?


2 :名無しの格闘家:03/12/28 17:58 ID:fm2k/JXK
2get

3 :名無しの格闘家:03/12/28 18:01 ID:xj+eTfHN
     ____________       もちろん2はゲット……!
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|       ゲットはするが………
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       今回まだそのスレの
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       指定まではしていない。
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       そのことを
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|       どうかここの暇人の皆様も
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       思い出していただきたい。
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|      
    |  /    、          l|__ノー| 
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ      つまり・・・
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     俺がその気になれば
.     |    ≡         |   `l   \__   2をゲットするのが
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 10年20年後になることも
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    ありえるだろう・・・ということ・・・!

4 :名無しの格闘家:03/12/28 21:32 ID:HFWpae3m
人生はすべてプロレス

5 :名無しの格闘家:03/12/28 21:36 ID:UMDnIpIP
プレステージに出てたなぁ

6 :名無しの格闘家:03/12/28 21:46 ID:1wl7B8Mq
ヤオでブッチャーに負けるのはお年寄りをいたわる事でもなんでもないんたけどな…

7 :名無しの格闘家:03/12/28 22:21 ID:zUsOHbu1
この本、立ち読みしたら、面白かったので買った。
文章も悪くないと思う。
高田の本より面白い。

8 :名無しの格闘家:03/12/29 14:44 ID:TG3EVLTQ
「佐竹一代」として映画化希望。
もしくは漫画にして、コロコロコミックに連載キボンヌ。

9 :名無しの格闘家:03/12/29 14:47 ID:Or2L0+5o
佐竹の漫画って、隣の格闘王じゃだめなの?

10 :名無しの格闘家:03/12/29 15:20 ID:chGVmIxO
ブックオフで一冊90円で売ってたから全巻集めたね。
漫画では金の顔が途中から変わらなかった?当初は細めだったのに93.K-1が終わってから目が大きくなってる。

11 :名無しの格闘家:03/12/29 15:30 ID:/5WXXBfu
あれって、佐竹には金入らなかったらしいね
干潮が独り占めかな

12 :名無しの格闘家:03/12/29 16:50 ID:chGVmIxO
いくら貰ったか知らないけど正道会館のネームバリューが一般には多少浸透したんじゃないの?

13 :名無しの格闘家:03/12/29 16:56 ID:zVjA6PuH
「奴隷商人カズヨシ - 初任給は5万円だった」というタイトルで映画化汁!

14 :名無しの格闘家:03/12/29 16:59 ID:uck5TGyf
いや、だから、内弟子の相場は5万円だってば

15 :名無しの格闘家:03/12/29 17:01 ID:uLYiB/vg
新卒を5万で雇ったら労働基準法違反


16 :名無しの格闘家:03/12/29 17:04 ID:YgoMRhNt
>>14
佐竹って当時はただの内弟子だったの?

17 :名無しの格闘家:03/12/29 17:14 ID:uck5TGyf
無料で指導して貰って、お小遣い=5万円貰って、
道場の管理の仕事を手伝ってるって感じだから、
労働基準法とかどうとか言われると困る感じだね。

実際、そう思うなら、仕事しながら大会出てれば良かった訳だしね。


本当に、この件に関しては、佐竹ウゼェ〜、って感じがするよ。

18 :名無しの格闘家:03/12/29 17:23 ID:uLYiB/vg
945 名前:名無しの格闘家 投稿日:03/12/26 13:17 ID:F8OlT9wo
月5万の内弟子生活の極真も結局は分裂するわけだろ?
あれは当時の日本の雇用制度を完璧に無視している宗教団体の影響だよ。
いや、極真ならブランド確立してるから5万でも理解できないこともない。
佐竹のいない正道は。

初っ端が5万なのはいいとして、28歳で辞めるときに13万だったのが問題だよ。

前スレの彼=>>17は極真の現役指導員?
分裂もしたし八巻も数見も岩崎も辞めてるんですけど?
日本国籍の人でいい思いしてる人いるの?

19 :17:03/12/29 17:32 ID:uck5TGyf
正道以外の空手の場合、金が目的じゃ無くて、空手を極めるために弟子入りしてる訳だから、
給料安くて不当だって考え自体が馴染まないんだよ。

例えば、どんな仕事でもしていたら、一日8〜10時間の練習をする時間なんて無いでしょ?
それだけの練習をしながら生活の面倒を見てくれてる訳だから、金無い空手家にとっては有難い制度だって訳。



ちなみに、俺は指導員じゃないです。
半内弟子扱いをされる大学空手部で空手やってた元学生。

20 :名無しの格闘家:03/12/29 17:35 ID:PR21oFwq
高田の方より伸びがいいね。
面白かった?

21 :名無しの格闘家:03/12/29 17:36 ID:uLYiB/vg
どこが?日雇いのバイトのほうがマシ
佐竹がどんな方法で生計たててたか読んでないね


22 :名無しの格闘家:03/12/29 17:47 ID:e/R1bFrw
パチプロだったんだな>佐竹

23 :名無しの格闘家:03/12/29 17:58 ID:Jd3lhdiP
>>22
生活が荒れるって書いてあったね。

24 :名無しの格闘家:03/12/29 18:01 ID:Jd3lhdiP
>>22
心が荒(すさ)むだ。
パチプロじゃないから分からないけど、ああいう人達ってどうなんだろうね。

25 :名無しの格闘家:03/12/29 19:18 ID:J4i5vy7z
>>21
だから、内弟子ってのは生活は全部面倒見てもらってるんだってば。
もし違うなら、浣腸は酷いな。

26 :名無しの格闘家:03/12/29 19:41 ID:up7cAdFo
職員として入ったんでしょ?
内弟子でもなんでもない

27 :名無しの格闘家:03/12/29 19:46 ID:RjCPbx42
22頁

  名ばかりの人

 僕の中で石井館長を空手の師と仰いだことはありません。入門当初からあまり空手を教えて
もらったという記憶もない。ただ"館長"って呼ぶという名ばかりの人でした。もちろん石井館
長も基本の指導などはやっていました。相手を立たせておいて自分が蹴ってみせるくらいのこ
とはやっていた。ただ自分が蹴られる側には回りませんし、少なくとも僕と組手をしたことは
一度もありません。館長が組手をやるにしても、せいぜい自分と同じくらいの身長の生徒を相
手に選んでいました。それはしょうがないと思います。やはり先生として負けるところを見せ
るわけにはいきません。そういう面でも、あの人は徹底していました。


28 :名無しの格闘家:03/12/29 19:48 ID:RjCPbx42
24頁
 とにかくいろいろな意味合いで、空手一本でやっていこうと思って正道会館に入りました。
最初、石井館長が「佐竹、ウチにくるならこれだけ出そう」ってパッと手を開いて指を5本立
てて見せた。そのときは、僕は大学もちゃんと卒業していたし、全日本のチャンピオンでもあ
りました。当時はバブルで館長もベンツを乗り回すほど儲かっていましたから、もうちょっと
出してもいいのにと思いました。50万円でも安いと思っていたのです。それで、最初に貰った
給料袋の中を見たら一万円札が5枚入っていた。いまだから笑えますが、当時は冷や汗が出ま
した。"どうしよう"と思いましたが、自ら選んだ道だからしょうがないと、無理矢理に自分を
納得させて職員生活を始めました。
 それでもなぜだか給料5万円なのに3万8000円のワンルームマンションを借りていました。残
りの1万2000円も公共料金とか払ったらなくなってしまいます。そんな中でも不思議と欲しかっ
た2万円のサングラスはちゃんと買っていたりする。どこから、そんなお金を調達していたの
かと言ったら、パチンコです。当時はほとんどパチプロでした。マジに生活が懸かっています
から負けませんでした。必ずそれで稼いでいた。でもそういう生活をしていると、すさむんで
す。それでもやらないと食えないってジレンマもある。そんな生活に耐えられたのは好きな空
手をやっているという部分で、救われていたからだと思います。

29 :名無しの格闘家:03/12/29 21:14 ID:hKzUtgle

石井館長が実刑になりますように


30 :名無しの格闘家:03/12/29 21:16 ID:HGenE7qi
>28
新卒で50万はあり得ないよ佐竹常識ないねホントにちゃんと大学出たの?就職活動とかちゃんとしたの?

