2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

gt;gt;1と野球

1 :>>1と呼ばれたかった男:04/05/04 22:48 ID:ET8co3DP
3年生の時、野球を始めた。
ヘタクソで、友達に避けられるようになった。
それでも、野球が好きだったからやめられなかった。
チームは、強かった。
いつも、ボール拾いのために走っていた。
合宿へ行っても、いつも独り。
監督とコーチからも笑われた。
バッティング練習でも、監督が教えた打ち方なのに、
監督の笑い声が、いつも後ろから聞こえる。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:58 ID:6sdeMRST


3 :>>1と呼ばれたかった男:04/05/05 16:57 ID:52BrnM/F
俺と同じぐらい下手なやつがいた。
そいつがミスしても「ドンマイ」、「気にすんな」。
俺がミスしたら「プッ」、「ククッ」。
そいつは、俺がミスすると、
「オイオイ、お前野球ほんとに習ってんのかよ、そんなプレーで。」
俺は、試合に出たことがなかったが、そいつは毎日出ていた。
背番号は15。スタメンもあれば代打も代走でもリリーフもしていた。
俺は、そいつがヒット打ったことも、盗塁決めたとこも、
一回を0で抑えたとこも見たことがなかった。
父親がコーチをしてて、監督に試合に出せと頼んでたと、あとで
そいつは笑いながら言っていた。
結局、俺は監督に嫌われていただけということも、あとでほかのコーチから
聞いた。
家に帰って、泣いた。
ただ、楽しく野球をしたいだけだったのに
ただ、チームで楽しくやりたかっただけなのに
強いやつは下を見下してからかって、喜んでる。
見下されたやつの気も知らず、今日も見下してる。
あいつらからしてみれば、俺は戦う前から負け犬だったんだ。
ただ、俺は幸せになりたかっただけなのに。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)