31 :名無しの格闘家:03/12/29 21:18 ID:s0KgYJT8
俺は、新卒で22万の月給の予定。

32 :名無しの格闘家:03/12/29 21:19 ID:uLYiB/vg
看護婦の寮を買い取ったのが佐竹が就職する前なのか後なのか

33 :格神○ ◆8bHlXNnOoE :03/12/29 21:21 ID:O5jOJtjO
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | 北極クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


34 :名無しの格闘家:03/12/29 21:25 ID:hKzUtgle
>30

キチンと文章を読め

35 :格神○ ◆8bHlXNnOoE :03/12/29 21:27 ID:O5jOJtjO
NHKみてみろ。
クマ同士の果し合い。誰も勝てないよ。
おれはきのう勝ったけど。

36 :名無しの格闘家:03/12/29 21:28 ID:yzGJOf1Z
>>30
おまえも句読点ぐらいつけろ

37 :名無しの格闘家:03/12/30 04:10 ID:e/p9eGC2
この本読んで佐竹が好きになり浣腸・蚊苦田が嫌いになりました

38 :名無しの格闘家:03/12/30 06:41 ID:r8616DVz
佐竹は1日中パチンコばっかりして、稽古をキチンとやらなかったから
太った小学生みたいなだらしない体の、弱い空手家になってしまったんだね。
ボクサーや他の格闘技の選手なんて、バイトや本業をしっかりと
こなしながらトレーニングして世界目指してんのに。
で、金に困ったから暴露本か…この先どこも相手にしないだろうけど、
どうすんのかね、この人。

39 :名無しの格闘家:03/12/30 07:20 ID:do+sdbw5
本業をしっかりと
会館の業務や指導と通信販売関係の仕事もしていたそうで

40 :名無しの格闘家:03/12/30 09:11 ID:sJhH3oEQ
佐竹のお弟子さん達は、新極真の大会とか出てくるようになるのかな?

41 :名無しの格闘家:03/12/30 09:37 ID:69JPZbbN
紙プロのインタビューでも「金、金、金」ばっかり。
浣腸も浣腸だが、佐竹もダメダメ(´д`;;;

42 :ヤンキーは母校に恨みもつ!:03/12/30 09:40 ID:CvAUW8pF
猪木にも見放されたか・・・

43 :名無しの格闘家:03/12/30 10:42 ID:8P8ALwta
25頁

 正道会館の職員は結構長くやっていました。怪獣王国を作ってからもー年くらいは職員の肩書
きがついていましたから、結局6年くらいはやっていたと思います。それで、最終的にどれくら
いまで給料が上がったかというと、職員を辞める前の段階で13万円。92年には「格闘技オリンピ
ック」という興行を3回行っていますが、そのへんのファイトマネーもコミコミで、しかも額面
で13万円。何か知りませんが変な税金まで引かれていました。K-1が始まってやっと、ファイト
マネーがプラスされるようになったのですが、それにしても恥ずかしくて人に言えないくらい小
額でした。別にこれは僕ではなくて、石井和義が恥ずかしがらなくてはならない問題ですが。
 館長が有罪になって犯罪が裏付けられたら、もっと面白いことが書けると思います。銀座に行っ
たときのことですが知り合いから「館長、こないだえらい派手に金使ってたでー」なんて言われ
ました。「俺は何もしていない」って言いながら派手にお金を使っているみたいです。あの人の
場合、自分がピンチになると、あえてそういう派手なパフォーマンスをするのです。"俺は大丈
夫だ"って思い込みたいのだと思います。保釈中なのに本当に"よくやるな"という感じです。い
まはK−1でも谷川さんや角田信朗を立てていますが、裏ではいろいろと言っているのでしょう。

44 :名無しの格闘家:03/12/30 10:48 ID:OR+iNS3E
俺この本読んで佐竹が嫌いになった、ここに書いてあるような感じで暴露というかグチみたいな感じで
ずーっと言ってんだよね。なんかウジウジしてみっともないし

45 :名無しの格闘家:03/12/30 11:45 ID:y7CjusUb
実際、空手やるってのは、金はいらないって思ってやるモノなのにな・・。
結局、何処の流派でも、空手以外では金を作れないような無能な奴が、こういう愚痴を言うんだよね。

46 :名無しの格闘家:03/12/30 12:49 ID:Z7v2mKji
所詮佐竹も金に汚いってことだろ
「金もらえなかったー、金もっとほしかったー、館長は金もってるのにー」
とか金金うるせーよ

47 :名無しの格闘家:03/12/30 13:07 ID:r8616DVz
金金言っても、強きゃ別に文句ないんだけどな。

明らかに練習不足のポヨーンとした体でつまらない試合やって、判定で負け。
コレじゃ金貰えなくても文句言えないよ。


48 :名無しの格闘家:03/12/30 13:29 ID:cUp2YaHR
金についていしか反応できない可哀想な奴が集まってますね。

49 :名無しの格闘家:03/12/30 14:09 ID:kHJ0VDnb
>>48
佐竹信者が必死になってどうしたの?

50 :名無しの格闘家:03/12/30 14:11 ID:WrJywvkL
>>48
佐竹が金の事しか書いてねえんだから、金の話にしかならん。

51 :名無しの格闘家:03/12/30 15:09 ID:Kd1TQPDv
プロがお金にこだわるのは正しいよ

52 :名無しの格闘家:03/12/30 16:03 ID:tS68oVOy
まあ、もともと佐竹ってこういうこと言う奴だったわけだけど
浣腸の脱税問題が公になったことで、一気に噴出したんだろうね
「やっぱりカネか」って感じなんじゃないの
浣腸は金とネームバリューがあるからついてる人いるけど
ここまで来るにはそれなりのことしてきてるから
結構、色んなとこに恨み買ってる その手の話、ちょくちょく聞くもん

53 :名無しの格闘家:03/12/30 16:27 ID:peC94pLT
追徴課税で佐竹と武蔵の道場を作れるよ。

54 :名無しの格闘家:03/12/30 16:29 ID:peC94pLT
>実際、空手やるってのは、金はいらないって思ってやるモノなのにな・・。

フルコンの上の人でそんなこと考えてる人はいませんよ。
分裂騒ぎをみても明らかでしょ。

55 :名無しの格闘家:03/12/30 17:52 ID:7FJAtW0j
>マジに生活が懸かっていますから負けませんでした。必ずそれで稼いでいた。

せめてボーダー等に触れてくれんと佐竹の生活が信じられん

56 :電燈派はいい加減にしろよ:03/12/30 20:09 ID:3QuhSw6h
>>54

http://www.tokai-karate.gr.jp/ob/champ-report1.html
〜日本テレビ「K-1」現場から見るトレーニングの考え方〜

鈴木雄一プロフィール

1981年 政治経済学部経営学科卒 ・第31代目主将

卒業後、全空連ナショナルチームにて選手活動。

日本テレビ・スポーツ局にて「ボクシング中継」

「全日本プロレス中継」を経て、「K-1」を立ち上げる。

現在、日本テレビの衛星放送会社「シーエス日本」

営業部長。

http://www.karatefan.co.jp/tec.html
鈴木雄一(現ナショナルチームコーチ)

第37・38回国体軽量級優勝
第11回全日本大会優勝
第6回世界大会65キロ級優勝
第5回アジア太平洋大会65キロ級優勝
第1回ワールドカップ65キロ級優勝
第1回ワールドカップ無差別級準優勝
第2・3回フランス国際大会65キロ級優勝

57 :名無しの格闘家:03/12/30 20:14 ID:qlidnYN1
金に関する石井バッシングは別に佐竹の怨念でもないだろ。
武蔵だってジャンクスポーツ出た時に同じ様な不満漏らしていただろ。
コッチは体壊して戦ってんのに、館長はクラブでホステスの胸の谷間に札束
刺し込んで口説いていたとか。

58 : :03/12/30 20:29 ID:fM8Yh6nT
>>56
「K-1」を立ち上げる って ???

59 :名無しの格闘家:03/12/30 20:33 ID:TMQNYmf4
>>54
正道会館がプロで当てたからだよ。
士道館のほうからは多分影響ない

60 :名無しの格闘家:03/12/30 20:35 ID:mUYWHdxN
I浣腸って学会員って本当ですか?
脱税したって本当ですか?
バイって本当ですか?
それで選手たちが頑張ってるのに一人だけ豪遊してるって本当ですか?

61 :名無しの格闘家:03/12/30 21:57 ID:vAx4BEsN
I浣腸は強かったの?佐竹から逃げてたんだろう?
まあーあの身体じゃー大した事は無かったんだろうな〜
資本家としては一流だけど空手家としては三流の只のはったりおじさんか・・・


62 :名無しの格闘家:03/12/30 22:02 ID:UWTW0Ezt
佐竹が金にこだわっている?
こんなこと言う谷津らは本当のバカだな
金にこだわってなかったから館長に搾取されてきたんだろうが
パンチドランカーになりかけるくらいまで
安いギャラでこき使われたのに
館長は豪遊しまくって億の金を悪質な脱税工作していたのだから
佐竹が怒るのも当然だろうが
館長は実刑になって
二度と表舞台に出てこないで欲しい
もうK-1もいらん

63 :名無しの格闘家:03/12/30 22:11 ID:p8GQDAKN

まっすぐに蹴るどころか後頭部を後ろから蹴るような本だw

64 :名無しの格闘家:03/12/30 22:25 ID:UCGoeUYI
武蔵も館長に不満を漏らしているんだ・・・・。

65 :名無しの格闘家:03/12/30 22:34 ID:Cu8wsMKl
石井は自分に都合の悪いことを書いた雑誌とかに、脅しの電話を入れるのは
有名だし・・・
初期K−1の運営資金はどこから出たか不透明だし・・・

66 :名無しの格闘家:03/12/30 23:23 ID:1gio1xIv
>>65
フジテレビのLIVEUFOのイベントの一つとして企画されました。


67 :名無しの格闘家:03/12/31 01:54 ID:ZVCsquN+
>>62
佐竹は金にこだわってないみたいな言い方するキミも
相当なバカだな

68 :名無しの格闘家:03/12/31 02:17 ID:g8tIMZUw
>>58
昔から、K-1を含むキックボクシングの影には、常に伝統派(=寸止め空手)の影があった。
(実際、野口ジムの興行以前から、伝統派はキックの興行をやっていた)
そして、昔から、煽られて不利な戦いの場に行く空手バカが、極真の一派・・・・。

それで、昔から、負ければ伝統派(寸止め)に今の2ちゃん状態で叩かれ、
勝てば勝ったで伝統派(寸止め全空連系)にキック崩れの空手と叩かれて来た。
大会運営してるのは寸止めの奴らなのにね。

69 :名無しの格闘家:03/12/31 02:26 ID:g8tIMZUw
>>56
文字通りの意味でしょう。
表の顔としては、K-1以前からキック興行を行っていた正道会館を利用しているけど、
テレビ局の側には、伝統派がいる。
だから、極真が負けた試合は異常なほど繰り返し放送するが、伝統派が負けた試合は、
完璧に無かった事にされる。

元々、性道は、芦原会館が極真から分離独立する際のゴタゴタで犠牲になった可哀想な人達であるのには道場するけど、
それと、伝統派が組んでやっているK−1での極真叩きには、両派が語る理念とは魔逆のいやらしさを感じる。


http://www.so-net.ne.jp/feg/k-1/fighters/wataru_suda.htm
平成13年度第28回全国高等学校空手道選手権大会団体組手優勝、個人組手優勝
第23回東北高等学校総合体育大会団体組手優勝、個人組手優勝。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/live/200209/22/020922_b01.html
>(負けたのが)情けないです。これからは誰にも負けない選手になりたい(と言って涙ぐむ)。



70 :名無しの格闘家:03/12/31 09:58 ID:3pd8MyXW

27頁
 それにしても、弱みを見せるのを極端に嫌う人でした。凄く臆病だったのだと思います。日
ごろから何かにつけて神経質というか、ちょっと過敏すぎる印象でした。雑誌などに批判的な
ことを書かれると、その記事を序いたライターを呼び出して「ぶっ殺すぞ」なんて言っていま
した。とにかく自分のすることを批判されたりすると、異常なほど過敏に反応して怒っていま
した。僕も傍で見ていて、そういうことをしなくちゃいけない世界なのか、世に出るためには
そこまでやらなくてはいけないのかなと、思っていました。自分の言うことを聞かない相手に
は、無理にでも聞かせようとする。そこまで強引にやらないと脱税できるほどお金は残せない
のかなとも思いますが。
 その脱税容疑の逮捕にしても、僕にとっては寝耳に水といった感じでもありませんでした。
事前に情報が入っていたから逮捕については分かっていました。いつも"お金がない、お金がな
い"と言っていたわりには、脱税できるほどお金を残したのだから、凄いなとは思います。いま
さらどうでもいいことですが、お金がないと言うわりには、ずいぶん派手に遊んでいるなとは
思っていましたけれど。

71 :名無しの格闘家:03/12/31 09:59 ID:3pd8MyXW
28頁

 いずれにしても、自分の悪口を言っている人を萎縮させるようなことをするべきではないと
思います。そのやられた人は倍の憎悪を抱いて、後で何するか分かりませんから。それに一度
は偉そうな批判とかを書いておきながら、館長に怒鳴りつけられると急にペコペコするような
人も多かった。どちら側ともつき合いたくはないと思いましたね。
 館長とはそもそも先生と弟子という関係も希薄でしたが、途中から本当に何もなくなってし
まいました。K−1の頃、あまりに試合が多く、体のことが心配でしたので出場を控えようとし
ていた時期がありました。その意志を石井館長に伝えたのですが、急に態度が変わって、「佐
竹さん、お願いしますよ」などと敬語を使い始めた。それまでは「オイ、佐竹」だったのが、
コロッと変わって顔を引きつらせながら「佐竹さん」ですから、誰だってびっくりします。こ
れは、もうダメだなと思いました。K−1を離脱したときも、何か妙にかしこまって不自然な丁
寧語を使っていました。その上、K−1を「一緒にやっていこうよ」と言っていた人が、「もう
佐竹だけのものじゃないんだぞ」などと言い出しました。それを聞いた瞬間、もうこの人との
距離は遠くなるばかりだなと思った。むしろ、そういうことが言えるということ自体が不思議
でした。

72 :名無しの格闘家:03/12/31 10:00 ID:hKqcFWrk
>>70
週プロ佐藤が思いっきり脅されたのは有名な話だよな。

73 :名無しの格闘家:03/12/31 12:08 ID:I9r6BupB
仕事が出来れば、ヤクザだろうが、犯罪者だろうが、学会員だろうが、
嘘つきだろうが、なんでもいいよ。

館長は一時代、楽しませてくれたからそれでよし。
佐竹は見る側に期待もさせられない、ダメ格闘家。コレだけは事実。


74 :名無しの格闘家:03/12/31 12:44 ID:1ytNbXOj
>>73
要はそういうことだな。
どんなに浣腸の罪悪が表沙汰になったところで、それ以上に果たした功績が大きい。

それにしても、本を出すならもう少し練ってからにしてほしいものだ。文体が稚拙で読みづらい。

75 :お前名無しだろ:03/12/31 13:23 ID:qYcZtIbX
佐竹もK-1がメジャーになるまでそれなりに貢献してるよ。

>本を出すならもう少し練ってからにしてほしいものだ。文体が稚拙で読みづらい。

本人が書いたというのがわかっていいじゃないか。

76 :小島一志:03/12/31 13:40 ID:Z4yNhSBU

ざまみろ>石井
続編出せ>佐竹
ホラ吹き>谷川


77 :名無しの格闘家:03/12/31 15:48 ID:bIgMocvK
>73
漏れは佐竹に「期待」して見てたクチだけどなー。今の武蔵なんて期待どころk(ry
そりゃ後期は明らかに衰えというか錆び付きが目立ったけど。

藻前さんらはじゃあ、同時期の誰なら「期待できる格闘家」だったん?

「ヘビー級またはそれに近い」「日本人」「立ち技系」
初期のK−1、またその立ち上げまでの軌跡を鑑みて。
この条件で……まぁ、時期は正道の勃興〜現在まででいいや。
誰か佐竹の他にいたんなら挙げてみてクレ。参考にしたい。

78 :74:03/12/31 16:37 ID:1ytNbXOj
>本人が書いたというのがわかっていいじゃないか。
なるほどw確かに。

>>77
前スレでも禿げしく既出だが、佐竹を叩いてる奴らにも「期待」していたクチは多い。
K-1初期までの佐竹は光っていたよ。かけがえのない存在だった。
だからこそ、その後の佐竹に失望したんだ。

79 :名無しの格闘家:03/12/31 16:43 ID:op8ZHRCh
あんま引用が多いと角川に訴えられるよ
佐竹は訴えないだろうけど

80 :名無しの格闘家:03/12/31 17:00 ID:Z4yNhSBU
>>78
失望もしたけど試合自体は武蔵よか100倍面白かった。
それに石井に関する真実はマスコミがビビって書かないから
誰かが描いたほうがいいと思われ。
暴露本と言われようが佐竹はよくぞ描いてくれたって感じだ。

81 :名無しの格闘家:03/12/31 17:04 ID:8ZcGoWck
>>76
小島氏はアマチュアはプロより強いって言ってたバカ。

82 :名無しの格闘家:03/12/31 17:07 ID:tOSxDxF9
長田賢一

83 :名無しの格闘家:03/12/31 17:10 ID:14/d/aXv
昔リングスだったかな
で、館長がブチ切れてた
凄まじかったぞ

84 :名無しの格闘家:03/12/31 17:14 ID:8ZcGoWck
>>83
「どう見ても佐竹の勝ちやろ!」だっけ?

85 :名無しの格闘家:03/12/31 18:54 ID:Z4yNhSBU
長井を掌打でKOしたときだったな。

86 :格神○ ◆8bHlXNnOoE :03/12/31 18:59 ID:fAJdCt4P
>>73
いやそれだけじゃ駄目だな。
実力だけで人間性がないなら未完成だ。
人間性だけで実力がなくとも仕事の世界じゃ未完成。
両方備わってこそ本物となる。
犯罪者じゃだめなんだよ。それを容認していたらいけない。
容認したい気持ちは重々わかるがね。

87 :名無しの格闘家:04/01/01 05:36 ID:dR8jS9Nu
大晦日の解説席にもいないとなるとかなり寂しいわ
村上が花束で武蔵ぶっ叩いたのは笑えた
武蔵が総合に出るのは実刑確定後だろうな
中間搾取でほとんどもってかれたらVTなんてやってられない

88 :名無しの格闘家:04/01/01 08:59 ID:POQQ55Pl
29頁
 もっとざっくばらんに接してくれていれば、うまくいったのではという気もしています。僕は、
K−1の発展のために何とか強い日本人を作らなくてはとずっと思っていました。それに、
身を引くタイミングを考えていましたから「これからは武蔵を立てていこうよ」とストレート
に言ってもらえれば、それなりの協力はしたと思います。
 思えば、石井和義という人は苦手でした。館長に対して温かいものを感じた時期もあったの
ですが、だんだんドン・キング(アメリカの有名なプロモーター)に見えてきました。マスコミ
に対しても「俺は世界ナンバーワン・プロモーターだ」など言い始めていましたから、実際、
ドン・キングみたいになりたいという気持ちがあったと思います。そうやって自画自賛をする
ようになってきましたが、有限実行の気持ちで、わざとそういうことを言って頂点に上り詰め
よう思っていたのだと思います。僕がK−1を辞めてからは、K−1イコール、石井和義を前面
に出すようにもなっていました。この人も必死なのだろうと思って見ていました。ややこしい
世界ですから時には威嚇も必要だし、策も練らなくてはいけない。決して楽じゃないってこと
は分かります。ただ、もうちょっと身内を大切にしてもらいたかったですね。

89 :名無しの格闘家:04/01/01 09:00 ID:POQQ55Pl
30頁
 結局は自分が大事だということです。もちろんそれは僕も一緒ですが、だからこそそういう
ドロドロした世界にいながら、何とか自分だけでも光を放っていられるように頑張ってきました。
石井館長やその取り巻きというのは僕にとって最良の反面教師だったと思います。おかげで、
お金お金と思わなくなりました。そりゃ、お金は欲しいですし、大切です。でも持ちすぎては
いけないということを勉強させてもらいました。お金はある程度あればいい。それよりやはり
健康です。こう言うと凄く凡庸に聞こえるかもしれませんが、僕などICU(集中治療室)に3回も
入っているし、病床の父親を看取ったりもしている。実感として人生で一番大事なものは健康。
次が夢を持つことで、お金はせいぜいその次ですね。
 僕は現役選手のままK−1を離れましたから、正道会館の経営陣になるとか、K−1の運営に
回ればいいんじゃないのかと言われることがあります。ただ正道会館イコール、石井和義です
から、それはありえません。これは確信があるのですが、口では"手伝ってくれ"みたいなこと
を言っていても"それじゃあやるか"となったら絶対何があっても大事なことはまかしてくれな
い人でした。特に金銭的な面に関してはタッチさせてもらえるはずがないと知っていたから、
裏方に回って運営とか経営とかに加わろうとは全く思わなかった。でもだからこそ、選手とし
て集中できたのだと思っています。

90 :名無しの格闘家:04/01/01 09:07 ID:RHAwz8OC
佐竹は間違ってないと思うわ。
昨日のdynamite見たら下らなさすぎな訳だし。
k−1も元に戻った方がいい。

91 :名無しの格闘家:04/01/01 14:00 ID:BtCsia0A
>>90
それとこれとは別問題。
K-1が間違った路線に走る以前から佐竹はすでに失脚していた。

92 :名無しの格闘家:04/01/01 15:00 ID:/SCUoTu2
>>91
確かになぁ

93 :名無しの格闘家:04/01/01 19:55 ID:ZCzi1klF
それも武蔵戦が決定打だし、あの判定はみていてちっとヤバいダロって思ったぞ。


94 :名無しの格闘家:04/01/02 00:12 ID:nefxW/RW
a

95 :名無しの格闘家:04/01/02 04:37 ID:BN1HmeIv
俺は普通に武蔵の勝ちだと思った。
1Rにダウン取った以外は佐竹に見せ場はなかった。

96 :名無しの格闘家:04/01/02 08:26 ID:k17o5mg8
52頁
 それで僕はというと、フルコンタクト空手のトップブランドだった極真会館を意識していま
した。意識するというレベルではなくて、極真会館の大会に出て勝ち上がっていくという目標
があった。どこまで勝ち上がっていくかといったら当然最後まで。実は角田信朗選手がベスト4
まで勝ち進んだ極真会館のウェイト制(90年極真会館主催「第7回全日本ウェイト制大会」/重
量級)に、僕もエントリーしていたんです。正確にはエントリーしようとした。つまり出場申
し込みをしたのですが、なぜだか僕だけが書類不備という理由で受け付けてもらえなかった。
いずれ仕切り直ししようと思っていましたが、そのうちK−1が始まってしまい、それどころ
ではなくなってしまいました。
 それにK−1などでグローブをつけた顔面パンチありの試合を経験すると、極真会館に対す
る気持ちも多少ニュアンスが違ってきました。格闘技を知っている人なら分かると思いますが、
経験のない選手がいきなりグローブをはめて顔面パンチありの試合をすると、まるで対応がで
きない。そういう練習をしていないのだから、それは当たり前です。僕のところにも極真会館
の選手がグローブをつけた練習をしに来ていましたが、そこでつくづく"一日の長"というのは
恐ろしいと思いました。極真の試合であんなに強い選手が、グローブをはめるとこんなに脆く
なるのかという驚きがあった。それで、僕の中でのターゲットが極真会館から世界のキックボ
クサーへと変化していったのです。
 結局、グローブをつけて顔を殴る試合に適応できるかどうかは、極真会館だとか正道会館と
かではなくて、その選手の持っているセンスに掛かっていると思います。極真会館出身の選手
といえばアンディ・フグやフランシスコ・フィリォが顔面パンチに馴染みました。ただ反対に
なかなか馴染めないで苦労する選手もいる。自分で言うのもなんですが、僕の場合はグローブ
に対する適応が早かったと思います。改めて考えると顔面パンチの稽古を始めて、たとえばピ
ーター・アーツとやりあえるところまでいくまでのスパンがとても短かった。いま考えると恐
ろしいほど短い期間で、そこまで持っていっています。なぜそれができたのかと、説明してい
ると自画白賛になるんで止めておきますが。

97 :名無しの格闘家:04/01/02 09:10 ID:NzO/zo19
金にこだわらない人間が、子供向けのゲーム番組に出演したりするのか?

98 :名無しの格闘家:04/01/02 09:12 ID:Hl1P1Ck1
佐竹が、仕事でゲーム番組出てると思ってんのか?

佐竹がゲームオタクなのはガチなんだぜ。

99 :名無しの格闘家:04/01/02 09:35 ID:GPhMXzKH
もう、終わった人。

印税いくら入ったかしらないけど、それでいいじゃない。
佐竹の手にする、人生で最後の大金でしょ。
大事に使って、細々と生きていくがよい。

100 :名無しの格闘家:04/01/02 09:56 ID:Hl1P1Ck1
空手は、指導者になってから、本格的に稼ぎ始める訳だが

101 :名無しの格闘家:04/01/02 10:24 ID:XO7bvVkh
佐竹の道場って、看板に「総合」の文字が…

102 :名無しの格闘家:04/01/02 13:50 ID:1i2bim/z
>>100
どうやって稼ぐんだよ?道場経営なんてそれ程儲からないだろ?

103 :名無しの格闘家:04/01/03 02:43 ID:CnG9hFNT
佐竹が正道止めてRINGSに入っていたら歴史は変わっていただろうな。

104 :名無しの格闘家:04/01/03 03:07 ID:7dJUUrcl
佐竹の看板があれば生徒は集まるだろう?

105 :名無しの格闘家:04/01/03 03:14 ID:me2Jqo7w
>>103
竹内義和氏とかのいいそうなことでつね。

しかしあの本って佐竹は自分で書いたって言うけれど
インタビューをもとにした口述筆記でしょ?
同じことをくどくど繰り返してるとこなんかで思うが。
だから、文章の稚拙さは差っ引くけれど、
 
大人げないよ



106 :名無しの格闘家:04/01/03 03:18 ID:8aPY6BHy
リングス所属の選手9人を集める

9人リングス

クニン リングス

クニンリングス

107 :名無しの格闘家:04/01/03 03:20 ID:UjAGquZW

>>106
まんまやんw

108 :名無しの格闘家:04/01/03 03:23 ID:e7fuBq3/
K-1やめたあと、プライドじゃなくリングスにあがって欲しかったな

109 :名無しの格闘家:04/01/03 03:39 ID:pJFGOWwS
>>87
まあそれはお約束だからねえ。村上はそうしないといかんでしょ
やられっぷりといい村上はいい仕事したじゃん(笑)
それにしても武蔵の驚きようは笑えたなあ。ああくるとは思わなかったんだろうな
佐竹ならまちっと気のきいたリアクションできそうなもんだが。

そういえばお笑いウルトラクイズで佐竹にお笑い芸人が向かっていく企画があったなあ。
リングの外は粘着シートで覆われていて、当然蹴り飛ばされまくって落ちまくり
シートに貼りつきのたうちまわる芸人というお約束通りの展開

そこでいきなり佐竹がうおおお!と吼えて自らシートにダイビング!
シートでべとべとになりもがきながらカメラ目線。これは最高に笑えた

110 :名無しの格闘家:04/01/03 03:44 ID:pJFGOWwS
この時だったかなあ。佐竹は道着着ていて蹴りや突きをしまくって
ダンカンを叩き落す
ダンカン「あいつ、絶対空手かなんかやっていますよ!」

いや見ればわかるだろ(笑)

111 :名無しの格闘家:04/01/03 03:44 ID:me2Jqo7w
そのころは手遅れだったでしょ。

112 :名無しの格闘家:04/01/03 04:21 ID:xbFRrmz6
>110 ネタじゃないか

113 :名無しの格闘家:04/01/03 05:18 ID:xEdRSkme
あまりに彼を軽んじる発言に一言言わせて貰いますが、
佐竹選手とアンディ選手の功績無くして現在のK-1は有り得なかったと断言します。
彼の活躍やパフォーマンスが現在のK-1人気の礎となったのは事実です。
試合結果が芳しくなかったことについても、
顔面パンチを禁せられた空手家がキックボクシングに等しいルールで戦う訳で、
それをあの短期間によくぞ、と思うべきでしょう。

空手をやってきた人が、空手で飯を食っていくという道が
道場を持ち、師範になるという以外には無かった当時、
いろいろな業界の人が「K-1」をして、
死に物狂いの空手の鍛錬の先にあるプロの道を作ろうと頑張ったのです。
佐竹さんがそのスケープゴートに立った事を、
その後の全ての空手家は称えるべきだとさえ思います。
にも関わらず、武蔵選手以降の若手が伸びてこないことこそ恥ずべき。

また、石井館長が「K-1プロデューサー」と「自分」で言い始めた時、
そのことに異を唱えなかった格闘マスコミ側の責任もあると思います。
大抵のマスコミ人はあの時、馬鹿言うな、と思っていたはずでしたから。

114 :名無しの格闘家:04/01/03 06:19 ID:DOtNkR39
K−1でやっていた頃の佐竹のスパーリングパートナーって
誰だったの?

115 :名無しの格闘家:04/01/03 06:47 ID:tuEqsekh
>>17>>19
> 正道以外の空手の場合、金が目的じゃ無くて、空手を極めるために弟子入りしてる訳だから、
> 給料安くて不当だって考え自体が馴染まないんだよ。
弟子入りじゃなくて職員として雇われてんでしょ?いくらなんでも安すぎじゃん。
5万だよ?家賃3万円台のやっすーいワンルームに住んで、
それでもパチンコで稼がないと生活できないレベルだよ?
当時はバブル最盛期でしょ?そして館長は充分儲けていたわけで。

> 例えば、どんな仕事でもしていたら、一日8〜10時間の練習をする時間なんて無いでしょ?
> それだけの練習をしながら生活の面倒を見てくれてる訳だから、金無い空手家にとっては有難い制度だって訳。
生活の面倒は見てくれてないよ。5万で「生活の面倒を見てくれてる」なんて表現が普通とは。
それが空手界の常識なの?だとしたらキチガイじみた世界だね。
せめて住む場所(寮かなにか)を用意してやってるならわかるが。

116 :名無しの格闘家:04/01/03 10:27 ID:rEPCQNmL
佐竹 vs アンディでの試合で会場中ブーイングの嵐だった時は
笑った
K-1ヘラクレスだったっけ?

117 :名無しの格闘家:04/01/03 17:06 ID:dzvYUj37
68頁
  K−1前夜 武道家の礼節

 正直言ってK−1がここまで盛り上がるとは思っていませんでした。リングスのあの盛り上が
りがあって、いまさらキックボクシングのようなものが、これだけの広がりを見せるとは、ちょっ
と予想できなかった。
 ただ僕らとしては、ヘビー級ならいけるという目論見がありました。リングスで学んだのは、
ヘビー級同士の闘いの凄みでした。たとえば魔裟斗がK−1ワールドMAX(ミドル級グランプリ)
で優勝しても、ヘビー級ほどはクローズアップされません。激戦のミドル級で勝ちぬくことは賞
賛に値しますが、それがダイレクトに世間的な評価に結びつくかといったら、そうでもない。そ
れは、日本人が現在のK−1グランプリで優勝してしまったら、どれほど騒がれるかを考えれば
すぐに分かると思います。

118 :名無しの格闘家:04/01/03 17:07 ID:dzvYUj37
69頁
 K.−1を立ち上げる前に石井館長が考えていたのは、当時存在していたいろいろなキックボク
シングの団体をひとつずつ潰していって、自分がナンバーワンになろうというプランです。そし
てその計画というか思惑の裏づけが"ヘビー級"でした。空手の試合もそうですが、このクラスで
勝ったやつがナンバーワンだという意味で、重量級が一番説得力があります。もちろん、重量級
ならではのワンパンチKOという面白さもある。その発想自体は良かったし、的を射ていたので
すが、そういう目論見の部分はだんだんエスカレートしていきます。ヘビー級ありきが、いつの
まにか興行ありきになって、最後にはショーありきという風に変わっていきました。しかし、僕
としては、あくまで武道家として礼節を守って試合に取り組んでいきたいと思っていました。た
だ海外から来るプロの連中というのは全部とは言いませんが、そんな礼節もへったくれもない、
単にギャラを貰うために興行に参加しようという意識の選手が大半でした。そういった何を考え
ているのか分からない連中が、世界中から大勢集まってきました。そういう状況の中で、ドロド
ロとした陰の部分を隠しながら、華やかな部分ばかりをクローズアップすることで人気を煽って
いったのです。それは認知してもらうためのセールスですから、しょうがないと思います。ウリ
を見せなければ買い手もつきませんから。

119 :名無しの格闘家:04/01/03 23:05 ID:TBAX13al
>>118
>K.−1を立ち上げる前に石井館長が考えていたのは、当時存在していたいろいろなキックボク
>シングの団体をひとつずつ潰していって、自分がナンバーワンになろうというプランです。
                   ↓
K.−1を立ち上げる前に石井館長が考えていたのは、当時存在していたいろいろなキックボク
シングの団体をすべて統合して、立ち技ナンバーワンは誰か決めようというプランです。

↑K−1の建前は確かこうだったのだがホンネは石井館長の人となりを現してるねwww


>ただ海外から来るプロの連中というのは全部とは言いませんが、そんな礼節もへったくれもない、
>単にギャラを貰うために興行に参加しようという意識の選手が大半でした。そういった何を考え
>ているのか分からない連中が、世界中から大勢集まってきました。

この部分興味あるな。
次刊では有名K−1ファイターの本性も暴露してほしいな。

120 :名無しの格闘家:04/01/03 23:38 ID:LA6McQ2C
k-1ファイターの本性は俺の知ってる範囲では、
ホースト→元年少教官→イイ人
バンナ→騙されやすい→イイ人
アーツ→元ボディガード→おそらく嫌な奴

121 :名無しの格闘家:04/01/04 00:10 ID:U0UGm+kN
>>120
おそらくと言ってる時点で知ってるんじゃなく推測なんじゃん

122 :名無しの格闘家:04/01/04 00:42 ID:U8Zrco9X
K-1の賞金は10万ドル分のダイエーの商品券にしよう

123 :名無しの格闘家:04/01/04 03:02 ID:NtAo7nik
>>120の言うイイ人って、一体何が基準?それに真ん中は経歴だしw
アンディ:意外と気が弱い バンナ:子供っぽい ベルナルド:神経質気難しい
ホースト:口数が少ない アーツ:大雑把 シカティック:結構人の陰口を言う
スタン:嘘吐き グレコ:優しい口調 ミルコ:真面目話多い
何度か話した印象 まあ本性とは言わんがなw
金のためだけに集まってきたっていうのはプロなんだから当然
よそから引っ張ってきた人間に「武道」を求めるのも無理な話

124 :名無しの格闘家:04/01/04 05:40 ID:noEE3bTv
佐竹の本でホーストは生活の全てがパーフェクトみたいな節があったな。


125 :名無しの格闘家:04/01/04 05:53 ID:IgIMNyQQ
そりゃ少年刑務所の元教官だもん


126 :名無しの格闘家:04/01/04 06:47 ID:noEE3bTv
>>125
「とな格」に書いてあったね。
ただ全てが「勝利のため」にあるようなという感じだったって。

127 :名無しの格闘家:04/01/04 07:40 ID:0lIYsGqZ
>>119
K-1が潰したキック団体ってドコだよ?

128 :名無しの格闘家:04/01/04 07:46 ID:0lIYsGqZ
銭ゲバ佐竹が何言っても説得力無えよ。
こいつ、PRIDEに転向後、負け続けたくせに、
ピーチに取り入って、ギャラは一試合1000万超。
そんな濡れ手に粟の仕事した後にゃ、K-1だのなんだの、
他の興行はドケチに見えるわな。

129 :名無しの格闘家:04/01/04 07:59 ID:OmeQR028
そうなの?

130 :名無しの格闘家:04/01/04 09:07 ID:aiSQf16M
やり手ババアみたい

131 :名無しの格闘家:04/01/04 09:16 ID:bbJTky9F
団体を通さないで貰ってるからな。
それに佐竹は視聴率とスポンサーが違った。
なんだかんだで大晦日のグレコ戦は視聴率20%で、
一昨年の吉田戦はぶっ壊れてたのにTBSから直接対戦要求が来たみたいだし。

なぜかTBSが撒いた種がフジテレビで開いたが。

132 :名無しの格闘家:04/01/04 09:30 ID:noEE3bTv
そういや佐竹兄さんは視聴率男とか言われてた時期があった。

133 :名無しの格闘家:04/01/04 11:33 ID:U3h47jQi
70頁
 僕もリングスに未練を残しながら、犠牲をはらいつつも、あえて石井館長のところに戻って
きました。K−1を成功させなくては意味がなかった。石井館長も選手の駒がないという事情は
あったにしても、僕のキャラクターやスター性みたいな部分を認めてくれていたのだと思います。
だからこそ自分がプロデュースして、佐竹を育てようという気になっていたのでしょう。戻った
以上、ある程度石井館長のラインに乗っかっていくしかありませんでした。
 確かに石井館長に丸め込まれたという思いもあります。「このままリングスにいても前田の
下でしか使われないんやぞ」「いくらお前がスターになっても手綱を握っているのは前田だ」
「面白くないやろ」と言って説得されました。「だったら俺たちだけで新しいもの作っていこうや」と。
聞けばヘビー級の選手ばかりを集めて、打撃中心の試合をやるつもりだと言います。そうなれば、
僕も本来打撃の選手でしたから、それならとりあえずK-1のヘビー級を制覇して、また前田さん
のところに帰ればいいと思い姶めた。石井館長の誘惑に、少しずつ心を傾かせていったのです。
 ただこう言うと石井館長に騙されたみたいですが、この件に関しては決してそうではありません。
最終的には自分で判断を下しました。正確には判断を下したというより、「佐竹戻って来い」と
いう石井館長の言葉に「押忍」と応えた。武道家として礼節を尽くしたということですが、
それが全てでした。

134 :名無しの格闘家:04/01/04 13:16 ID:ifAB/lpc
「とな格」でシカティックが素手で熊を殺してたけど、あれはウソだろ

135 :名無しの格闘家:04/01/04 13:45 ID:zGKK4Whw
>>134
シカティックはナイフを持ってなかったか?
まあ、熊殺しはウソだろうけど。

136 :名無しの格闘家:04/01/04 13:58 ID:lpqQaT9/
>ドロド ロとした陰の部分を隠しながら、華やかな部分ばかりをクローズアップすることで人気を煽っていったのです

普通だろw

137 :名無しの格闘家:04/01/04 14:03 ID:jZREv//K
>>134
昔 藤原組長が檻に入って小型・熊とリアル・ファイトするというTV企画が
あったけれど、開始2秒くらいで組長は檻の外へ脱出していたよ。
小型の熊だから大きさ的には大型犬くらいなんだけど、圧力が半端じゃない。
あの鈍重そうな組長が猫の様な速さで檻を昇っていたからな。

138 :名無しの格闘家:04/01/04 14:49 ID:ifAB/lpc
「異種格闘テレビ」かな?
2秒ではないと思うよ
何度か熊の体当たりを食らってギブアップ。
大山総裁がインタビューで出演したりしてた記憶がある

139 :名無しの格闘家:04/01/04 22:50 ID:WJ8cuMXQ
フジで角田の感動物語やってるぞ

140 :名無しの格闘家:04/01/04 22:57 ID:6kd/oFSS
今オナニーしてるぞ角田

141 :名無しの格闘家:04/01/04 23:00 ID:e3qPtvPf
どっかの外人空手家があきらかに着ぐるみの熊と戦ってた事あったけど
あれは誰だったのか?

142 :名無しの格闘家:04/01/04 23:15 ID:VuY2OhN5
ワイリー・ワイリアムス?

143 :名無しの格闘家:04/01/04 23:27 ID:fZmz6vLB
大人しい牛殺した人か


144 :名無しの格闘家:04/01/04 23:28 ID:fZmz6vLB
そういや、この本では角田について悪く書かれているようだけど
どんな内容なの?


145 :名無しの格闘家:04/01/04 23:41 ID:OLF6HF+Y
なにをいまさらw
過去スレ嫁

146 :名無しの格闘家:04/01/05 00:01 ID:PcmJQ1Eo
>>138
いや、何度かじゃない。
俺も最初そう勘違いしてたが、1回クマにぶちかまされたシーンを別角度から3回くらい回しただけ。
2秒やなw

147 :名無しの格闘家:04/01/05 00:04 ID:Wy/9DghY
>>145
過去スレ読めないでしょ。
倉庫逝きで

148 :格神○ ◆8bHlXNnOoE :04/01/05 00:09 ID:1CodQR1b
同じ檻に入ってすこし様子を伺ってた。当然だけど組長はかなりビビってた。
爪を取られて牙も使えないように処理されたクマは機嫌が悪く
組長に軽く飛び掛り右手で組長の肩をアタック。
その一撃ですぐに組長は外に出た。
「自然に比べたら人間なんてちっぽけだ」と言ってた。
だが同じ檻にはいり至近距離まで近づけただけで評価したい。


149 :名無しの格闘家:04/01/05 00:11 ID:qyCYmOfB
今の佐竹と角田は敵対中なの?又八に判定負けしてキレたんだよね?

150 : :04/01/05 00:31 ID:m3PGEQGW
ボブサップVSキモ戦見て佐竹思い出した。
そういえば佐竹キモ倒したんだね。

151 :名無しの格闘家:04/01/05 00:33 ID:8bCRh9Ok
佐竹のときよりキモは強くなってたけどな。

152 :名無しの格闘家:04/01/05 12:42 ID:RGmOeEKE
>>147
ほい。
http://makimo.to/2ch/sports3_k1/1070/1070940300.html

153 :名無しの格闘家:04/01/05 12:53 ID:TT2n+9tc
高値で取引されてるよね。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A4%DE%A4%C3%A4%B9%A4%B0%A4%CB%BD%B3%A4%EB&auccat=2084033825&alocale=0jp&acc=jp

154 :名無しの格闘家:04/01/05 12:55 ID:keqRvpE6
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                __,,,,,,
              ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
          ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
         (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
          `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
            !       '、:::::::::::::::::::i
            '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ

155 :名無しの格闘家:04/01/05 16:13 ID:VqNe/37K
谷川と石井浣腸がデキてるって話は載ってた?

156 :名無しの格闘家:04/01/05 16:18 ID:VqNe/37K
上げてしまった・・・・

デキてると言うか、クラブかどっかで酔った石井浣腸が
谷川に「お前が居るのは俺のおかげだ。恩人の言う事なら何でも聞けるだろ?」
とみんなの前で、サランラップ巻いてフェラチオさせたらしい。
もちろん谷川は冗談ぽく咥えただけらしいが、
みんな(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル してたらしい。

157 :名無しの格闘家:04/01/05 16:47 ID:TNnMWvQj
なんだそりゃ。

158 :名無しの格闘家:04/01/05 16:58 ID:7SpMzcwl
>>156
何で生じゃないんだ?どっちか病気持ちか?

159 :名無しの格闘家:04/01/05 17:21 ID:A48mO7Ug
71頁
  お金は二人で折半にしよう

 K−1にしても、始まって軌道に乗ってしまえば興行的には楽になります。試合は常にきつい
のですが、それは本職ですから、集中して取り組めばいいだけのこと。何より、お客に試合を
見せるところまで持っていくのが大変でした。K−1の立ち上げに向けて、実際に動くのは館長と
僕しかいません。すると必然的に駆けずり回るのは僕の役目ということになる。リングスの試合
はWOWOWで放映していましたし、テレビのバラエティ番組等にも出ていましたから"佐竹"の名前
は結構世間に知られていました。すると下手なことができないから、"何で俺が"と思いながらも
動かざるを得ませんでした。主催としてフジテレビがついてくれることも決まったし、もうこれは
頑張るしかないという感じです。是非とも優勝したいと、さすがに練習には熱が入りましたが、
モーリス・スミスも出場してくるし、"大変だろうな"と思っていました。
 これはいままで言えなかったのですが、「佐竹、K−1一緒にやろうよ」と言われたときに
「お金は二人で折半にしよう」と館長に持ちかけられました。ずいぶん気前がいいなと思った
ので、その言葉はいまでもはっきり憶えています。もちろん今日に至るまで、残念ながら
売り上げの半分を頂いたなどということは一回もありません。


160 :名無しの格闘家:04/01/05 17:40 ID:DXAocx4c
>>159
館長も5%くらい、分け前を佐竹に渡してやれよ・・・

161 :名無しの格闘家:04/01/05 18:04 ID:kNh9+Xtm
口頭契約じゃあ今頃文句言ったって駄目だろ

162 :名無しの格闘家:04/01/05 18:23 ID:Oy6tK98G
日本人選手が得しないなら、K-1の利権はテレビ局が持っていくのが正しいな。
毎日放送は今年も空手のイベント放送してやれよ。


163 :名無しの格闘家:04/01/05 19:11 ID:f4e4KSqg
角田はやっぱりいやなやつだね〜。
昨日のフジの番組で自分の引退試合の時の武蔵に対して”ああ、言う時、倒しに行かないと世界
ャンピオンにはなれない”って、言ってる事は正しいけどわざわざ皆の目の前で言うことじゃないよな。
武蔵のことを思ってるんじゃないくて、そう言ってる自分に酔ってるだけだもんな〜。

164 :名無しの格闘家:04/01/05 19:25 ID:jfj2sU3s
>>156
眉唾もんだな。
かなり昔に、
ホイチョイプロダクションのマンガでまったく同じネタがあった。
バブル期のサラリーマンの接待を描いた4コママンガ。
それをパクッて作ったもんじゃないの?

暴露本には感心しないけど、
格闘技オリンピックのギャラが職員の給料とコミだったというのは酷いなぁ。
佐竹はそんなんで、モーリスとかアーツとやってたのか・・・
浣腸はクソだな。

165 :名無しの格闘家:04/01/05 19:33 ID:Z8AGGH7b
>>164
そのマンガ禿げしく見たい!

166 :名無しの格闘家:04/01/06 07:17 ID:paVcDAOv
佐竹って空想上の格闘家?

167 :164じゃないけど:04/01/06 08:17 ID:1EFvC+oD
>>165

ビッグコミックスピリッツの気まぐれコンセプトだけど、残念ながら単行本化
はされてないし、されないと思いまつ。


168 :名無しの格闘家:04/01/06 08:23 ID:A5NBnDe+
俺も読んだ事あるよ(w
今から7.8年前位前のスピリッツだった。
まあ、誰にでも当てはめる事ができる噂だわな(w

169 :名無しの格闘家:04/01/06 08:37 ID:Yntfz9cB
なにげに中山ドクターの事をヤブ医者だと摘発しているのが気になる・・・。

170 :名無しの格闘家:04/01/06 12:17 ID:yq6lCO8a
>>169
中山ドクターじゃないだろ?

171 :名無しの格闘家:04/01/06 12:21 ID:RObsEYtI
角田は幾ら貰ってたんだろ?

172 :名無しの格闘家:04/01/06 13:38 ID:FlHoNpoj
正直谷川なら石井にケツ貸していてもおかしくない罠。

173 :名無しの格闘家:04/01/06 18:42 ID:tt2pPSn7
72頁
 僕のリングス離脱は、格闘技ファンからすればメガバトルトーナメントでの長井選手との試合
の判定トラブルが原因だと思われているかもしれませんが、実は違います。K−1の話が持ち
上がって、いろいろな大人の駆け引きがありました。正直に言うと僕としても「折半ならいいかな」
と思ってしまった。ただリングスも楽しいという気持ちもありました。複雑な思いがあったのですが、
"折半"などという話はあり得なかったわけですから、結局甘い話に乗ってはいけなかったという
ことです。
 ついでにお金の話をすれば、僕は「トーワ杯争奪カラテ・ジャパン・オープン」の92年大会と
93年大会を連覇しています。この大会の優勝賞金が500万円で、それは頂いたのですが、後日
館長に30%を寄こせと言われました。それで僕は、ちゃんと150万円を2回、都合300万円を館長に
あげています。そのお金にしても出場料なら問題ありませんが、トーナメントですから優勝しない
ことには貰えません。1回戦で負けていれば賞金はゼロです。そうなったときに誰かが金銭的な
保証をしてくれるのかという問題です。勝ったときには分け前を取るけれど、負けたら知らん顔
では闘っているほうは大変です。あの頃の館長は、何だかんだいって僕が稼いできた金をうまい
こと巻き上げていました。これじゃどっちが館長だか分かりませんが、"くれ"と言われたのだから、
しょうがない。文句も言わず渡していました。本当に"いい弟子"でした。

174 :名無しの格闘家:04/01/06 19:15 ID:kaIz5QQ6
>>173
いつも御苦労です
トーワ杯の優勝賞金はどうなってたのかなと疑問に思ってました
やっぱり館長にとられてたんだね・・・
まあ、第一回は館長がクレームつけたから優勝したようなもんだけどW

175 :名無しの格闘家:04/01/06 19:55 ID:Yntfz9cB
>>138
あったね〜思い出したよ。組長に付き添ってたのは出川でしたっけ?勝俣だったっけな?
大山総裁は「パワー空手」という極真の機関誌で組長の勇気を絶賛していました。
『私はプロレスラーの前田君とは知り合いだが藤原君はよく知らない。
ただ、その藤原君が今度熊殺しに挑戦するというので私にテレビ局が取材にきたよ。
私は藤原君の勇気に拍手をおくりたい。本音を言うと、そういう勇気のある男が
極真空手の中から出てきて欲しい。黒澤の蹴りや慮山の蹴りを測定したら1000sあった。
1トンあれば牛は倒せるよ。お金を渡したりするのも孝行だが、師の記録を追い抜くことこそ本当の孝行だよ』

こんなことを話していました。
真剣に熊と戦うと思っていた総裁はオンエアを見てどう思ったんだろう?って
ずっと気になってた。

組長、檻から出た後「おぉ、、、俺は生きてんだよなぁ、、、、」って言ってましたね(笑)

176 :名無しの格闘家  :04/01/07 02:43 ID:D6SaVwE1
>>138
あれスゴイ企画だったね。
突然、熊がノーモーションでタックルしてきたのには驚いた。
人間は勝てないよ。だけど挑んだ組長は賞賛に値する。
普通の人は熊と同じ檻には入らないからね。

177 :名無しの格闘家:04/01/07 03:09 ID:q6qtiX1M
普通の人も糞もあるかよ。

178 :名無しの格闘家:04/01/07 06:04 ID:fHJmEn5D
あの熊は外国の熊じゃなかったか?
日本の小さな熊とは比べ物にならないような熊だったような。

179 :名無しの格闘家:04/01/07 11:25 ID:eckH0SIJ
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

180 :名無しの格闘家:04/01/07 12:15 ID:sdec/OWP
組長はカナダに着いたら飼い主に
「大丈夫ですよ。大人しい熊ですから」
って言われたんだが、翌朝になったら
「大変だ!飼い主が熊に噛まれた!」
ってなって「…おい、帰ろうぜ」って震え上がったらしいよ。
でもスタッフに説得されて檻に入ってぶっ飛ばされた…


ウ ィ リ ー に は 絶 対 に あ ん な 事 で き な い

181 :名無しの格闘家:04/01/07 13:13 ID:L5xqA8JZ
しかしまあ無謀な企画だな
組長にもしもの事があったらTV側はどうするつもりだったんだろうか

まあ今も昔も、局の奴はみ〜んな責任逃ればかりする
腐った連中ばかりなわけだけどな

182 :名無しの格闘家:04/01/07 13:30 ID:mrqMqlOD
ムツゴロウが蛇に絞められたのも凄かったよ。

183 :名無しの格闘家:04/01/07 13:43 ID:TzRMOIcr
>>182
あれは、見てるこっちも背筋が凍り付いたよ・・・


184 :名無しの格闘家:04/01/07 13:51 ID:ZyhbZBBK
ミスター・オクレが虎と闘うって企画もあったなw

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)